ジュニアスキー

ジュニアアルペン競技とスキー全般についての情報ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬬恋村長 突撃PR行脚 埼玉の全63市町村をアポなし訪問

嬬恋村長 突撃PR行脚 埼玉の全63市町村をアポなし訪問

PK2013092202100046_size0.jpg
埼玉県美里町の原田信次町長(左)に、特産のキャベツをPRする嬬恋村の熊川栄村長=美里町で(嬬恋村提供)

 群馬県嬬恋(つまごい)村の熊川栄(くまがわさかえ)村長が、埼玉県内で精力的なトップセールスを展開している。今夏も埼玉の63市町村すべてを「アポなし」で突撃訪問し、村特産のキャベツやスキー場などのリゾート施設を首長らにPRした。「熱中すると、とことんやる性格。来年も全市町村回りますよ」。フットワークの軽い65歳は、意気軒高だ。 (竹内章)
 群馬県西端の高原にある嬬恋村は、全国有数のキャベツの産地として知られる。夏は避暑のため、冬はスキーや温泉を楽しむ人でにぎわう。
 熊川村長の六十三市町村めぐりは、昨年に続き二年目となった。村から近く、人口七百万人の埼玉を「重点攻略地域」とし、一昨年は、群馬と埼玉を結ぶ関越道沿いの市町村だけを訪問。その後、埼玉県東部のある町長に「ウチには来ないの?」と言われて心に火が付き、全市町村めぐりを決断したという。
 今年は七月八日の鶴ケ島市を皮切りに、八月二十一日までの計七日間で六十三市町村の役所を車で訪れた。「アポを入れると、多く回れない」。朝五時ごろに村を出て、多い日は十三市町村を回った。車の走行距離は延べ二千五百キロ。首長ら三百八十五人と面会して自慢のキャベツを贈ったほか、スキー場やゴルフ場、温泉などへの来訪を呼び掛けた。
 ある村職員は「首長が行くと相手の対応も違う」。訪問先の自治体が開く物産展で村用のスペースを提供してくれたり、広報紙や短文投稿サイト「ツイッター」、フェイスブックで村長の来訪を紹介してくれたり…。
 「アポなし訪問にもかかわらず、皆さんに温かく迎えていただいた」と熊川村長。全国町村会や全国市長会の職員は「そこまでする首長は聞いたことがない」と驚く。
 村の人口は約一万人。熊川村長は「今後の人口減ははっきりしている。一人でも多くの人に足を運んでもらうチャンスをつくり、村の発展につなげたい」と意気込んでいる。

2013年9月22日 東京新聞朝刊

すごい行動力ですね。

立派です。

【悲報】 マクドナルドのバイト依存率が酷すぎる 大学生バイトに金庫と売り上げを管理させる ※時給800円

【悲報】 マクドナルドのバイト依存率が酷すぎる 大学生バイトに金庫と売り上げを管理させる ※時給800円

1 アイアンクロー(埼玉県) 2013/08/14(水) 20:08:34.11 ID:NIE94EZpP

私の場合、朝6時から10時まで社員なしで店を任されることがある。社会人経験もない21歳の大学生に、開店をまかせて、金庫の鍵まであけさせて、かなりの大金の釣銭用意までさせるとか、今考えるとすごいシステムだ。私がもし朝起きれず遅刻したら駅前のマックの開店ができなくなる、と思うと、相当な重圧だったが、学生に任せてしまえる度量もある意味すごい。
直営店でかなりしっかりとした教育を叩きこまれたので、暇だから不適切行為をして遊んじゃえなんてことは思いもつかず、むしろ社員から、「店が暇だったら新人バイトのトレーニングをしろ」「すごく暇だったら、レーバーカットしろ」と厳しく言われ、時給800円程度にもかかわらず、社員の言うことをきき、店の売り上げのために貢献せねばと思っていた。
レーバーカットとは、シフトに入っているアルバイトを、早めに帰らせて人件費を浮かせること。想定した売り上げに基づいてバイトのシフトを組んでいるわけだが、店の状況を見て、30分ごとの売り上げレシートを見て、もし想定より売り上げが低そうなら、アルバイトのシフトをカットする。
21歳の学生アルバイトがだよ、40歳とか50歳の長年店で働いている主婦とか、目上のフリーターとかに、店で、「今日はできればシフトを30分短くしてほしい。店の売り上げがあまりよくないので」なんて話をして、レーバーカットし、社員が出社したら、「売り上げは厳しかったですが、バイト2人、1時間分、レーバーカットしました」なんて報告したりする。これもまたある意味すごいことだ。そこまで学生バイトにさせちゃうんだから。

2 マシンガンチョップ(兵庫県) 2013/08/14(水) 20:10:14.16 ID:HmKgNQJY0
売り上げ管理までしてるのか大変だな

3 トペ コンヒーロ(チベット自治区) 2013/08/14(水) 20:10:35.21 ID:qSW+2J5z0
ありえねーだろこれ・・・

6 タイガースープレックス(関東・甲信越) 2013/08/14(水) 20:13:09.07 ID:FWvgeGjk0
底辺

8 アイアンクロー(やわらか銀行). 2013/08/14(水) 20:13:52.79 ID:EK1B0KZiP
そりゃそうだ
小売り外食なんてどこも似たようなもん

10 膝十字固め(関西地方) 2013/08/14(水) 20:15:07.30 ID:q9ehiGa60
>>8
俺が経営者だったら怖くてそんなことさせられんわ。

13 ファイナルカット(関東・甲信越) 2013/08/14(水) 20:17:52.27 ID:C8DDKEh1O
>>1
時給800円って言うけど社会人もどんな高給取りでも時給にすると1000円前後だぞ
実はバイトも正社員も時給にすると大して変わらん
時給が高いのなんてそれこそ常勝トレーダーくらいのもん

14 フェイスロック(千葉県) 2013/08/14(水) 20:19:11.48 ID:UIiBxN+E0
バイトがシフト決めることがあっても、オープンに社員いないっておかしすぎだろ。
それに、バイト時間の短縮って、派遣系のバイトならたまに聞くが、固定であるってのがおかしすき。

15 テキサスクローバーホールド(北海道). 2013/08/14(水) 20:19:36.16 ID:91oV9sNe0
ひっで
こんな責任もたせるなら正社員にしろよ
ほんと日本は経営者がクズ

17 ハイキック(東京都) 2013/08/14(水) 20:21:02.18 ID:GhFxPw730
てーへんだ!てーへんだ!親分、底辺だ!

18 アイアンクロー(東京都). 2013/08/14(水) 20:22:12.98 ID:7aSLaOEvP
すげぇ企業だな
普通金庫は社員以外触らせないだろ
それをバイトに触らせるとか頭いかれてるとしか思えない

22 アイアンクロー(愛知県). 2013/08/14(水) 20:23:56.86 ID:fXXhae7AP
店長会議に二店掛け持ちの学生バイトが来たことあったな。

24 リキラリアット(東京都) 2013/08/14(水) 20:27:44.59 ID:kxmgCJxu0
家庭のしっかりした犯罪出来ないマジメな奴を狙って責任持たせるんだろ

28 アイアンクロー(やわらか銀行). 2013/08/14(水) 20:31:20.57 ID:CB2mM6PFP
バイトなのにここまで責任負わされて頑張っちゃう方も問題といえば問題。
日本人らしさを逆手に取ってるな。

29 イス攻撃(関東・甲信越) 2013/08/14(水) 20:32:05.83 ID:4T6wJ+4YO
保田圭ちゃをも800円だったの?

30 フライングニールキック(埼玉県). 2013/08/14(水) 20:32:18.50 ID:MNwnD3zR0
上からしてあれな会社だもんな。
バカしかイカないだろこんな店

32 キャプチュード(岡山県). 2013/08/14(水) 20:37:20.48 ID:ZteejUAF0
15年前からこんなもんだよ
SW-MGR経験者

33 不知火(東京都). 2013/08/14(水) 20:39:09.31 ID:jAEAn5jP0
アルバイトなら管理責任はぜんぶ正社員なんだから、
ミス上等で適当にやればいいのに。
んで揉めたらその日に辞めればいいのに。
バイト時代にテキトー感覚養っておかないと、正社員になったとき自殺するぞ。

34 河津掛け(関東・甲信越) 2013/08/14(水) 20:39:14.79 ID:Ui4+UBWBO
これで交通費も休憩中の食事代も出ないんだぜ
あげく店長の八つ当たりも受ける
お客さんからのクレーム処理でタクシー使って謝りに行ったり
普段ほとんどお客さんには感謝されない
安くて早くて当たり前だと思われてるからね
ほんとバカバカしいバイトだわ
みんな知ってるからバイト募集にもリアクションない(笑)
売り上げ下がってるのに人がいない人が足りないって悲鳴あげてんの

36 ジャンピングパワーボム(兵庫県) 2013/08/14(水) 20:40:28.09 ID:7eLXS9060
そりゃ、マクドナルドの売り上げが減るわけだ
社長変えたほうがいいな

37 ジャストフェイスロック(東日本) 2013/08/14(水) 20:43:08.47 ID:UExO3jcw0
マクドナルドってブラック企業だよね

39 河津掛け(関東・甲信越) 2013/08/14(水) 20:44:33.92 ID:Ui4+UBWBO
ある時期から店一軒あたりの社員を減らしたよね
24時間営業で定休日なしなのに店に正社員は店長を入れて二人だけだよ
逆に社員いる方が珍しいわ
でバイトは適当
売り上げ下がって

41 不知火(東京都). 2013/08/14(水) 20:48:00.80 ID:jAEAn5jP0
>>39
しかも高いしマズいしでいいとこねーな
でもそこまで人件費削ってるなら利益率は上がったんだろうな
客もダマして従業員もダマしてで、日本人ダマして金もうけてるんだなマクドナルドは

42 バックドロップホールド(大阪府) 2013/08/14(水) 20:49:48.19 ID:+h/CWABu0
よくさ、底辺労働は移民で賄おうって言われてるけど
移民して来た海外の人間がいくら祖国より金払いが良いとは言っても
責任だけは一人前で、時給はたったの800円で安くこき使われてくれんの?
こんなの滅私奉公精神が残ってる馬鹿な日本人だけでは?

44 アイアンクロー(静岡県) 2013/08/14(水) 20:50:52.54 ID:JEejuGfNP
バイトが開店閉店現金管理するなんていくらでもあることだと思うのだが

46 イス攻撃(東京都) 2013/08/14(水) 20:52:58.76 ID:YgWwoJu50
>社会人経験もない21歳の大学生に、開店をまかせて、金庫の鍵まであけさせて、
外人なら根こそぎ持ち出されて、そのまま成田に直行して終わりってのもありうる

51 リバースネックブリーカー(西日本) 2013/08/14(水) 21:06:15.45 ID:lCFPMtcf0
こうしてみると、学歴差別でバイトを配置してるドンキがマシに見えてくる。

52 ムーンサルトプレス(富山県). 2013/08/14(水) 21:09:00.14 ID:MGelSYuk0
全国チェーンの古本屋とか牛丼屋とかネットカフェとかも酷いもんだよ。
正社員として入社して半年の研修で店長、残りの従業員は全てバイトとかね。

55 ダイビングフットスタンプ(dion軍). 2013/08/14(水) 21:13:38.49 ID:zxPCrURf0
昔バイトしてたガストでも余裕で開店閉店バイトだったわwwwwwww
マクドナルドだけじゃないぞwwwww

57 不知火(東京都). 2013/08/14(水) 21:16:02.02 ID:jAEAn5jP0
>>55
やっぱ外食はクソ
社員も低賃金長時間だし業界自体がダメだな

58 ダイビングフットスタンプ(dion軍). 2013/08/14(水) 21:19:06.26 ID:zxPCrURf0
>>57
まー俺が4年バイトしてる間に社員が3人くらい逃げてたからな・・・
パートで社員より偉そうにしてるババアとかいたし、外食は本当に地獄だね

59 トラースキック(新疆ウイグル自治区). 2013/08/14(水) 21:20:38.98 ID:iS1uLHrj0
バイトに全部やらせりゃいいじゃんって、チェーン店のあるべき姿だろw
オレはこのテの店は基本的にゴメンだから避けるが、
最近 マトモな飲食店が絶滅寸前だから、
駅前とかで、こんなのしか存在しない場合は使わざるを得なくなる。。
ま、これも多数が安さだけを求める世の流れだから仕方ないけどな。
比較的バイトのマニュアルロボット度が低いドトールとかは使うけど
満面のつくり笑いで迎えられたり、注文して金置いてるのに
「ご注文、以上でよろしいでしょうかぁ~?」とか言うような店は
居たたまれなくなる。生理的にダメだ。

60 フライングニールキック(長屋). 2013/08/14(水) 21:31:40.59 ID:xsyNWhog0
アルバイトは機械の代わりだからな

61 アイアンクロー(やわらか銀行). 2013/08/14(水) 21:33:45.23 ID:CB2mM6PFP
>>60
うむ。壊れたら修理するより交換した方が安上がり。

63 キャプチュード(広島県). 2013/08/14(水) 22:08:22.13 ID:zCutdX520
ファミレスとかごくごく普通だよね
深夜閉店の店はバイドが閉めるし

64 スパイダージャーマン(兵庫県). 2013/08/14(水) 22:09:32.43 ID:BOGnbkfT0
金庫や売上をバイトに管理させるのはいかんな。
時給800円の人に持たせるべき責任ではない。

65 ダイビングエルボードロップ(やわらか銀行) 2013/08/14(水) 22:15:49.68 ID:MlU/+s320
サラリーマン川柳に
クレームも 社員じゃわからん パート出せ
ってのがあったからアルバイトが実質現場仕切ってるのは常識なんだろ

66 リバースパワースラム(福岡県). 2013/08/14(水) 22:21:34.61 ID:pA827dqw0
チェーンなんてそんなもんだろ
大学生の時バイトしてたピザ屋もそうだったわ
社員なんて居なかった

69 稲妻レッグラリアット(神奈川県). 2013/08/14(水) 22:34:05.68 ID:u/X2HYZ60
30年位前からこんな感じだよ、それより前はしらないけど・・・
高校生のバイトとswだけでのOpenとか当日のスケジュール調整は日常茶飯事
Aswになってからは社員無しでのCloseも多い月で数回あったかな
 by 元Asw

70 アイアンクロー(神奈川県). 2013/08/14(水) 22:36:21.30 ID:v1FJopJRP
だったら正社員全員クビにしてバイト100%にすりゃいいのに

72 オリンピック予選スラム(沖縄県) 2013/08/14(水) 22:50:09.08 ID:1lnjpMHD0
>>1
アルバイトのサブマネージャー(店長代理)もいるぞ(笑)

保田圭マクドナルド伝説

1996年6月 高校中退後マクドナルド木更津店にアルバイトとして入社
1996年6月 約2週間ほど見習いとして研修を受ける
1996年7月 研修の後も引き続きレジ店内清掃などの職務にあたる
1996年8月 夏休みの帰省大学生バイトなどがいない時に調理などの違う職務も体験し
       ほとんど休み無しでフル回転でシフトに入り周囲から信頼を得る
1996年12月 相変わらずの大車輪の仕事ぶりで活躍。クリスマスイブにはやはり仕事が入ってた
1997年4月 アルバイトにしては珍しくほとんどの仕事ができるため店長より
        上級ランクマニュアル(目茶苦茶分厚いのが数冊)を与えられ目をかけてもらう
        以後発注、在庫管理の手伝いをする
1997年6月 在庫管理中冷凍庫にて倒れる(寒すぎて)。軽度の凍傷を負う(無論店内では大ウケ)
1997年10月 直営店ではアルバイトとして史上初のサブマネージャーとなる。(史上最年少)
        直営店ではサブマネは事実上の店長代理でありアルバイト30数名の管理シフト組も全て行う
        「調整仕事が上手かった」とは店長の弁。ほとんどすべての人員が保田より年上であり
        それでもなお上手く店を回せるようになる。年上から可愛がられ年下が苦手なのはこの頃の影響か?
1997年12月 木更津店が月間県内1位の売り上げとなる。
        店長以下サブマネの保田も本部から表彰される
1998年3月 マクドナルド定例会(店長クラス等直営・FCあわせて全店から約1000名が参加)において
        アルバイトのサブマネがよほど珍しいらしく壇上で講演というか発表を行う
1998年4月 店長以下アルバイトのほぼ全員の慰留を受けるも退職。
       退職理由は「プロとして歌を歌いたい」とのこと。
       「サブマネはすごく歌が上手くてカラオケではスターでした」とは主婦パート他多数の証言
1998年5月 モーニング娘。に加入

95 ダイビングヘッドバット(神奈川県). 2013/08/15(木) 00:20:53.99 ID:a6PLXJBo0
>>72
>1997年6月 在庫管理中冷凍庫にて倒れる(寒すぎて)。軽度の凍傷を負う(無論店内では大ウケ)
これ労災だろww労基入らなかったん?それとも労災隠し?

73 トラースキック(新疆ウイグル自治区). 2013/08/14(水) 22:51:19.43 ID:iS1uLHrj0
信用され、責任ある仕事を任されていることにやりがいを感じてます!
奴隷としての素質十分だな。 社畜予備軍としてきわめて優秀。
時給800円でなく600円で過労死寸前まで働いてくれたら、もっと優秀なんだけどな。 
今の企業が求めてるのはこういう人材だわなぁ。

74 タイガースープレックス(広西チワン族自治区) 2013/08/14(水) 23:31:39.00 ID:wecvqKXl0
昔吉野家でバイトしてたが吉野家も似たような感じだったよ
バイトなのに銀行に入金しに行ったり、他のバイトのシフト管理したり...
それで時給700円台w

79 ボマイェ(WiMAX) 2013/08/14(水) 23:46:22.95 ID:LptyG+D30
前にスポーツオーソリティでバイトしてたが
金庫の管理とレジとクレーム処理は全部バイトがやってたぞ

82 タイガードライバー(愛知県) 2013/08/14(水) 23:58:23.78 ID:ZeErfaHi0
食品衛生法的に責任者はいなくていいものなの?

85 ミラノ作 どどんスズスロウン(愛知県) 2013/08/15(木) 00:08:16.27 ID:i53XgSli0
>>82
バイトマネージャーでも食品衛生法のテスト受けて、それに一応合格しているからバイトでも責任者になりえる

83 ラダームーンサルト(庭). 2013/08/15(木) 00:03:52.70 ID:HRAu4EHo0
俺16歳の時バイトで金庫と売り上げの管理やってたけど
しかも時給530円・・・

84 ミラノ作 どどんスズスロウン(愛知県) 2013/08/15(木) 00:07:30.15 ID:i53XgSli0
学生の頃マネージャーしてた。自分は夕方~深夜担当
売上実績見て、数日後の予測立てて資材(野菜とかパンとかカップとか)発注する。
その予想が外れると賞味期限切れそうになったり、足りなくなって他店に引き取ってもらったり、取りに行ったりする。
その交通費はもちろん自費。自分の原チャ飛ばして積みきれないくらいの資材積んで帰ってくる。

あらゆるクレーム処理や現金管理は当たり前
怒鳴ってくる客目の前にして「私が店長代理です」って言ったり、駐車場でDQNがうるさいって苦情が来て警察に何度電話したかw
閉店時に現金100万近く手にして金庫に仕舞うなんて普通。
まぁおかげで社会経験にはなったけど金銭感覚狂うわ
入れ忘れは自分がお客の家まで行って届ける(自費)
さすがに現金差を自腹で埋めることはなかったが、回数や額が多いと社員に怒られる

日によって人数が足りないと優先的に店から呼び出しが来る
仕方ないから授業サボって店に行くこともザラ

これで時給850円程度だぜ?
まぁ、おかげでJKやJDと仲良く慣れたのは良かった

87 ジャーマンスープレックス(東京都) 2013/08/15(木) 00:11:36.51 ID:FhMGUxyB0
金庫を記念撮影されたり、持ち逃げリスクを上の人たちは考えたりしないのかな

88 ミラノ作 どどんスズスロウン(愛知県) 2013/08/15(木) 00:12:48.84 ID:i53XgSli0
>>87
そんな気が起きないように数ヶ月かけて徹底教育される
本社に行って研修もあるからな

89 雪崩式ブレーンバスター(三重県). 2013/08/15(木) 00:13:07.12 ID:wAbdKK7X0
japなら課長くらいまでバイトでも回るかもな。

92 リバースネックブリーカー(東京都). 2013/08/15(木) 00:16:26.22 ID:2Zs2gp/j0
学生はフリーターと違って、試験前と試験期間中休ませてやれば
在学中勤めてくれる率高いしな ニッコマ以下だと
就活諦めて、正社員なっちゃう奴いるから マクドナルド
も都合いいんじゃね

93 エメラルドフロウジョン(熊本県). 2013/08/15(木) 00:19:40.05 ID:3Gs6Ei0u0
バイトって基本的にあんまり責任とかないようにしなければならないけど
飲食業ってバイトがクレーム処理からトラブルまでおわされてるよね。
正社員が店舗にいないから冷蔵庫に入ったりの問題が起こる。

99 ナガタロックII(千葉県) 2013/08/15(木) 00:24:38.90 ID:iHFPJv9i0
ひでー話だな

100 タイガードライバー(東京都) 2013/08/15(木) 00:30:48.35 ID:iwmYcHI/0
一言「ムシがいい」って言ってやりたいが
ヨーカドーもパートを店長にするって話だし状況は悪化する一方だな

103 フライングニールキック(愛知県) 2013/08/15(木) 00:38:32.18 ID:FMXcBlUD0
>>100
経営陣ばっかり非難するけど
それを受け入れちゃうバイトもバイトだよ
最近自分の安売りがひどすぎるわ
それこそ「労働者全員」がそんな事バイトにやらせるなって拒否すれば
経営者もどうしようもできない
まぁ理想論だけど

101 ラダームーンサルト(東京都) 2013/08/15(木) 00:32:16.62 ID:+JvkMsVx0
丸亀製麺もバイト店長計画だっけ?

102 膝十字固め(山形県) 2013/08/15(木) 00:36:33.97 ID:0ycxGSRL0
これじゃあパンズの上にダイブしたくなるわな

105 張り手(佐賀県). 2013/08/15(木) 00:38:45.25 ID:ctFpuPQZ0
おかげで安いんだからいいじゃん

106 フライングニールキック(愛知県) 2013/08/15(木) 00:42:41.55 ID:FMXcBlUD0
>>105
ワープアほど安い奴隷外食なんて利用すべきじゃないのにな
実際は逆の事やって自分の首絞めてる

107 ローリングソバット(茸) 2013/08/15(木) 00:49:43.40 ID:GSuHJ/Rr0
マクドってホントなにも腐ってんな
外食産業なんでこうなの?

108 毒霧(新疆ウイグル自治区). 2013/08/15(木) 00:54:18.30 ID:QZIGsEOs0
俺もマクドナルドでバイトしてたとき
同い年のスイングマネージャー(>>1の人と同じ役職)がクローズ後の売上代金管理作業のひとつで
本部にデータ送信?的な作業を忘れて、その日の売上代金丸々誤差になったっぽい
それが年間許容誤差を1回でオーバ-したとかなんとか
そいつ店長に土下座して丸坊主にしてたけどバイトに管理させるほうが悪いだろって思ったわ
時給20円くらいしか変わらないのにものすごい責任負わされる

111 ミラノ作 どどんスズスロウン(愛知県) 2013/08/15(木) 01:02:25.26 ID:i53XgSli0
>>108
それ俺もやってたけどさすがに忘れるのはおかしいだろ...

124 ハーフネルソンスープレックス(やわらか銀行). 2013/08/15(木) 02:19:21.22 ID:s7sr07ji0
しかし時給800円でよくそこまでやる気になるな

129 栓抜き攻撃(西日本) 2013/08/15(木) 02:58:15.07 ID:tc6FR0wP0
飲食業で店長が正社員じゃないところあるだろ
つまりそれだけ社員の投資をしてないっててことはトラブルが起きてもしょうがないな

134 断崖式ニードロップ(東日本). 2013/08/15(木) 03:28:59.73 ID:Dpv3Diz+0
もう社長もバイトでええやん

135 河津落とし(九州地方) 2013/08/15(木) 03:30:07.65 ID:pNpY6RHwO
こういうバイトとかパートがみんな正社員待遇になったら日本経済終わっちゃうん?

136 ストマッククロー(SB-iPhone). 2013/08/15(木) 03:36:33.14 ID:WOd12DEjP
>>135
とりあえずそんな会社は存続出来ないんじゃない
安い人件費で成り立ってるビジネスモデルだし

138 ボ ラギノール(東京都). 2013/08/15(木) 03:50:54.76 ID:YdMN4OkW0
つまり日本マクドナルドはちょっと法律が変わればすぐ沈むってこと?

139 シューティングスタープレス(兵庫県) 2013/08/15(木) 04:25:58.81 ID:OpU/o1tNP
あなたたちの時給は1000円バーガー以下ですよ( ^ω^)

140 ジャンピングカラテキック(千葉県) 2013/08/15(木) 04:32:46.30 ID:ha+uV8+R0
これはありだよ。
ようは、これを利用すればいいだけ。
自分の成長に使えばいい。
店舗運営のすべてを体験できるんだから。
自分で店を持つ前に、他人の店でシミュレーションで来て、なおかつマニュアルも盗める。
普通のサラリーマンになったとしても、経験は生きるんだよ。
ただ、責任を取らされるのは間違いだから、問題にしないといけない。
バイトはバイト。

141 アキレス腱固め(京都府) 2013/08/15(木) 04:36:38.30 ID:1IqercJo0
金庫もって逃げられたらどうするんだ

158 チェーン攻撃(長野県). 2013/08/15(木) 07:15:30.03 ID:SeBbGESN0
>>141
おれがいた店では金庫は床にボルト埋め込んで鍵かけられてたよ

144 キチンシンク(徳島県). 2013/08/15(木) 05:07:21.97 ID:Ue/4vn0B0
時給700円の校長職(スイミングスクール)って求人をハロワで見かけたって転職板で誰か言ってた

152 目潰し(禿). 2013/08/15(木) 06:42:41.93 ID:kF/ddOL8i
スイングマネージャーだな。
バイトの中でも優秀なやつがなれる。
制服代わるしある意味一般のバイトから見れば憧れ。

153 クロイツラス(中国・四国) 2013/08/15(木) 06:51:01.64 ID:F0cS5JaPO
報酬は職位と職務難易度によるもんだ
あまりにも妥当性を欠く職場だと労使ともに意識が低いってこと
労働者は自分を安売りしないで正当な対価をもらわなければならない

154 テキサスクローバーホールド(山陽地方) 2013/08/15(木) 06:57:15.62 ID:NIyCQSO7O
ここまでやったんならマックに就職すればいいだろ。

157 逆落とし(福岡県). 2013/08/15(木) 07:05:19.91 ID:NbdfbA0P0
ディズニーランドもだろ

160 ブラディサンデー(茸) 2013/08/15(木) 07:46:08.61 ID:aUyYj4ME0
一般の会社でもこんなもの。
社員が自分の会社の製品把握してないもん。

162 ウエスタンラリアット(WiMAX) 2013/08/15(木) 07:55:34.38 ID:UXJziljQ0
>>160
おっと、サ○トリーの悪口はそこまでだ
164 キチンシンク(関東・甲信越) 2013/08/15(木) 09:04:09.68 ID:WuDaSSDYO
ダンディ坂野も阿佐ヶ谷のマクドナルドで長いこと働いてたよね
ブレイク前なのにお笑いマニアでは有名だったからなるべくカウンターに出ないようにしてたらしいけどたまにカウンターに立つとそこだけ長い列ができたとか

165 ハーフネルソンスープレックス(やわらか銀行) 2013/08/15(木) 09:04:54.50 ID:s7sr07ji0
時給800円てww金庫の金くすねればいいじゃんww

166 張り手(千葉県) 2013/08/15(木) 09:06:50.55 ID:iGzBrhqN0
■アメリカの外食産業に過労死がない理由
http://d.hatena.ne.jp/kmayama/20120328/p1

1.役割分担がはっきりしている。

2.仕事は契約書に記載されてあることだけやればいい。

3.他人の仕事をやってあげることは、その仕事を奪ってしまうことになるので禁じられている。

4.低賃金の仕事なので、皆それぞれ目的をもち腰掛けと割り切って働いており、長く勤めるつもりの人は皆無。

5.本部などの経営層や管理職になるにはMBAなどの学歴が必要で、現場から叩き上げで昇格できる可能性はゼロ。従って将来の出世を人質に無理な働き方を強制されることはない。

6.店長は業績に応じた歩合制でノルマ未達成なら解雇という処遇。従って上司から詰められることもない。

7.店員もチップ制によってモチベーションを高めて収入を稼ぐ方式なので、固定給を前提にノルマ達成を迫られることがない。

8.サービス水準が低く、客を待たせても、注文の料理が遅くても、冷めていても、謝罪を求められることがないため、ストレスが溜まらない。

9.会社は従業員控え室に労働法規の一覧と最低賃金額を記載したポスターを掲示する義務があり、労働法規違反があれば労働者が弁護士を雇って訴訟に持ち込み巨額の賠償を求められる恐れがあるため、法令順守のプレッシャーとなっている。

170 タイガードライバー(内モンゴル自治区) 2013/08/15(木) 09:14:18.83 ID:+yV7nvIb0
モチベーション高く働いたほうが楽しいは楽しいだろうし
800円のバイトを管理するのって結構なマネジメント能力が必要

171 急所攻撃(山形県) 2013/08/15(木) 09:18:48.23 ID:7x0xk8tj0
マックは食材を余所で製造させてなおかつ在庫を持たない経営してる
からイメージではめちゃくちゃ儲けてそうな感じするけど、販売価格も低いから利幅が薄い。
売上原価と粗利の比率が8-2。
売上原価が高いからお客さんに商品を販売する為のコストを抑制する必要があって、
そのためにマニュアルを作ってそれに沿って運営すれば主婦だろうが学生だろうが
誰でも店長になれる仕組みを作ってる。

172 クロスヒールホールド(兵庫県). 2013/08/15(木) 09:22:25.80 ID:9UNe6POq0
次はバイトが金庫に入る写真だろうか。


大学生や高校生に勉強をさせず、低賃金非正規労働者として、社会経済の底辺に組み込んでしまう日本は、異常だと思います。

10代から20代の最も学習しなくてはいけない時期に、単純労働に時間を費やさせ、将来高いレベルで仕事をするための準備を全くさせないのですから。

辻太一朗さんの考えに加えるとしたら、アルバイトなしに成り立たない外食・小売り産業の存在が、高度なキャリアパスの障害になっていることかと思います。

究極の「勝ち組」外食産業のシステムが、「アルバイトを効率的に働かせる方法論の追求」によって成り立っているのですから、全くばかげています。

Kindleで読めるスキーの本

Kindleで読めるスキーの本

最近、AndroidタブレットやiPadをよく使っています。

できることは、通常のスマホと変わらないのですが、とにかく違うのが、画面の大きさ。

電子書籍を読むのに、ちょうど良い画面のサイズなのです。

そして、何と言ってもAmazon Kindleです。

無料のKindleアプリをインストールすれば、機種を問わずに電子書籍を見ることができます。

メリットはいろいろあるのですが、

①和書、洋書の区別を無くしたこと。

 ・一瞬のうちに、世界中の出版物から読みたい本をダウンロードすることができます。

②複数の機種間で、本のデータを共有できること。

 ・例えば、iPadで読んでいた本の続きを、外出先の7インチタブレットで読むことができます。

 ・データをサーバー上に保存しているため、本の何ページまで読んだかや、しおりやマーカーなども共有されます。

 ・無料の辞書をダウンロードすれば、単語を長押し選択するだけで、意味を表示してくれます。

③無料の本やディスカウント本もたくさんあること。

 ・和書は、著作権の切れた「青空文庫」のようなものが中心です。洋書も同様に著作権切れの名作を無料で読むことができます。漫画等もあるようです。

 ・ビジネス本で少し古いものは、100円、200円で売っています。

④老眼の人間に最適(笑)

 ・電子書籍は、フォントの大きさが変えられるため、実は老眼持ちに最適なのです。

いつでも、どこでも、寝転びながらでも、短時間でも、機種を問わず連携して読める、本当に夢のようですね。

紙が無くなったおかげで、物理的な距離に関係なく、瞬時に情報が手に入る状況になっています。

インターネットを通して、これまでも世界とつながっていたわけですが、やはり高品質な情報というのは今でも(ブログ、SNS等よりは)書籍や雑誌に多く集まります。

わずかなお金を払うだけで、洗練された知性に効率的に出会えるのですから、利用しない手はないと思います。

例えば、

Ski Faster: Lisa Feinberg Densmore's Guide to High Performance Skiing and Racing [Kindle版]
Lisa Feinberg Densmore (著)

5つ星のうち 5.0 レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
Kindle 価格: ¥ 1,361
販売: Amazon Services International, Inc.
紙の本の長さ: 224ページ
言語 英語
Kindleをお持ちでない場合、 こちらから購入いただけます。
フォーマット
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 1,361 -- --
ハードカバー -- ¥ 11,860 ¥ 3,225
商品の説明
内容紹介
Ski Faster

Learn to ski as expert racers do, even if you never plan to enter a starting gate.

You don't need nerves of steel and a passion for flying down slopes at 85 mph to benefit from the competitive-level advice and insider anecdotes in this book. In fact, even if moving at 15 mph on the intermediate slope makes you nervous, Ski Faster is for you . . . if you want to ski better . . . have more fun on the slopes . . . and learn how to carve those new shaped skis like a pro.

"The best skiers are ski racers," writes Densmore, pointing out the technical impact of champions such as Jean Claude Killy, Stein Ericksen, and Ingemar Stenmark. In this book, Densmore shows all skiers how to apply champion racing techniques not only to gain speed but to improve skill. Ski Faster shows you how to


Prepare for and enjoy any kind of alpine race, no matter what your present skill level
Tell a slalom course from a Giant slalom or Super G
Get more fun out of skiing by mastering better technique
Ski professionally with improved form and better-carved turns
Understand how the new shaped skis improve your carving and racing potential

With pro-level guidance on training and conditioning . . . on-snow and dry-land drills . . . waxing tricks . . . faster starts . . . course tactics . . . mental preparation, including conquering fear of speed . . . tips from top racers . . . and over a hundred illustrations that make it all easier to understand, Ski Faster is the finest race-preparation manual available.

"A must-have in any Alpine master's ski library."
--Bill Skinner, U.S. Ski and Snowboard Association Masters Coordinator and Park City Resort Masters Coach

"The most complete ski racing book written! It's an encyclopedia that reads like a personal diary of a ski racer. Whatever your interest or ability, this book will help you ski better and Ski Faster!"
--Dave Merriam, Director of the Stowe Ski and Snowboard School and Head Coach of the PSIA Demonstration Team

"Lisa Feinberg Densmore has compiled a comprehensive digest of pertinent concepts, details, and personal accounts to form an improvement road map for recreational skiers, beginning-to-seasoned racers, instructors, coaches, parents, and fans. I'll recommend this book to many people."
--David Ojala, Program Director, Mammoth Mountain Ski and Snowboard Team

出版社からのコメント
"A must-have in any Alpine master's ski library."--Bill Skinner, U.S. Ski and Snowboard Association Masters Coordinator and Park City Resort Masters Coach "The most complete ski racing book written! It's an encyclopedia that reads like a personal diary of a ski racer. Whatever your interest or ability, this book will help you ski better and Ski Faster!"--Dave Merriam, Director of the Stowe Ski and Snowboard School and Head Coach of the PSIA Demonstration Team "Lisa Feinberg Densmore has compiled a comprehensive digest of pertinent concepts, details, and personal accounts to form an improvement road map for recreational skiers, beginning-to-seasoned racers, instructors, coaches, parents, and fans. I'll recommend this book to many people."--David Ojala, Program Director, Mammoth Mountain Ski and Snowboard Team Skiing
Downhill Skiing

Alpine Skiing

Ski Race Conditioning

Slalom Courses

Super G

Giant Slalom

Shaped Skis



Ultimate Skiing [Kindle版]
Ron LeMaster (著)

5つ星のうち 5.0 レビューをすべて見る (1 件のカスタマーレビュー)
紙の本の価格: ¥ 2,483
Kindle 価格: ¥ 1,424
OFF: ¥ 1,059 (43%)
販売: Amazon Services International, Inc.
紙の本の長さ: 224ページ
言語 英語
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
Kindleをお持ちでない場合、 こちらから購入いただけます。
フォーマット
Amazon 価格 新品 中古品
Kindle版 ¥ 1,424 -- --
ペーパーバック ¥ 2,242 ¥ 1,950 ¥ 2,651
商品の説明
内容紹介
Break through to the next level of ski performance! Renowned instructor, coach, and ski technique expert Ron LeMaster takes you beyond The Skier's Edge by improving, expanding, and enhancing that seminal work. The result, Ultimate Skiing, will help you master the mechanics of great skiing as never before--explaining how it's done, showing how it looks, and describing how it feels.

LeMaster has made Ultimate Skiing a comprehensive manual on ski technique. Learn how skis interact with the snow and how best to manipulate your skis, boots, and poles on the steepest slopes, in monster mogul fields, and through the deepest powder. Technique tips and kinesthetic cues help translate the sensation of each movement.

Throughout, LeMaster incorporates his one-of-a-kind, full-color photo montages and 3-D diagrams to take you onto the slopes and into the action. These phenomenal images capture some of the world's greatest skiers while illustrating the correct techniques for every condition and terrain.

To get the most out of your skiing potential, you need the ultimate in ski instruction. You need Ultimate Skiing.
著者について
Ron LeMaster has spent more than 25 years as a ski instructor and race coach. Currently an instructor, trainer and lecturer at the Vail/Beaver Creek Ski School, he has also taught at the Aspen Ski School and coached with the Aspen Ski Club and the University of Colorado. Certified and accredited by the Professional Ski Instructors of America, LeMaster has spent much of the past six years lecturing at ski schools in the Colorado Rockies on the topic of ski technique and biomechanics. A frequent contributor to skiing magazines, he coauthored a 16-page article on ski technique for Snow Country's best-selling issue. He has also written technical literature for the Professional Ski Instructors of America.


これ以外にも、ボディが書いた本とか、ボンについての本とか(酷評されてますが)あるようです。

グローバル化の障壁は、

①語学力

②理解力

ですね。

つまり生かせるかどうかは、我々自身の問題なのです。(笑)

木村貴志「今求められる稚心を去る教育」

木村貴志「今求められる稚心を去る教育」

キャプチャ

FISアルペンテクニカルスタッフの交代について

FISアルペンテクニカルスタッフの交代について

以下は、Ski Racingからの引用です。

2014年春からのFISアルペン担当者の異動がアナウンスされたようです。

男子チーフレースディレクターは、Gunter HujaraからMarkus Waldnerに交代するようです。

女子のAtle Skaardalは、変わらず。

Hannes Trinklが、男子スピード系のレースディレクターに。

Emmanuel Couderは、男子技術系のコーディネータに。

Jean-Philippe Vullietは、女子スピード系のディレクターに。

Peter Gerdolは、Markus Waldnerの代わりに、コンチネンタルカップのコーディネータ。

Major FIS Staffing changes announced

By SR Staff

September 18, 2013

1481_actuhomepicturevignetteaboutSome well-known names have been tabbed to replace the first FIS alpine technical staff at World Cup and Continental Cup level. Heading the list are Hannes Trinkl, Emmanuel Couder and Jean-Philippe Vulliet. Markus Waldner will take over the Gunter Hujara position as men’s World Cup Race Director. Atle Skaardal retains the position on the women’s circuit. Peter Gerdol will be coordinator for Continental Cups.

(中略)

FIS Alpine World Cup from spring 2014 – Ladies Team

Atle Skaardal – Chief Race Director

Jean-Philippe Vulliet – Race Director Speed Events

Markus Mayr – Race Director Technical Events

Andi Kroenner – Technical Operations Manager

Jerome Krieg – Media Coordinator, Ladies


FIS Alpine World Cup from spring 2014 – Men’s Team

Markus Waldner – Chief Race Director

Helmut Schmalzl / Hannes Trinkl – Race Director Speed Events

Emmanuel Couder – Race Director Technical Events

Mike Kertesz – Technical Operations Manager

Ana Jelusic – Media Coordinator Alpine Skiing


FIS Continental Cup

Janez Fleré – Alpine Technical Coordinator / European Cup Ladies

Peter Gerdol – Continental Cup Coordinator


FIS Administration

Tatjana Lüssy – Alpine Assistant

Anja Joerg – World and Continental Cup Assistant


詳しくは、こちら

「中年」は53歳から始まるという調査結果

「中年」は53歳から始まるという調査結果

「中年」は何歳から始まると思うだろうか? 今までは、“41歳が中年への入り口” と言われることが多かったそうだ。しかし最近では人々の意識が変わり、ある調査で「中年が始まるのは53歳」との興味深いデータが出たことが判明した。

・中年は53歳から
中年に対する意識調査を行ったのは、イギリスの保険会社 Benenden Health だ。対象となった成人2000人の回答を分析した結果、「中年は53歳から始まる」とのデータが引き出されたのだ。

(中略)

回答者に「どんな時に中年になったかなと思う?」と質問したところ、答えは以下の通りになったという。

1. 昼寝をすることが多くなった
2. 服を選ぶ時、ファッション性より着心地を重視するようになった
3. かがむ時に腰が痛い
4. 夜遊びするより家でのんびりしたい
5. スマホなどのテクノロジーについていけない
6. 物忘れが多くなった
7. 他の人が若く見える
8. テレビ番組や音楽の好みが変わった

・老いに対する意識の変化
また、回答者のほとんどが、「自分のことを “年” だと思ったら、老いが始まってしまう」と答えており、見た目が老けることよりも、心構えによるものだと感じているようだ。

寿命の延長や健康的な生活によって、生活が活動的になり、「老いと若さの境界線」が不明瞭になってきている今日このごろ。何歳になっても新しい事にチャレンジして、人生を謳歌できる傾向にあるのは、とても喜ばしいことではないだろうか。


引用元は、こちら

以下は、セルフチェックの結果

1. 昼寝をすることが多くなった:×
2. 服を選ぶ時、ファッション性より着心地を重視するようになった:○(20代後半から)
3. かがむ時に腰が痛い:○(20代後半から)
4. 夜遊びするより家でのんびりしたい:○(20代後半から)
5. スマホなどのテクノロジーについていけない:×(オタクではない(はず))
6. 物忘れが多くなった:○(20代後半から)
7. 他の人が若く見える:○(最近よく思う)
8. テレビ番組や音楽の好みが変わった:○(5年ぐらいテレビを見ていない。音楽はさっぱり分からない)

総合すると、30歳ぐらいで中年になったみたいです。(笑)

哲学者・適菜収 群れることの危険性

哲学者・適菜収 群れることの危険性

2013.9.14 08:06 産経新聞

 在日韓国・朝鮮人らに悪罵(あくば)を投げつけ、排外主義的な主張を繰り返していた関西の右派系市民グループが、幹部らの相次ぐ逮捕により解散に追い込まれたという。この団体は、大阪市のJR鶴橋駅前で「朝鮮人は呼吸するなーっ!」などと街宣活動を行い、さらには自宅を訪ねた電気代の集金係を脅迫したり、偶然公衆トイレで隣り合ったお年寄りに暴力を振るったりと、問題を起こしてきた。

 また団体の「最高顧問」を名乗る男は、特別展「中国王朝の至宝」を開催した神戸市立博物館に対し、尖閣諸島をめぐる対中感情の悪化を理由に無期限延期を求め脅迫したという。

 『産経新聞』の記事では、「思想は皆無」「単なる鬱憤晴らしだ」との公安関係者の言葉を紹介していたが、ここまで極端な形でなくとも、右派だろうが左派だろうが、市民運動的なものは劣化していく傾向をもつ。それを明らかにしたのが、フランスの社会心理学者ギュスターヴ・ル・ボン(1841~1931年)である。

 ル・ボンは心理学の視点から群衆の特徴を解説する。

「すなわち、それを構成する個人の如何(いかん)を問わず、その生活様式、職業、性格あるいは知力の類似や相違を問わず、単にその個人が群衆になり変わったという事実だけで、その個人に一種の集団精神が与えられるようになる。この精神のために、その個人の感じ方、考え方、行動の仕方が、各自孤立しているときの感じ方、考え方、行動の仕方とは全く異なってくるのである」(『群衆心理』)

 ル・ボンは「愚かな人間が集まっても意味がない」などと単純なことを言っているのではない。たとえ「孤立していたときには、恐らく教養のある人」であっても「群衆に加わると、本能的な人間、従って野蛮人と化してしまう」メカニズムについて、フランス革命やナポレオン時代を分析しながら論証しているのだ。

 「集団的精神のなかに入りこめば、人々の知能、従って彼等の個性は消えうせる。異質的なものが同質的なもののなかに埋没してしまう。そして、無意識的性格が支配的になるのである。(中略)群衆は、いわば、智慧(ちえ)ではなく凡庸さを積みかさねるのだ」

 群衆は興奮状態の後、暗示に導かれるようになる。フランス革命においても、ごく普通の労働者が虐殺行為に手を染めた。

 「恐らく、群衆は、しばしば犯罪行為を示すことがあろう。しかし、それは、なぜであるか? それは、凶暴な破壊本能が、われわれ各自の奥底に眠っている原始時代の遺物であるからにすぎない。単独の個人にとっては、この本能を満足させるのは危険かも知れない。ところが、その個人が、責任のない、従って確実に罰をまぬがれることのできる群衆のなかに吸収されると、その本能のままに従う自由が完全に与えられるのである

後年ハンナ・アレント(1906~75年)が残した『イェルサレムのアイヒマン』の副題は「悪の陳腐さについての報告」だった。ナチス親衛隊中佐アドルフ・アイヒマンの裁判記録を読めば、群衆の中で「個人を抑制する責任観念が完全に消滅し」「文明の段階を幾つもくだってしまう」といったル・ボンの研究を「大衆蔑視だ」と切り捨てることは思考停止に他ならないとわかるだろう。


                  
【プロフィル】適菜収

 てきな・おさむ 昭和50年、山梨県出身。早稲田大で西洋文学を学び、ニーチェを専攻する。卒業後、出版社勤務を経て、現在は作家・哲学者として執筆活動に専念。「日本を救うC層の研究」「日本をダメにしたB層の研究」「キリスト教は邪教です! 現代語訳『アンチクリスト』」など著書多数。


しつけ:「うそをつくな」で年収に50万円差 神戸大調査

しつけ:「うそをつくな」で年収に50万円差 神戸大調査

毎日新聞 2013年09月14日 10時13分(最終更新 09月14日 10時58分)

 幼い頃に「うそをつくな」としつけられた人は平均年収が約50万円高い−−。神戸大の西村和雄特命教授(数理経済学)らがインターネット調査でしつけと所得の関係を調べ、13日に発表した。「他人に親切にする」「勉強する」などのしつけでも、同様の傾向だった。西村教授は「しつけを受けた記憶の有無が重要。子供には、必要なしつけを繰り返すことが大切ではないか」と分析している。

 調査会社に登録する国内の18歳以上の男女9万人を対象に今年2月、ネット調査し、1万5949人から回答を得た。幼い頃のしつけで代表的な8項目の記憶の有無や現在の所得を尋ねた。

 その結果、「うそをついてはいけない」というしつけを受けた人は平均年収が約449万円。受けた記憶がないと答えた人は約399万円で、約50万円の差があった。

 「他人に親切にする」「ルールを守る」「勉強をする」というしつけも、受けたという人の年収が15万〜29万円高かった。さらに、これら4種のしつけをすべて受けたという人と、「いずれも受けた記憶がない」とした人を比べると、年収差は約86万円に広がった。

 一方、「ありがとうと言う」「親の言うことを聞く」などは所得に差がみられなかった。逆に、「あいさつをする」は、しつけを受けていないとした人の年収の方が約13万円高かった。【吉田卓矢】


面白い調査ですね。

①小さい頃に、そういうしつけを受けて、

②それが大きくなるまで継続し、その子の性格や振る舞いに違いを生じさせて、

③周りからの信頼度に違いが出て、

④その結果、仕事面でも年収に違いが出た。

というプロセスを証明できれば、因果関係ありといえるのかもしれません。

風が吹けば、桶屋が儲かる的な感じではありますが。

あとは、しつけ以外の条件が同じだったかどうか(他の環境要因など)も本当は確認した方が良いでしょうね。

でも、少なくともこの相関性が存在するということであれば、小さいときの「しつけの重要性」が、再度見直されると思います。

一方、

①「うそをついてはいけない」、「他人に親切にする」「ルールを守る」「勉強をする」グループと、

②「ありがとうと言う」「親の言うことを聞く」や、(逆相関した)「あいさつをする」グループ

との質的な違いは何でしょうか。

論文になっているのであれば、考察を見てみたいですね。


また、しつけだけで無く、例えば小学校・中学校時代の

・勉強時間

・スポーツをしていた時間

・ゲームをしていた時間

・テレビを見ていた時間

・・

などの生活ぶりと、大きくなってからの

・年収

・学歴

・地位

・健康状態

・充実度

・幸福度

・・

などの相関性も調べて貰いたいです。

相関があれば、親の方も自信を持って「勉強しろ」「スポーツをした方が良い」と言えますしね。

子供自身のインセンティブにもなるかもしれません。

できれば、ネットを使ったレトロスペクティブなお手軽調査では無く、腰を据えた調査をして欲しいところですが。

追記:

子ども時代の自制心と、将来の社会的成果の関連性を調査した「マシュマロ実験」の解説は、こちら

将来勉強ができるようになるかどうか予測する上で、IQよりも「自制心」の方が影響が大きいとのこと。

小さいときから「自制心」には個人差があって、その傾向は大人になるまであまり変わらないというのは、まさに「三つ子の魂百まで」ですね。

①自制心が、成績を決める要因の一つ。

②自制心は、子供の頃には個人差が見られ、大人まで継続する。

まあ、傾向としてはあるかもしれません。

ロゲ会長ジェネレータ

ロゲ会長ジェネレータ

新聞に、「ロゲ会長ジェネレータ」なるサイトが紹介されていたので、私も遊んでみました。

png.jpg

png_20130914020308970.jpg

png_20130914021447434.jpg

サイトは、こちら。(笑)

アスリートに学ぶ人生論

アスリートに学ぶ人生論

プロブロガー?のイケダハヤトさんが、為末 大さんの著書「走りながら考える」(ダイヤモンド社) 2012-11-23を読み、一部を抜粋して書かれた記事のさらに抜粋です。(笑)

イケダハヤトさんの記事は、こちら

本番で勝負強い選手は、自己肯定感が強い。このままの自分でいいと知っている選手は、やはり腹が据わっている。

・見えていないオプション、選択肢は、実はたくさんある。だけど、そのオプションの存在を常に意識して、「今はこっちを選ばない」と知りながら生きているのと、ルーティンとしてただ「今までやってきたことをこのまま続けている」のとでは、大きくちがう。(中略)実は、この「あきらめている他の人生」の存在に気がつくかどうかが、人生を広げる鍵だと僕は思っている。僕がハードラーとしてひとつのことに25年を費やしたのは、気持ちが強いわけでもなんでもない。毎朝同じものを選び、他の可能性をあきらめ続けただけ

・成長の鍵は、自分が大事だと思い込んでいる「どうでもいいこと」を、どれだけ少なくできるかにある。

・「やればできる」という姿勢は、結果責任が個人の努力に向かいやすい。子どもは敏感だからそのカラクリにすぐに気づき、本音で夢を語ることを嫌がるようになる。本音で夢を語った瞬間、それがかなわなかったら「お前の努力不足なんだよ」という批判が飛んでくるのを知っているからだ。

「苦しさ」や「一生懸命」「必死」でやっている人は、「無我夢中」「リラックスした集中」でやっている人にはどうしたって勝てない。

・結果に依存しすぎると、人生なんてほとんど意味がなくなってしまう。(中略)敗北感を感じないようにするのは無理かもしれないけど、結果とは関係なくプロセスの中にいかに喜びを見いだすかは、大きな知恵だと思う。

・僕が「一番」に興味があるのは、絶対に獲らなければならないものとして存在しているからではない。一番以外を否定しているわけでも、もちろんない。何というか、一番を目指していないと、むしろ「その途中」がつまらないという感じ。

・批判は攻撃だから反撃しやすいけれど、期待は応援だから無視しにくい。僕はいつの間にか人から期待されたい「いい人」になっていて、その自分を見てファンになった人の期待に答えるために、さらに「いい人」を演じていた。本当の自分は違うのに、期待に応え、それがまた人の期待を加速し、何が本当の自分なのかさえ、よくわからなくなっていった


為末さんは、「考える力」を非常に持っている方ですね。

一流選手の条件です。

トップになるために、あらゆる知恵を絞り、手段を講じ、その可能性を高める。

シミュレーションを徹底的にするということですね。

「彼を知り己を知れば百戦危うからず。彼を知らずして己を知れば一勝一敗。 彼を知らず己を知らざれば戦うごとに必ず危うし」 (孫子)

(ここまでは、2000年以上も前に分かってました。(笑))

そのプロセスを自らコーディネートでき、かつ楽しむことができるスタイルの選手が、最終的には強いと言うことなのだと思います。

(この部分は、欧米のアスリートの大舞台での強さから、比較論的に学んできたところと思います。)

哲学者 :中島 義道

哲学者 :中島 義道

以下は、「中島義道の人生相談道場”悩ましき哉、人生!”」からの抜粋です。

私自身の考え方とは相容れないところもありますが、ハッとする記述も多々ありますので、ご参考までに。

1,娘が勉強せず、不登校。どうすればいいですか? 子どもは親の虚栄心を見抜いている!

この年齢の子どもは、「いい子」であればあるほど、自分の希望と親の希望との区別がつかない。親の希望をすなわち自分の希望だと思い込んでいることがよくあります(私もそうでした)。ですから、その目標を「変える」のは、(「いい子」であればあるほど)「親の期待に沿わない自分を責める」という形をとってしまいます。

ということは、(私の主観的意見によると)不登校やひきこもりの真の原因は子どもたちの「うち」にあるのではなく、子どもに対する親の態度にあるのです。子どもが不登校になったりひきこもると、親たちは「困った、困った」と言いながら、「子どもには何の高望みもしない」と言いながら、「私は子どもの自主性を認める」と言いながら、あらゆる仕方で子供を縛っていることがあります(立派な親であればあるほど)。それを子どもは感づいているのですが、親が「あなたの好きなように生きなさい」と言っても、「いい子」はやはり親の言外の隠された「本当の」期待に沿おうとする。そして、苦しみ悩むのです。

こう考えると、不登校やひきこもりとは、子どもたちの「これまでの全人生に対する抵抗」とみなしてもいいのですから、親はそう簡単に「差し当たり」の解決を求めてはなりません。つらいかもしれませんが、これまでの娘さんの育て方、娘さんとの関係をごまかさずに、とらえ直すことが最も重要なことではないでしょうか?

(中略)

ということで、一義的な解決はありませんが、まず相談者が、「努力すれば必ず報われる」とか「人それぞれの長所はある」とか「学力だけが人生ではない」とか……の(たぶん)自分でも信じていないきれいごとを語ること、いや、考えることを体内から追い出して、真剣にこの人生のすさまじい理不尽さと真正面から向きあう姿勢を取るなら、たぶん娘さんの態度も変わってくることと思います。


2,私の人生は完全に失敗だった! 他人の成功談はおとぎ話だと思いなさい

とはいえ、私も医者がダメなら公認会計士、それがダメなら第1志望(のたぶん一流)企業というふうに移っていくのに対して、共感を覚えるわけではない。私が言いたいのは、それではいつまで経っても他人(社会)の評価に依存することになりますよ、そして他人(社会)の評価は恐ろしく変動しますから、それに依存するとあなた自身いつまでも不安定になりますよ、ということです。

もし相談者が「それでもいい、私はいつもその時代において他人から最大の評価を受ける職業に就きたい」と答えるなら、私がさらに言いたいことは、そのためには全身で努力する必要がある、しかも報われないことを覚悟しなければならない、ということです。

長い人生を送ってくれば自然とわかりますが、石にかじりつき血を流すほどの努力をしても報われるとは限りませんし、鼻歌交じりにやってもあれよあれよとうまく行くことがあります。哲学をしてよかったと思うことは、実は人間のすることなすこと、みな「わかったふりをしていますが、実は何もわかっていない」ということがわかったことです、努力がどう報われるか、などという複雑きわまりない方程式の解などわかりっこない。

ただ、個々の場合に、Aにおいてはこうであった、Bにおいてはこうであった、Cにおいてはこうであった、という実例を参考にして、動くことができるだけです。しかも、実を言うと、実例もほとんど当てになりません。似たように見える実例であっても、あなたはAでもBでもCでもなく「あなた」なのであり、状況もaでもbでもcでもなく、「いま・ここ」なのですから。よって、成功した人は何でも語りたがりますが、その成功談はおとぎ話程度の役にしか立ちません。

このあたりで、やっと今回の回答(らしきもの)を出すとすれば――サルトルがこのことを強調していますし、私もそのとおりだと思いますが――あなたの人生はあなたが切り開くしかないということ、他人の成功談・失敗談、いやあなた自身のこれまでの成功例・失敗例でさえ、次にあなたが動くときには、ほとんど何の役にも立たない、ということでしょうか。

何事も、実際にやってみるまではわからない」ということです。これって、何も言っていないようでいて、意外に元気の出るものなのですね。あなたがする「次の選択」は、これまで地上に生息した人類の誰ひとりとしてしなかった、まったく新しいものなのです。だから、それが成功したか失敗したかを決めるのは「あなた」だけなのです


確かに、努力がどう報われるかと言った方程式を解くことはできませんね。

そもそも「方程式」が立てられません。(笑)

たぶん、この関係は、方程式では無く、「確率」なんだと思います。

努力の度合いによって、明らかに目標の達成確率は変わると感じます。

努力とは、達成確率を上げるために必要なもの。(ただ、どんなに努力しても絶対に100%にはなり得ません)

複雑なのは、「適性」要因の存在です。

適性があれば、大して努力をしなくても、例えば達成確率が最初から50%ぐらいあったりするわけです。

適性が無ければ、0%からスタートし、努力を積み上げないといけないのです。

そして、努力にもベクトルがあり、的外れではいけないと。

だけど、現実にはこの確率の数字そのものが目隠しされていて、経験による推測でしか判断できないわけです。

その判断の精度を上げるために、関連しそうな様々な要因(独立変数)を追加しているわけですが、でも、未だに判然としない、という状況と思います。

どうしてもコントロールできない「偶然」要因も最後まで残ります。

線型モデルだったら、Nuisance Effectなどに押し込められるのかもしれません。(笑)

そもそも評価尺度が無いし。

まあ、難しいですよね。


あと、我が家の娘は毎日元気に学校に行っています。(笑)

今度テニスの新人戦があるとか。

曽野綾子 「日本が果たすべき任務とは」

曽野綾子 「日本が果たすべき任務とは」

キャプチャ

全く同意します。

外国に出ると、日本の良さが分かります。

曽野さんは、その根本になっているものが、勤勉、努力、正直、礼儀正しさなどの道徳の力だと考えているのだと思います。

もっと身近な例では、約束は守る、人に迷惑を掛けない、目標に向かって頑張る、お年寄りや子供を大切に、ずるいことはしない、などでしょうか。

個人の権利の誤った理解から、自由や権利の尊重が、なし崩し的な「自分勝手さ」に陥ってきています。

恥ずかしいという感覚もあまりなくなっているように思います。

人に迷惑を掛けても、当然の権利だと主張する。

社会は、個人の集合体ですからね。

子供の頃からの規範意識(価値観)の育成が、大事だと思います。

まずは、相手に不快な思いをさせないよう、最低限の気使いを意識することが必要だと思います。


オリンピックへの批判は、朝日新聞や毎日新聞、TBS等のマスコミの否定的な扱い(何かやろうとすると必ず反対するか、注文を付ける。)に影響されている可能性は高いと思います。

朝日新聞は、親の代から何十年も読んできましたが、ある時どうしても我慢ができなくなり、産経に変えてしまいました。(笑)

産経は、文章は下手だし、記事の中に主張や思い込みが見え見えの形で入っているし、しょっちゅう誤報もするしと、あまり上品ではない新聞ですが、でも共感はできます。

朝日は、記事の中に、読んでいる人が気がつかないような形で、うまく誘導を仕掛けますから、本当に知らず知らずのうちに、思い込まされてしまうんですね。

こう考えるのが、知識人なんだよ、一般人とは違うんだよ、と上手くプライドをくすぐってきます。(笑)

そのスノッブなエリート意識と、主張の現実離れしたところが、嫌だったですね。

そんなやり方で、本当に上手くいくのか?(行くわけないだろう!)、という感じです。

話が脱線しましたが、(現政権が)オリンピックに夢中になり、原発の解決を疎かにしたり、東北を見捨てたり、なんてするわけがないでしょう。(民主党じゃないんだから)

何で勝手にそういう話しにしてしまって、文句を言ってるの? そこまで信用できないの?という感じです。

まあ、これも確実な手がかりがない中で、複数の選択肢のどれを選ぶべきかという課題設定ではありますが。

最近の旨いもの

最近の旨いもの

食欲の秋を迎え、旨いものに注目です。

カコさま同様、アメリカで丸くなってしまって、(私の場合は)戻らなくなりました。

冬までに何とかせねば。

20130822_120633.jpg

20130824_132253.jpg

タイカレー(グリーンカレー)。

20130824_165148.jpg

20130825_140801.jpg

20130901_124240.jpg

20130901_144215.jpg

有名?なシロノワールを初めて食べました。

20130906_134533.jpg

トムヤムクン

20130906_134911.jpg

パッキーマオ

20130907_140726.jpg

20130907_142340.jpg

上2つは、セットメニューです。これに、サラダと飲み物とフランスパンが付いて1200円。味も最高です。

20130907_143856.jpg

同じ店のデザート。

以上、覚え書きでした。

エルニーニョ監視速報

エルニーニョ監視速報(No.252

2013年8月の実況と2013年9月~2014年3月の見通し

気象庁 地球環境・海洋部
平成25年9月10日

・東部太平洋赤道域の海面水温は平年より低い状態となっているが、この状態は秋の間に弱まるとみられ、ラニーニャ現象の発生には至らない可能性が高い。

・秋から冬にかけては、エルニーニョ現象またはラニーニャ現象が発生する可能性は低い。


椎坂バイパスのトンネル区間が2013年11月共用開始

椎坂バイパスのトンネル区間が2013年11月共用開始、丸沼、尾瀬戸倉方面へのアクセスが改善

2013年08月12日 12時53分 その他

栃木県日光市と群馬県沼田市を結ぶ国道120号線に建設中の椎坂バイパス(2014年秋供用開始)について、椎坂白沢トンネルおよび椎坂利根トンネルのトンネル区間2.5kmが前倒しで2013年11月に供用開始される。

現在の国道120号線には山道特有の急カーブが35ヶ所あり、また、連続降雨量120ミリで通行止めとなる。椎坂バイパス整備後はカーブは4ヶ所となり、雨量による通行規制も撤廃される。

トンネル区間が前倒しで供用開始となることで、2013/2014シーズンは関越道沼田インターから丸沼高原やスノーパーク尾瀬戸倉方面へのアクセスの改善が期待される。

SNOWSTEEZより引用)


参考:国道120号椎坂バイパス建設事業
参考:丸沼高原

トンネルの今年11月開通予定は、だいぶ前に発表されていましたが、ブログで触れていなかったかもしれません。

追記:

キャプチャ

こちらをご参照。

「まとめサイト」で、問題行動を起こした人物の個人情報をまとめて、多くの人に公開する行為

「まとめサイト」で、問題行動を起こした人物の個人情報をまとめて、多くの人に公開する行為

「まとめサイト」で、問題行動を起こした人物の個人情報をまとめて、多くの人に公開する行為は法的に問題がないのだろうか。名誉毀損やプライバシー侵害にあたるとして、損害賠償責任が生じる可能性はないだろうか。ネット上の誹謗中傷にくわしい清水陽平弁護士に聞いた。

●少なくとも「プライバシー侵害」はあるだろう

「まず前提として、このような『まとめサイト』を作ること自体は、一般的には違法ということは難しいと思います。

インターネット上の情報は、基本的には誰でもアクセスすることができる状態で公開されているわけですから、それを見やすくまとめること自体は、一つの表現行為として保護されると言えます」

――どんな「まとめかた」をしてもいい?

「しかし、表現行為が保護されるからといって、他人の権利を侵害してよいということにはなりません。具体的には、名誉毀損やプライバシー侵害が問題となるでしょう」

――「名誉毀損が問題になる」というのは、どういうこと?

「名誉毀損は『人の品性、徳行、名声、信用等の人格的価値について社会から受ける客観的評価である名誉を違法に侵害』することと、判例上解釈されています。

Twitterなどにアップされる『いたずら写真』は、社会的に見て非難を受ける可能性があるものであることが多い。そのようなものは本来、不名誉なものといえます。その意味では、『まとめサイト』を作ることは名誉毀損に該当する可能性があります」

――そういうケースでは、まとめサイトを作るだけで名誉毀損になる?

「いいえ、そう単純ではありません。実際に名誉毀損が成立するかといえば、少々難しいだろうと考えます。なぜなら、名誉毀損が成立するためには『違法性阻却事由が存在しない』などの条件をクリアする必要があるからです。

簡単にいうと、記述に(1)公共性、(2)公益目的、(3)真実性があれば、違法性がないとされて、名誉毀損は成立しないのです。

この点、今回のようなケースでは、写真という動かぬ証拠を自らアップロードしているのですから、少なくとも(3)真実性はあるといえます。あとは、(1)公共性と(2)公益目的が認められれば、名誉毀損は成立しないことになり、ケースバイケースではありますが、残り2要件も満たされる可能性は十分あると思います」

●アカウント削除は「見られたくない」という意思表示

――では、「プライバシーの侵害」についてはどうか?

プライバシー権は『私生活をみだりに公開されない権利』です。炎上原因を作った本人が、どこの誰で、どのような人物であるのかということを明らかにする行為は、『私生活をみだりに公開されない権利』を侵害していると言うことができます」

――では、そのような「まとめサイト」は違法?

「『まとめサイト』のコンテンツは主に、炎上原因を作った『本人』が過去に投稿・公開した写真などで構成されています。そうであれば、本人が公開した時点で、自らプライバシー権を放棄しているのではないか? という疑問もわいてきます」

――本人公開の写真なら、権利放棄にあたる?

「必ずしもそうとは断定できません。『まとめサイト』に掲載されている情報は、本人が過去にアップロードしたものだけにとどまりません。

本人が特定される過程をみていくと、それらの情報を手がかりに、Facebookやブログといった他のサイトが探し当てられる。さらに、友人と思われる人物のTwitterやブログ、Facebookなども参照される。そして最終的には、本人がどこの誰であるかということが氏名、年齢、住所に至るまで、おおむね正確に特定されている……というのが通常のようです」

――つまりは、どうなる……?

炎上原因の写真だけで、本人を特定できているわけではないのです。さらに、もともとは本人も、『特定されない』という前提で投稿をしているように見受けられます。こういった経緯も含めて判断をすれば、『私生活をみだりに公開された』と言えるのではないかと思います」

――特定され、晒されると、本人がアカウントを閉鎖することも多いが……。

「そうですね。本人がTwitterやブログ、Facebookなどのアカウントを削除した場合には、『自身の情報を見られたくない』という黙示の意思表示があると評価できます。

そのような情報をさらにインターネット上で拡散する行為は、自己情報コントロール権(プライバシー権)の侵害と言えるのではないかと考えます。

なお、自己情報コントロール権とは、自分自身に関する情報の流通を積極的にコントロールする権利で、プライバシー権の一側面として判例上も承認されてきています」

――「悪いことをした人間を非難することが、なぜ悪いのか」という考えもあるが?

「たしかに、炎上原因となった方が問題行動を取っているという側面は否定できませんし、それについて批判が集まってしまうことも一定程度やむを得ないでしょう。

しかし、だからといって、それが誰なのかということまで暴き、プライバシーを侵害してよいかというと、それは少し違う話なのではないかと考えます」


弁護士ドットコムより

スキー関係でも、類似したトラブルをよく見ます。

書き込む前に、その内容が法的にどういう扱いになるかを知っておいた方が良いと思います。

また、犯罪になるかどうかは別にしても、書き込まれた文章を見ると、その人の知性や品性などは一目瞭然です。

スマホにGoogleカレンダーの過去の予定を同期させる方法

スマホにGoogleカレンダーの過去の予定を同期させる方法

何回か書いていますが、私の場合、仕事に必要なメール、カレンダー、To Do、連絡先、ストレージ、メモ、検索、地図等は、すべてgoogleを使っています。

特に、カレンダーとメールは、これなくして仕事はできない命綱のようなものです。

カレンダーには、ありとあらゆる情報を入れておき、後で「検索」で探すというやり方を取っています。

スマホ端末を新しくしたときに、一番困るのが過去1ヶ月ぐらいしか同期されないこと。

それより古い情報は、スマホの方に情報が行きません。

この問題を解決する裏技は、いろいろ考えられていたようですが、一番簡単な方法がこれ。(PC画面で、設定→カレンダーを選択し、)

①PCで「カレンダーをエクスポート」する。

②そのカレンダーをPCで「インポート」する。


これだけです!(笑)

時間はかかりますが、一晩ぐらい待てば、次の日にはほとんど同期されています。

同期される理由は、インポートした日時がすべてのカレンダーデータに適応されるから、とのこと。

良く気がつきましたね!

注意点として、複数カレンダーを使っている場合、カレンダーの数だけファイルがエクスポートされますので、そのファイルがどのカレンダーなのか、Outlook等で確認してから、インポートすることでしょうか。

最近、7インチタブを買ったので、防備録でした。


現在よく使っている機器は、

①スマホ(Galaxy SC-03E)

②7インチタブレット(Galaxy SC-01E)

*新型NEXUS 7 LTE版を待たなかった理由は、山に入ると800MHzのドコモのプラスエリア対応が必須になると考えたためです。

③ガラケー(通話のみ。家族間無料で月700円程。iモードは解約)

電子機器類は、いずれもオークション等で白ロムとして購入し、MVNOのSIMカードを挿しています。

通信費は、SIMカード4枚(すべてLTE)で月5千円程。


実は、何万円もするスマホをタダみたいな値段で配って、後で高額の通信費で儲けるというやり方は、詐欺的と感じています。(SBがこういうやり方の発端になることが多いようです)

インクジェット・プリンターの売り方に似ていますね。

特に、キャリアを変更するMNP契約に対して、なりふり構わぬ優遇措置を設けているため、次々とキャリアを変える人(「携帯乞食」と言うらしい)だけが得をし、本来優遇されるべき長期間の利用者が損をしているという、おかしな状態です。

キャッシュバック等もあるため、携帯販売会社に勤めている人の中には、親戚一同の名前で数十回線契約し、3ヶ月に1回MNPをして(3ヶ月で違約金を払って解約する)、キャッシュバック代金数十万円を貰い、さらに、タダで手に入れたスマホをオークションで売り飛ばし、100万円ぐらいの利益を得ている人もいるそうです。(まねしないでくださいね!)

販売会社組織としてしているそうなので、まさにブラック。(笑)


固定電話のように、電話機の購入代金と、通信費は、分けるべきだと思います。

とある女子大生の話

とある女子大生の話

うさみのりや 2013年09月01日 08:21

その娘は昔から素直だった。

小さな頃から先生の言うことを良く聞き、成績もよかった。高校もまじめに過ごして受験勉強も一生懸命やった結果、大学は都内の有名私立大学に決まった。入学とともに中小企業経営者だった親から「これから大企業は苦しくなっていく。勉強して、就活して、いい企業入って、という安易な決められた道は送らない方がいい。」ということを言われた。そういうものなのかな、と思い大学入学と共に刺激がもらえそうな、いわゆるビジネス系の学生団体に入ってみることにした。その団体はとても意識が高い学生が集まっていて、毎月のごとく起業家や外資金融・コンサルの幹部や有識者といったいわゆる「成功者」を招いて、セミナーのようなものを開催していた。

凄い人たちに会えて嬉しかったが、周りの学生がその人たちに憧れるまなざしとは裏腹に、自分の存在が成功者の厚みと比べるとちっぽけな感じがして自信がなくなった。それでも起業家にはなれそうにないけれど、外資金融やコンサルの道ならば努力すれば自分も歩めるかもしれないと思うようになり、経営や経済の勉強を積み重ねて、ビジネスプランコンテストというものにも応募してみることにした。そのコンテストではぼちぼちの結果を残したのだが、逆に周りの学生の「何としても成功者になってやろう」という「意識の高さ」に違和感を覚えるようになって、「このままで良いのか」と迷いを覚えるようになった。

(中略)

この時彼女はようやく気付いた「初めから答えは自分の中にあったんだ。自分と向き合わずに、誰かに教えてもらおう教えてもらおうと成功者を追いかけてたから、どれだけ頑張っても自分の進路が見えなかったんだ。」と。よくよく考えてみれば、自分は初めから起業もしたくなかったし、凄い経歴が欲しいと思っていたわけではなかった。ただ自分が充実した人生を送りたいと思っていただけだった。だから始めから行動して、自分の感情と真剣に向き合えばよかったんだ。そう思って自分のこれまでの葛藤を振り返ると、学生団体も、成功者と言われる人たちのアドバイスにも本にも、そんな単純なことが書いてなった。ただ流行ものに対する、消費や勉強をあおるだけで、本当に無駄な時間を過ごしたな、と後悔した。

。。。。。。これは実際の話です。ではでは今日はこの辺で。


原文は、こちら

この文章を書いている「うさみのりや(宇佐美 典也)」さんは、東大卒の元経済官僚でたぶん30歳ぐらいの方です。

日本の超エリートだった方ですが、「意識高い系」が嫌いなようで、(確かに胡散臭いです・・)、「アンチグローバルマッチョ宣言」なども書かれています。

外資系企業に転職するエース級官僚たち」、「元東大卒キャリア官僚に聞いた官僚という仕事」なども官僚の実態を素直に話していて、面白いと思いました。

例によってコメント、

liberty_lake

こういう事っていつの時代にもあるような話で、ということはこの記事の彼女の若い時期にもこういった話は当然あったであろうが、そんなことには耳を貸さなかった。

将来同じような経験をし、気付いていくであろう若い人が、この記事を読んで「じゃあ身の丈にあった人生を」なんて考えられる訳もない。自分の可能性がどこまでなのかが分からない上に、「自分の身の丈」が分からないんだから。

じじまろ

本当は、何をやりたいのか、金持ち、大きく動かす、世界に羽ばたく。。。。

彼女はこれまでの時間を無駄と考えたが、そうではない。
人が成長する要素は
・読書
・人の話を聞く
・旅をする
である。まさに彼女は成長して、やっと自分を見出した。

こうあるべきという刷り込みが、周りから絶えず入力される。
ある人は盲目的に信じたり、がむしゃらに突き進んだり、本当は浮草かもしれないという不安を払拭するように強く願い、思う。

彼女は誰よりも早く、自分の本当を掴んだと思う。
死ぬまでわからない者も少なくないだろうが、臨終のベットの上で気づく者、病気になって気づく者、愛する人が死んで気づく者、そう、本当を気づくのは、それなりの強い刺激が必要だ。

まずは生きていることに気づくことが、すべての始まりで終わりのような気がする。

nakasige

就職活動で周りがすごく立派なことを言ってて、自分の考えの浅さにあせったり、自分の本当にやりたい事が分からなくてあせったり、学生時代にコレといって人事の人に話せるようなことしてなくてあせったり、就職活動で先輩が散々苦労してきているのを見てあせったりしてる若い人に向けた本が、うさみ氏がキライな「グローバルマッチョ」系の本だったりしますからね。あんな考えを聞かされたら益々あせってしまって、思いつめてしまう子が多いんでしょうね。うさみ氏はそんな若者を結構たくさん見てきてるんだろうなと以前の記事と今回の記事を読んで感じました。

今は大人が若者に「まぁ大体若いうちはそんなものじゃねーの?」と言ってあげれない環境みたいですしね。マジメな子ほど深刻に悩むんでしょうね。学生が何が出来るかなんて自分でも分からないのが本当のところだろうし、仕事をしたこと無いんだから仕事に自信なんて無いし、ましてや自分に何が向いてるかなんて分かるわけが無いのにね。内定を複数もらうような意識高い系の若者は割とハッタリ君で就職後うまくいかないことが多いような気がするので、企業の人事の人も真剣に悩むくらいマジメな子を見極めて採用したら良いのに。

Judebon

自分のカタチが見えた時は、今までは無駄な時間だったと思ったのでしょうが、また時が経てば、それは無駄ではなかったと気づく(気づいている)。
うさみ氏の年代ならばたぶんもうご存知でしょうにそこで切るのは良くない。回り道はあっても近道はないのですから。
どうしてもそこに持っていきたいなら、啓発本より、親御さんの忠告と娘の選択に対する理解、本人の素直さ、真摯な態度が道のりを長くないものにしてくれたという表現の方がわかりやすくないですか?

wl3/wR6DPg

>その娘は昔から素直だった。小さな頃から先生の言うことを良く聞き、成績もよかった。高校もまじめに過ごして受験勉強も一生懸命やった結果・・・<


大分昔の私の従妹の実話ですが、
・・その結果、その従妹は国立大学の教育学部に入学し親は大変喜んでいたが、在る時、「私は、**運動に参加していて、**の人と結婚する。」と相談された。

**とは田舎では知る人は知る人達である。この時から両親の嘆き方は尋常では無かった、そして永い苦しみの時が始まり、病気も患って命を短くするにもなっただろう。

いま、その従妹は家庭を持ち(多分別の人と)幸せな人生を送っているとの事で、若気の至りであろうが、

残念だけど、若い時から頭の良い子供は、経験のある馬鹿な大人よりも遥かに過ちを犯しやすく危ないと感じている。 

言葉使い

学校教育てのは、ある程度しか秩序立てられていない状況に子供を放り込んで、
「なんとかしろ」とアップアップさせる場
なので、そこでは上手にやってこれた人は
“就職活動”という「まぁ希望を出してみ」という状況に不安を感じ、
身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ、エイヤッと飛び込んでみたらなんとかなった、という一例ですな。
繰り返すけど、学校教育てのは
浅瀬な無秩序がスタートで、「なんとかしろ」と追い立てられ、上手くいこうが失敗しようが時間がきたらゴールという場で、
起業という「スタート地点や環境整備は自分で作れ」というものの学習や訓練の場ではありません。

村上敬

ビジネスプランコンテストへ参加したり一年間休学して世界を回ったのは世間に流されていたせいで時間の無駄だったというが、彼女が自分の生きる道を見つけたのは会社から無理やりアサインされたプロジェクトがきっかけだったというのは皮肉だね。流されつつも自分で判断・行動したことより、社命で仕方なくやり始めたことのほうに自分の生きる道があったのだから。

おそらく筆者はこの事例を通して「流されるな。自分で考えろ」といいたいのだろうが、むしろ逆の「自分で考えても仕方ない。適当に会社に入って、そこに委ねなさい」という事例に読めてしまう。

もっとも、会社に委ねたからといって重質した生き方ができるかどうかはわからない。彼女がそのチームのファンになっていなかったら、きっと「このプロジェクトへの参加は無駄な時間だった」というだろうしね。

流されて何かを参考にするにしても、会社に任せるにしても、あるいはゼロから自分で考えるにしても、結局はやってみなきゃわからないのだから、何きっかけでもどんどん試せばいいんじゃなかろうか。

考える葦

私は自分の進路で悩んだ経験は無いですが、彼女の「就職して仕事をやってみたら先が見えてきた」というのは共感できます。

周囲の若者を見ていると、まだ何もやっていない内からいろいろ悩んでいて、私が「とりあえずやってみたら?」と言っても前足を突っ張って抵抗する犬みたいになってしまうのですよね。それってとても残念でもったいないと思っています。
少なくとも私が「やってみたら?」と言う若者は、私から見てそれだけの能力があると思うから言うのですが、中々チャレンジというところまでは行きません。

とはいえ能力があるといってもそれはほとんどが経験を伴わない知識であり、考え方がある一定のレベルに達しているとはいえ現実はそれではまったく足りない。でも、経験しないとそこから伸びないし、壁があっても乗り越えられないのです。

当然、挑戦したはいいが挫折した、という経験をする人は多い事でしょう。でもそういう失敗や挫折が無いと、やはり人は成長しません。成功から学べる事を1とするならば、失敗から学べる事は10以上あります。(失敗の仕方にもよりますが。)
失敗を恐れて何もしないのではなく、とりあえずやってみて失敗してもただでは起きないしたたかさがないと厳しい環境では生き残れないし、それが嫌なら大きな望みは捨てて適当に生きて行くしかないですね。

森イチロー

良記事と思う。

「正しい答えがある」と思うか、「間違ってても仕方ないという覚悟を持って、自分が楽しめるものに突き進むか」の違い。間違ってれば、なぜ間違ったかという経験の分だけ成長できるし、自分で正しい答えを探す能力も高まる。これが今の日本に一番欠けている教育だと思う。

但し、ただ「楽しい」のではなく、「共同体の中で価値を産むこと」が大事。この例では素直な女子大生は企業にいたので、価値を産むことは自分であまり考える必要がなかった。それはそれで学ぶのにはいい環境だと思うが、もう一段進むには自分で価値に対してコミットしないといけない。

ここまで来たらもう起業できちゃうけどね。

yahoo user 78274

自分探し的なものに意味がなかったと捉えるか、あるいはそれも一つの過程であったと捉えるか、更に今もまた一つの経過に過ぎないと考えるのか、、、、色々と示唆的な記事ですね。どの解釈も間違いないでしょう。

個人的には、とにもかくにも英語を覚え、コンテストに参加するという企画を最後までやり通し、世界旅行をするだけの行動力を蓄える事が出来たと言う点で、非常に充実した学生生活を送られた方なのかなと思います。専攻は経営系でしょうか。だったら、尚更ですね。

その後の成功は運の要素が強かった気がしますが、それを自分に引きつけたのはまぎれもなく彼女の実力でしょう。

yahoo user e89d3

明確な目標がもてず悩んでいる若者は「都内有名大卒&大企業にしておけ」という記事ですね。わかります。が、元も子もない話ですね。


「バカッター」の夏

「バカッター」の夏

キャプチャ

昔から行われてはいたが、多くの人の眼に触れることがなかった行為が、ネットの大衆化によって、世間に晒されてしまうのが特徴だと思います。(情報発信の大衆化)

以前は、不特定多数の人に情報発信をするためには、マスメディアという媒介を通す必要があったため、大なり小なりフィルターがかかることで、下品な、下らない情報は表に出てこなかったように思います。

最近の騒ぎの多くは、若者がいたずら半分に(あるいは遊びで)行っているものかと思いますが、彼らの特徴は、自分たちの狭い価値観の中でのみ生きていて、世の中には全然違う考え方をしている人が大勢いるという認識が無いことでしょうね。(それを若さというのでしょうが。)

そもそも、知らない人が自分のツイッターを見るということさえ、予想していないかもしれません。

ただ、ニュースとして注目を浴びているので、①面白がって便乗する若者、②ニュースを書くために、必死になってネタを探しているマスコミ、の相乗効果も当然あると思います。

そのうちに、飽きられてニュースとしての価値がなくなると、報道も収まると思います。(笑)


でも、アメリカの大学生は、多額の借金までして必死になって勉強しているのに、日本の大学生は、勉強せずに、遊ぶためにアルバイトばかりして、結果として外食産業の劣悪な労働条件を下支えしているという状況は、やはり変だと思います。

アルバイトばかりで成り立つ産業が多くあることも異常ですが、そういうバイト経験を企業が評価して、就職で有利になるという状況も理解不能です。

努力して、本分を全うした人間を評価するべきでしょう。

高等教育の目的・方向性と、経済社会のニーズが合っていないこと、そのギャップを数十年も解決できないでいる点が、いかにも日本的ですね。

米国の文武両道主義

以下は、アメリカ型文武両道プログラム(TPP)の紹介です。

全文は、こちら

田村耕太郎2013年07月17日 11:22

日本ならではの体育会教育の限界

学生スポーツが盛んなアメリカでは、人生経験が未熟な学生がスポーツで人生を狂わせないようなプログラムがある。まずは徹底した文武両道。成績が悪いと得意なスポーツもさせてもらえない。他にはメディアとの付き合い方や人生相談である。いくら学生時代に活躍しても、プロになれるのは一握り。多くの選手は学生時代にスポーツ漬けでは後で食べていけない。また、メディアに寵児扱いされた後、人生を間違う子供もいる。日本もTPPが必要だ。

(中略)

体育会採用と社会人スポーツという受け皿がないアメリカの学生スポーツは文武両道しか許されない。いわば日本の体育会のような甘えがない世界だ。日本の体育会の扱いは“易しく冷たい”もので、長期的には体育会学生のためにならないと思う。私は結果的に現在のアメリカの学生スポーツの在り方の方が“厳しくも暖かい”ものだと思う。

スポーツをやる学生たちに勉強をさせ、社会人としてのマナーをつけさせ、社会福祉活動にも精を出させ、スポーツ以外の能力を開発し、人間の幅を幅を広げてやるのがアメリカの学生スポーツ界での学生の扱いの目的だ。

(中略)

TPPの思想は「勝ち負けに勝るとも劣らない大事なものがスポーツにはある。学生スポーツをやる人間は、は人生に必要な全ての教育を受ける必要がある。人としての成功があって初めてスポーツでの成功があるのだ」というものだ。

TPPが最重視するのは学力。ざっくりいえば成績が悪いものはスポーツはできない。試合はおろか練習に参加することも許されない。そのためにスポーツクラブに最低一名の学習指導員を用意させることから始まる。部員に授業の受け方・試験勉強の仕方、レポートの書き方をことこまかに指導するのが彼らの仕事だ。


日本でも体育会採用や社会人スポーツはグローバル化時代に衰退していくとみられる。学生のためを思えば、スポーツのみ打ち込ませておくのは学生のリスクを巨大化させているだけだ。一方で、運動は脳の機能も向上させるため、文武両道こそ最も合理的な能力開発だ。


以下は、コメント。

yahoo user 22752

プロスポーツ選手になれるのは一握りだけで、途中でリタイヤした選手は若ければやり直しも利くだろうが、歳を食っていれば再就職も難しい。

素人が何かしらの店をやって、多額の借金を残し潰れる例は沢山ある。
またそこまで酷くなくても、入れる会社で人生は変わる。

高校からプロスポーツに入れば、社会経験もなく、学歴も無く、社会人としてのマナーも解らず、スポーツだけしていて、勉強もろくやっていない可能性がある。
それで選手としては大成せずクビになり、社会に放り出されたら、何をすればいいか解らないだろうし、世間に、ちやほやされた経験が変なプライドを作り、仕事すら出来ないかも知れない。

選手途中、怪我でドロップアウトした選手も同じだろう。
ネームバリューがあるのなら或いは、成功する可能性はあるがね。

選手用の、仕事の基礎を学び、社会のルールを学び、会社に就職し仕事を覚える。
そんな仕組みもあって良いと思う。
全プロスポーツ協会でも作り、相互扶助しながら、社会復帰リハビリセンター等を作ったらどうだろうか?


U.N.カサンドラ

体育会教育は、もとより徹底的に「全人格」指導です。
だからこそ、不祥事に対して際限のない連帯責任が起きます。

アメリカの、文武両道主義を紹介してくれたことについては善い記事だと思います。


hiroyuki tachi

人格形成の必要性は体育会系かそうでないかに関係なく必要だと思いますが。
しかし、身近な話で、知り合いの息子さんがスポーツ推薦で野球部の某有名強豪校に入り、部活で肩を壊したら学校の方から転校するように言われて転校したという話を聞いて、ありえないよねって思いましたが、実際そういう話は良くあると言っていました。
スポーツ推薦枠が決まっているので、使えない子がいるとその分枠が無駄になるからというような話とか?
教育以前に、子供たちのことを何も考えていないんじゃないかと?なんだか妙な話だと思いました。


inari

日本の元スポーツ選手が問題を起こす原因としては、スポーツにしか逃げ場のない教育に問題があって、教育の厳しさという意味では日本のほうが遥かに厳しい。これは、日本独自の逃げ場のない「職人文化」「会社文化」にも似ているものであり、その業界を踏み外したら極端に人生の選択が少なくなる状況を意味しているわけです。
これに比べれば、アメリカは広い視野・教養を持たせる教育方針なので、人生の選択肢は多くなるが、その一方で「ルネッサンスマン」というスポーツ、芸術、学問、政治すべてにおいて高い知識とスキルを持つ万能な人間像を社会が要求しつつある、という問題点もあります。アメリカでも実際には能力的に平凡な人間が大多数ですから、この理想と現実のギャップがほんの一部に富が集中する、というアメリカの格差社会を生んでいるのです。
日本もアメリカも、社会による異常な要求と期待が、ストレスを生み、犯罪の元凶になっていることには変わりありません。


検索フォーム

アルペン主要情報

<主要サイト>
全日本スキー連盟(SAJ)
アルペンチームジャパン
国際スキー連盟(FIS)
ナスターレース協会
日本職業スキー教師協会(SIA)
WeatherNews(スキーCH)
日本気象協会(tenki.jp)
ドラぷら
2014-2015 スキー用品カタログ

<2014-15 アルペンルール>
2014/15アルペンポイントルール日本語版
アルペン競技:各種ルール等について
SAJポイントに関する ルール等について

<2014-15 大会日程>
FISワールドカップ
SAJ公認大会(11/20現在)
ナスター公認大会
(参)FIS開催大会のカテゴリー

<2014-15 主要大会>
2月5-8日
全国中学校スキー大会(大鰐温泉)
2月6-10日
全国高校スキー大会(花輪)
2月20-23日
ぐんま冬国体スキー大会(尾瀬岩鞍)
2月26-28日
全日本Jrスキー選手権大会(雫石)
3月7-8日
ナスタージャパンカップ(苗場)
3月17-20日
全日本スキー選手権大会(苗場)
3月27-30日
ジュニアオリンピック(ほおのき平)

<アルペン・マニュアル>
YOUTH AND CHILDREN'S SEMINAR
正しい育成方針とは何だろう?
アルペンレーサーとして成功するには?
米国・ジュニア育成の取り組みの凄さ
米国・アルペンジュニア育成マニュアル
The USSA Training Systems (1)
The USSA Training Systems (2)
The USSA Training Systems (3)
The USSA Training Systems (4)
The USSA Training Systems (5)
SkillsQuest (1) 概要
SkillsQuest (2) Why SkillsQuest?
SkillsQuest (3) Activities by Phase
SkillsQuest (4) Skiing Skills Assessment
SkillsQuest (5) Conditioning Assessment
SkillsQuest (6) Pressure動画
SkillsQuest (7) Edging動画
SkillsQuest (8) Rotary動画
SkillsQuest (9) Balance動画
SkillsQuest Resorces
Afton Alps, USSA, SkillsQuest HD
米国・アルペンコーチングマニュアル
カナダ・アルペンジュニア育成マニュアル
カナダ・ジュニア育成マニュアル (1)
カナダ・ジュニア育成マニュアル (2)
カナダ・Drills and Exercises

<トピックス>
スキー滑走の「許容範囲」と「基準範囲」
クロスカントリースキーでアルペン
Loveland Ski Club Fall Lane Training
サーバント・リーダーシップとは
Rusutsu SuperNatural
Ligety vs. Hirscher- Solden 2014 2nd run
Rob Heule 凄いし、笑えます。
「上手くつなぐ」「滑らせる」
リゲティのミスの原因
Training videos from Shiffrin
「内足・外足荷重」と「意識と現実」
BMA: Tips with Mikaela Shiffrin
学校教育の中のアルペン競技
SJ 2014.10月号を読んで
朝日も謝罪しましたね。で、スキー界は?
2014南アフリカFISレース初開催
THE SKIER'S MANIFEST
ナスターレース協会:セミナー
シフリン:オフトレ
岩谷:世界の扉を開ける鍵
最近は、「スキーをたわます」ばかり。
ウィスラーカップで見えたチルドレンの課題
Warner Nickerson引退
ボン ベイルチケット売り場で働
Pharell Williams - Happy
競技における結果主義と過程主義
アルペン タレント発掘事業報告書
オリンピック選手に学ぶやり遂げる力
リゲティの内足ターン
多様性のためのトレーニング集
Carving vs. Stivoting
テッド・リゲティ 滑りの分析
P&G Thank You, Mom
SL 古い滑りと新しい滑り
シフリン 滑りの分析
無作為の罪
スポーツトライアングル 湯淺直樹
外向傾、外脚荷重、腰高姿勢は基本です。
ヘルメットの限界
最近のベース作り
ストックについて
脳損傷からの回復:アルブレヒト
基礎スキーの役割
Matteo Marsagliaの育ち方
木村公宣さんの滑走フォーム
ALPINE ROCKFEST:ミラー選手の360
Who Is Bode Miller?
Meet ski racer, Pinturault
Snowstars Level 1~Level 7
ボード・ミラーの育ち方
BLINK OF AN EYE
Be a Better Skier!
ジュニア時代に身につけるべき技術の基本
Lindsey Vonn's Top 5 Training Tips
Ted Ligety | P&G Thank You, Mom
シフリンの育ち方
クーシュ 大失敗
Shiffrinのキャプチャー画像
内足、外足、1本足?
Mikaela Shiffrin in Beaver Creek GS
新型ドローンによる練習動画
P&G オリンピアンを育てる ボン
P&G オリンピアンを育てる シフリン
アルペン関連の情報発信とその特徴
テッド・リゲティとは、何者なのか?
2014シーズンのマテリアル(SAJ)
見直される基本技術の大切さ
小学校低・中学年の正しい練習方法
佐藤久哉 vs 岡田利修「競技と基礎」
トッポリーノ大会優勝者のその後の活躍
ジュニアレーシング板、ブーツ選びの基準
ラディウス規制に関する個人的意見
「2010ウィスラーカップレポート」について
メンテナンスの手順
実践チューンナップ(安藤さん)
チューンナップ講習会(伊東裕樹さん)
スタートワックスの使い方(片岡さん)
大会のためのワックス選択
ワックス入門(本ブログの最初の記事)

<基礎練習動画>
BMA:Tips with Mikaela Shiffrin
子供に学ぶスキーの基本技術
Snow stars Lvel 1-6
Ski Racing Technical Drill for U12
Angulation and Pole Plant drill
U16 Fundamentals Camp
アルペンスキー基本練習
Ski Racing Drills
ジュニアがお手本にすべきWC選手は?
ミカエラ・シフリン トレーニング動画
ライヒのフリースキー動画
ヤンカのドリフト技術

<WC選手の滑り>
Mikaela Shiffrin wins first Giant Slalom
プレイバック 2014: Men's Slalom
Mikaera Shiffrin New Age 2014
Training European team
Hero GS Training
Hirscher & Shiffrin 2013/14
シフリン オーレの滑り
リゲティ クラニスカ・ゴラの滑り
ピントロー、リゲティ2013ダイジェスト
Ted Ligety training in Portillo 2012
Ted Ligety Training on Sochi GS Hill
Ted Ligety Amazing GS Run
カナダ女子SLトレーニング
リゲティGSフォームの分析
ピントロー、本人が選んだGS, SL, SG
2012 ソルデンWC男子GS完全版
2012 ソルデンWC女子GS2本目
2013世界選手権男子GSハイライト

<その他動画>
Didier Cuche, le come-back?
Felix Neureuthers Highspeed Orchestra
Alpine Skiing (Remi GAILLARD)
Bode Miller
The Best Of Sochi 2014 Olympics
Power combined with speed
総督閣下が新レギュレーションにお怒り
ボード・ミラー 面白?動画集
スビンダル9歳の滑り
ヒルシャー 16歳の滑り
ヒルシャー 14歳の滑り
Ligety - On The Quest For Glory
リゲティ GSフォームの変遷
GSスキー形状による滑走フォームの変遷
往年の名選手達の滑り

<スキー理論>
米国男子ヘッドコーチインタビュー1
米国男子ヘッドコーチインタビュー2
岩谷高峰「トレーニングを再考する」1
岩谷高峰「トレーニングを再考する」2
岩谷高峰「トレーニングを再考する」3
岩谷高峰「トレーニングを再考する」4
岩谷高峰「トレーニングを再考する」5
上林卓司「センターポジション」1
上林卓司「センターポジション」2
上林卓司「センターポジション」3
上林卓司「センターポジション」4

<技術解説本・DVD>
皆川賢太郎DVD
皆川賢太郎 スキー完全上達
皆川賢太郎 最速上達メソッド
浦木健太 GSテクニック
吉岡大輔 落とすGSテクニック
生田康宏 トップアルペンテクニック
竹節一夫 アルペンテクニック

<トレーニング論>
アスリート達は本当に速くなっている?
究極の鍛錬
俊敏性練習は、俊敏性を向上させるか?
「良いトレーニング、無駄なトレーニング」
「ゴールデンエイジ理論」の不思議
運動能力と遺伝、環境
筋収縮とエネルギー

<学ぶということ>
○科学的方法論
「仮説演繹法」再び。
アイスクリームを食べると、水死する?
科学的方法論のエッセンス
○学問のすすめ
米大学における多面的・総合的な評価
稲盛和夫「伸びる人、立派になる人、いらない人」
U.S. News Best Global Universities
いま注目されるリベラルアーツ教育
いちばんやさしい教える技術
人材育成の実践
新たな高等教育機関の制度化
快楽の人生、充実の人生、意味のある人生
全てリクルートから学んだ
創造性を発揮するには?
ノブレス・オブリージュ
大学入試成績と入学後の成績
修正版:博士が100人いる村
教えるということ
のめり込む力
ダニエル・ピンク:やる気に関する科学
ダン・アリエリー:仕事のやりがい
人間万事塞翁が馬:山中伸弥
人生はその時の最適解の積み重ね
量は質を生む
高い山を築くなら、裾野を大きく広げよう
最初の3年で仕事人生の大半が決まる説
根拠なき自信
ノブレス・オブリージュ
中高生のための勉強法
自分の頭で考え、勇気を持つこと。
頑張ったらご褒美があるメンタリティ
自浄作用
いじめについて
タイガーマザーと文武両道

<その他>
インプレッサ路肩から這い上がる
美味しいコーヒーの入れ方
身近なコーヒーあれこれ
スーパーで買える美味しいコーヒー
辞めたくても辞められない
外食産業が日本を滅ぼす?
シナノ:なつかし写真コンテスト
福井県立歴史博物館:昭和のくらし
解放値の計算

<大会ルール(和訳)>
FIS競技用品規格
アルペンスキー国際競技規則(2010-11)
同 決定事項及び指導事項(2010-11)
アルペンポイントルール(2010-11)

<ポイント関連>
ポイントとは?
SAJ ポイントリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カテゴリ

未分類 (0)
このブログのエッセンス (55)
20110311_東日本大震災 (148)
生と死、そして再興へ・・ (36)
さまざまな支援の形 (51)
震災復興と政治 (6)
原発事故と放射線 (54)
動画 (910)
アルペン動画 (293)
その他動画 (611)
大会・ジュニアテスト・練習 (1869)
海外選手の動向 (215)
国内選手の動向 (108)
ワールドカップ・世界選手権など (501)
オリンピックなど (109)
スキー大会 (439)
SkillsQuest (29)
ポール練習 (61)
ジュニアテスト (0)
オフトレ (60)
室内ゲレンデ (8)
海外キャンプ (9)
SAJの活動 (159)
SAJ問題 (38)
大会のルール (61)
スポーツ振興 (71)
アルペン競技に関する考察 (284)
アルペン競技の滑り方 (84)
ジュニア育成の課題 (119)
先達に学ぶ・・「○○の育ち方」 (75)
コーチングについて (6)
スキーと教育・健康・IT技術 (1000)
スキーと教育 (145)
スキーと健康 (0)
スキーに必要な生理学 (16)
スキーと環境 (85)
スキーとIT技術 (114)
事故・災害 (138)
スキーとともに・・ (26)
それぞれの生き方 (39)
ちょっとおかしな話 (17)
雑記 (419)
スキー用品・メンテナンス (156)
スキー用品 (81)
メンテナンス用品 (15)
メンテナンスの手順 (15)
エッジの手入れ (9)
ワックス (34)
ベースバーン (2)
スキー場・リフト券・宿泊・交通 (630)
スキー場の情報 (146)
スキービジネス (243)
早期オープンスキー場 (82)
春スキー・夏スキー (5)
リフト、ゴンドラ (1)
人工雪の作り方 (4)
リフト券、シーズン券 (92)
融雪剤と雪面硬化剤 (2)
スキー保険 (4)
スキー宿 (2)
スキー場への交通 (30)
車で行くための装備 (3)
雪道運転のコツ (1)
スキーのための車選び (15)
スキー用語 (0)

プロフィール

ジュニアスキー

Author:ジュニアスキー
子供が小1の冬に家族でスキーを始め、すっかりその魅力にはまっております。小4から地元のスポーツ少年団に所属し、競技スキーを始めています。(現在中3)
ジュニアアルペン競技の情報ブログとしてスタートし、最近ではスキー全般、その他に関する話題も扱っています。
上欄のカテゴリから興味のある話題をお選び下さい。
(2009年7月25日開設)


最新記事

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。