ジュニアスキー

ジュニアアルペン競技とスキー全般についての情報ブログです。

「恋するトレイル!~私に山菜天ぷらを食べさせて~」レポート

「恋するトレイル!~私に山菜天ぷらを食べさせて~」レポート

トレイル合コンのレポートがブランシュたかやまのブログに載ってました。

この企画には、副題がちゃんと付いていたのですね。

こちらからご覧下さい。

「エコーバレースキー場さんの駐車場から、トレイルを開始し、ブランシュ山頂を経由し、ブランシュスキー場内で山菜を採取!、
その後、場所を移動し、そば打ち体験、フリータイムの後、解散。という行程」

とのことです。

合コンに限らず、一般の「ハイキング・山菜採り」企画として面白そうです。

ブランシュの山頂から車山方面を眺め、歩いてみたいなー、といつも思っていました。

今度行ってみよう!

FC2ブログ不調?

レーシングのためのロッカースキー

レーシングのためのロッカースキー

オフピステ用としては、しばらく前から使われていたロッカー構造ですが、いよいよレーシングにも取り入れられました。

rocker-ski.jpg
ロッカースキーの種類(スキーグラフィック2011年6月号p14より)

1,ノーマルキャンパーの特徴

これまで使われてきたスキーは、ノーマルキャンパーと呼ばれ、センター部分が浮き、トップとテールに近い部分で接雪している形状。

エッジ長が長く、板を踏んだときもエッジ長はほとんど変化しない。

この形状が採用されてきた理由は、①ターンの際、スキーの反動を効果的に利用するため、②トップやテールの雪面への圧が高くなるため。(同雑誌より)

2,ロッカースキーの特徴

整地用としては、次の2種類がある。

フロントロッカータイプ

 トップ部分のみロッカー形状を採用

②フルロッカータイプ

 トップとテールの両方にロッカー形状を採用。


ロッカー形状とは、キャンパースキーよりも接雪点をセンター側に移動させた形状。

WS000760.jpg
(ロシニョールカタログより)

ちなみに、ロッカーとはロッキングチェアから名付けられたそうです。

椅子の足の形状が、フルロッカーに似てますね。


持ち上げるポイント及び大きさにより、様々な種類がある。

WS000762.jpg

同じ長さの従来型スキーと比較した場合、ロッカースキーは、①板がフラットな時は有効エッジ長が短くなり、回しやすくなる。②トップ部が受ける雪面抵抗が分散し、スムーズなターンが行える。

角付けすると、①有効エッジ長が長くなることで安定し、かつ②トップの形状から、より素早く小さなターンが可能になる。

ロシニョール、ディナスターがレーシングスキー用として採用したのは、フロントロッカータイプ(アーリーライズと呼んでます)。

WS000758.jpg
(ロシニョールカタログより)

WS000761.jpg
角付け角度と有効エッジ長との関係(ロシニョールカタログより)

3,レーシング用フロントロッカースキーの滑りの特徴

岩谷コーチによれば、

「切り替えたときにトップが素早く次のターン方向を捉えてくれるため、ターン前半をコンパクトに終わらせられる」

「急斜面で振ったセットであっても、前半からしっかりカービングができる」

「スキッディングもコンパクトに行える」

「リカバリーが楽」

という特徴があるようです。

フランスのテッサ・ウオルレイなどがこのスキーで結果を出しているそうです。


子供が試乗したときも、1日目は、「ターンがしやすい、トップがよく回る、すごく良い!」とのことでした。

2日目は、「ちょっと回りすぎるかも・・」という感想で、結局違う板を注文しました。(まあ、子どもの言うことは当てになりませんが)

4,他メーカーの状況

他メーカーは、一般モデルでロッカー構造を採用しているようです。

WS000752.jpg

WS000753.jpg
サロモン

WS000754.jpg

WS000755.jpg
アトミック

WS000756.jpg
フィッシャー

各社のカタログはこちらからダウンロードできます。

山歩きを出会いの場に 姫木平で19日に催し

山歩きを出会いの場に 姫木平で19日に催し

(2011年6月16日)

「恋するトレイル」の会場になる姫木平ハイキングコース
「恋するトレイル」の会場になる姫木平ハイキングコース

 長和町観光協会は19日、山歩きなどを通して独身の男女に出会いの場を提供する催し「恋するトレイル」を町内の姫木平ハイキングコースなどで開く。同協会などは昨年、全長38キロの山歩きコース「霧ケ峰・中信高原中央分水嶺(れい)トレイル」を整備。若い人にも多く訪れてもらおうと、トレイルの一部のハイキングコースを使って初めて企画した。女性の参加者がまだ足りず、募集している。

 女性は町役場和田庁舎に集まり、バスで同町姫木平のエコーバレースキー場へ移動。男性は同スキー場に集合して出迎える。午前8時半に出発し、ハイキングコースを約1時間半歩いて標高約1800メートルの大笹山へ。ウドなどの山菜を採りながら下山した後、同町大門の小茂ケ谷(こもがや)そば打ち体験道場でそば打ちを体験。自分たちで打ったそばと、収穫した山菜の天ぷらを昼食で味わい、午後2時半ごろに解散する。

 同協会の古林健二さん(32)は「自然に親しむ若い人が増え、将来はトレイルのどこかで結婚式をしてくれたらうれしい」と期待する。

 参加条件は20歳から40代前半までの独身で、参加費3千円。問い合わせは同協会(電話0268・68・0006)へ。

(提供:信濃毎日新聞)


昔から、合コンとかはあったと思いますけど、行政がそういう場を用意するということはなかったように思います。

相手探しは、学校、職場などの身近な人であったり、友人が紹介してくれたりというケースが多かったのではないでしょうか?

それでも探せない場合は、親や世話好きの人が探してきてくれる「お見合い」パターンもあったと思います。

おとなしくて人見知りの若者が増えてきたのか、オタク系のように興味が生身の女性に向かなくなってきたのか、よくわかりません。

一方で、若くして結婚して、離婚してと言うケースも増えてきているような気がします。

二極化しているのでしょうか。

スキーブームの頃は、スキーが出会いの切っ掛けになることもあったようです。

今は、家でゲームしたり、ネットしたりして、そもそも外に出て身体を動かしたり、出会ったりということも少ないようです。

「若者よ、もうちょっと元気を出してくれ!」と言いたくなるのは、年を取ったせいなのでしょうか。

(上)阪神の3倍206人の現実 幼い兄弟「心配かけたくない」

(上)阪神の3倍206人の現実 幼い兄弟「心配かけたくない」

2011.6.16 23:55 産経新聞

 「兄ちゃん、おれにもDSやらしてよ?」

 「やだね、まだクリアしてないもん」

 「ブー、なんだよ兄ちゃんばっかり」

 6月初旬の岩手県陸前高田市の高台の避難所。ゲーム機を取り合う及川佳紀(よしき)君(9)と弟の晴翔(はると)君(7)の兄弟げんかに「まぁだ始まった」と周りの大人たちが目を細める。あの日、兄弟は津波で両親を失った。見ず知らずの大人たちとの避難所生活にも少し慣れたが、仮設住宅への入居が決まり、転居することになった。

 「ここの生活に比べたら仮設でも十分です」。兄弟の面倒を見る祖母の村上五百子(いおこ)さん(67)はそう話すが、2人は避難所を離れることに、複雑な思いも抱いているという。

 「両親と同じくらいの世代の人には特にかわいがってもらったから離れるのが寂しいんでしょう。父ちゃんと母ちゃんの面影を重ねているのかもしれません

 兄弟は小学校から高台へ避難したが、自宅にいた両親は津波にのみこまれた。父は遺体で見つかったが、母は今も行方が分からない。火葬の日、父との最後の別れを前に佳紀君は泣きじゃくり、晴翔君も涙ぐんだ。それ以来、2人は両親のことを人前で話さない

 避難所の女性(68)は、佳紀君が日に日に成長しているのを感じている。「震災遺児に給付金が支払われるという新聞記事を読んで『人の命はお金で買えない』って叫んでいるんです。『ばあちゃんに心配かけたくない』って言葉もよく出るようになった」

 避難所前には佳紀君が親戚に買ってもらったマウンテンバイクがある。お気に入りの赤いヘルメットをかぶり、乗り回すのが一番の楽しみだ。

 「兄ちゃんばかりずるいよな」。ふくれっ面で話す晴翔君にも、東京の知人から真新しい自転車が届いた。

■ ■ ■

 厚生労働省などによると、東日本大震災で両親が死亡・行方不明となった震災孤児は15日現在、岩手県82人、宮城県106人、福島県18人の計206人。児童養護施設に保護されたケースもあるが、大半は祖父母や親族が引き取っている。親戚に引き取られ、他の地域に移る子供もいる。

 宮城県石巻市など沿岸部で孤児の調査を進める県東部児童相談所次長の鎌田康弘さん(55)は「避難所に孤児がいると聞いて出向くと、アパートや仮設住宅に引っ越していることもあり、実態把握が難しい」と指摘しこう続けた。

 「孤児をケアする学校や保育所の先生たちも自宅を流されたり、家族を失ったりしている。引き取った親族が避難所暮らしだったりで生活環境自体が非常に悪化している。孤児だけを支援すればいいという問題ではない」

■ ■ ■

 「見て、見て。きれいでしょう

 昆愛海(こん・まなみ)ちゃん(5)は町の児童館から帰るとさっそく、塗り絵を開いて祖母の幸子さん(63)に話しかける。

WS000763.jpg

 津波で流された保育園に代わり園児らは送迎バスで児童館に通う。愛海ちゃんが帰るのは幸子さんと2人で暮らす新しい自宅だ。

ずいぶん元気になったんですよ。地震の後、民家の倉庫で避難生活をしていたころは、私にまとわりつくばかりで、誰とも口をきこうとしませんでした」と幸子さんは振り返る。

 岩手県宮古市の重茂(おもえ)半島にある小高い丘に自宅はあった。大きな揺れの後、母の由香さん(32)は保育園に愛海ちゃんを迎えに行き、連れて帰ってきた。

 自宅の隣は避難場所に指定されていた小学校。そこを30メートルもの津波がのみこんだ。

 由香さんと漁師の父、文昭さん(38)、妹の蒼葉(あおば)ちゃん(2)の4人で自宅の庭にいたのが目撃されている。

 「立って(波を)見てた。パパとママ、アオ(蒼葉ちゃん)が流されたの」。愛海ちゃんはクレヨンを握ったまま早口でしゃべりだした。文昭さんら3人は波にのまれたが、愛海ちゃんは漁の刺し網に引っかかって流されずにすんだ

 「『ママ、助けて!』って叫んでたの。ママ、どこ行っちゃったんだろう

 知人女性が第2波が来る前に愛海ちゃんの手を引き、高台まで走った。「走ったときに転んだりしたの」。ずぶぬれで助けられた愛海ちゃんはずっと震えていたという。

 愛海ちゃんが甘えた口調でぽつりとつぶやいた。

 「たみちい(寂しい)

■ ■ ■

 文昭さんら3人は行方不明のままだ。

 幸子さんらはいったん親戚方に身を寄せた後、自宅から遠くない親戚所有の空き家に越してきた。

 「両親が死んだという実感がなく、まだ帰ってくると思っているようです」と幸子さんは目を潤ませる。「何かあると、『パパが帰ってきたら教えてあげるんだ』と言うんです」

 あの日から2カ月近くたった5月10日、愛海ちゃんは両親がいない5歳の誕生日を迎えた。

 幸子さんは「以前は『パパやママと一緒じゃないと保育園に行かない』とぐずっていたが、何も言わず行くようになった」と変化を感じている。

 津波で流された自宅2階跡から両親の携帯電話が見つかり、今は幸子さんが使っている。電話が鳴るごとに愛海ちゃんは両親からの電話を待っているのか、「誰? 誰?」としつこく聞いてくるという。

 黙々とひらがなやカタカナをノートに書いて練習していた愛海ちゃんが恥ずかしそうにノートを持ち上げ、ママに書いたという手紙を読み上げた。

 《ままへ。いきてるといいね おげんきですか

■ ■ ■

 東日本大震災の震災孤児は判明しただけでも阪神大震災の68人の約3倍。就学前の幼児も少なくない。震災孤児たちをどう支援し、見守っていくか。厳しい現実が突きつけられている。


泣けてきます。

言葉になりません。


ウイルス対策ソフト、セキュリティソフトの比較

ウイルス対策ソフト、セキュリティソフトの比較

PCのウイルス対策・セキュリティソフトには多くの種類がありますが、皆さんは何を使っていますか?

まず、どのようなソフトがよく使われているかを見てみましょう。

1,ウイルス対策ソフトのシェア

以下のシェア・データは、「Let's HSP!」さんのホームページより引用させていただきました。

○世界シェア(財務ベースでの比較)

WS000340.jpg

○世界シェア(推計)

WS000341_20110616230447.jpg

○日本シェア

WS000342_20110616230446.jpg

ソフトの売り上げ合計で見ると、シマンテック、マカフィー、トレンドマイクロなどが上位に来るようです。

これに対して、実際に使用されているシェアの推計では、AVAST, AVIRA, AVGなどの無料ソフトが上位に来ていることがわかります。

つまり、ウイルス対策ソフトには有料と無料のものがあり、世界で実際に使われているのは無料ソフトが多いということです。

日本のシェアですと、トレンドマイクロ(ウイルスバスター)、シマンテック(ノートン)、ソースネクスト(ウイルスセキュリティZERO)などのシェアが高いようです。

値段の安いものが、シェアを伸ばしていることがわかります。


2,有料ソフトと無料ソフトの性能の違い

無料ソフトで済むのであれば、わざわざ毎年お金を出して有料ソフトを購入する必要もありませんね。

ただ、安かろう悪かろうで、性能が劣るのではないかという不安があります。

実際には、無料ソフトはウイルス対策に特化するなど機能が限定されていることが違いとなっており、同じ会社の有料版とウイルス対策の性能は同じです。

個人的には、ウイルス対策をきちんとしてくれれば、(ダイレクトに繋がないなど)ファイヤーウオール環境を自分で注意している限り、他の機能はあまり本質的ではないと考えています。

スキーと同じで基本が大事ということですね。

では、基本性能を評価するにはどんなところを見ればいいのでしょうか?

まずは、ウイルス対策ソフトですから、ウイルスをちゃんと見つけて対処してくれないと困りますね。

また、誤検出されるのも困ります。(必要なプログラムを消されてしまうと、戻すのが面倒です)

新型のウイルスに対しても、ある程度の予測対応してくれる方が、ありがたいです。

もちろん、ソフトを入れたことによって、あまりにもPCのスピードが遅くなり、肝心の仕事の効率が低下するのも困ります。

比較をする場合、それぞれのソフトは長所・短所がありますので、個々の項目ごとに分析して、それを総合するという方法が良さそうです。

こういった性能を客観的に評価してくれる第三者機関がありますので、代表的な機関のデータをご紹介します。

AV-Comparativesのデータです。

2010年総合評価

次のようなソフトを対象にして評価を行ったようです。

WS000343.jpg

WS000344.jpg
ウイルスの検出率。すべて検出すれば100%になります。

これに、誤検出数を考慮して、下の総合評価になります。

WS000345.jpg
評価の高いものが、上になっています。

この中で、無料ソフトは、AVIRA, AVG, Avast, Kingsoftです。(Pandaは、クラウド型の一部タイプが無料)

AVIRA, AVG, AvastにMicrosoft Security Essentialsを加えた、4種類が無料ソフトの代表格だと思います。

中でも、AVIRAは、トレンドマイクロなどの有料ソフトよりも評価が高いことがわかります。


○最新のテスト結果(既知のウイルスに対する検出/誤検出)

2011年2月の評価結果を下記に示します。

WS000346.jpg

AVIRAは、超有名ソフトのシマンテックやトレンドマイクロよりも上に来ています。

ちなみに一番下の「テストはしたけど・・・」に分類されているK7というのは、ソースネクストのウイルスセキュリティZEROのことです。(インドの会社が開発しています)

○最新のテスト結果(未知のウイルスに対する検出/誤検出)

最近は、予測検出機能など、変な動きをするプログラムを監視する仕組みが取り入れられつつあります。

これに関しても、最新の検出率と誤検出数が5月に公表されています。

WS000347.jpg
未知のウイルスに対する検出率

WS000348.jpg
誤検出した数(少ない方が良い)

WS000349.jpg
総合評価

やっぱり無料ソフトのAVIRAが最上位の評価を受けています。

ちなみに下の図で検出率は真陽性、誤検出は擬陽性(第一種の過誤)に対応します。

WS000339_20110616230449.jpg


3,どのソフトを選ぶ?

この結果を見て、皆さんはどのウイルス対策ソフトを使おうと思いますか?

私?

私は、もちろんAVIRAを使ってますよ!

(正確には、仕事用は職場で一括導入してますのでそれを使い、個人用は、危険分散のためAVIRAを中心に、複数を組み合わせて使っています)

理由は、無料で、検出・誤検出の総合性能が長期にわたって最上位で、かつ比較的軽い方だからです。

ただ、多機能なソフトが好きな方はAvast!、誤検出の少ない安定性を求める方は、Microsoft Security Essentialsが良いと思います。

有料ソフトでしたら、軽さ、サポート、オプション等も含めた総合評価でシマンテックだと思います。


最後に、ネット検索をすると、ウイルス対策ソフトの比較サイトが多数見つかると思います。

不思議なことに、かなりのサイトでESETがオススメ第1位になっています。

ESETも悪くはないですけど、こぞって第1位に推薦されるほどのアドバンテージはないと思います。

この理由は、そのサイト経由で売れると、ESETからサイト主へお金が払われるからです。

皆さん気をつけて下さいね!


震災復興と官僚制度

震災復興と官僚制度

なぜ、復興が遅々として進んでいないのか。

政治対立によって、予算を含めた復興関連法案が成立していないことが最大の原因ではありますが、同時に現場のニーズに応じた具体的な地域復興計画がうまく立てられておらず、機能していないからではないかと思っています。

通常ですと、復興責任者(政治家)が指示を出し、それを受けて、役人が細かなスケジュールを立てて、現場を動かしていくつなぎの役目を果たします。

これまでは、具体的な判断の相当部分を役人に任せてきたわけです。

トップは、大局的な決断を行い指示を出す。

もし失敗すれば、トップが責任を取るという形で、組織がうまく回ってきたわけです。

現在は、「政治主導」の名の下に、役人との調整をほとんど行わないままに、細かいところまで政治家が決定し、トップダウンで命令しています。

原発問題に関していえば、本来関わるべきでないところまで政治家が介入し、結果として判断ミスをしたのではないかと指摘されています。

一方、現実に津波により大きな被害を受けている沿岸地域は、逆に手が回らず後回しになり、対応が遅れています。

トップダウンの指揮系統に強引に変更したばかりに、指示がないと動けない組織になってしまっています。(少し極端な言い方です)

しかも上からの指示がうまく出せていない。

たぶん、官僚組織は混乱していると思います。

全力で、一丸となって対応しなくてはならない大災害なのに、何かしようとすれば、上から文句が来るので出来ない。

権限を与えてくれれば、日本の官僚組織は、どの国よりもうまくやり遂げる能力があるのに、それをやらせてもらえていない。

代わりに素人政治家がおかしな指示ばかり出してくる。

相当ストレスがたまり、やる気が減退している状況と想像します。

かなりの官僚が、面従腹背の状態に陥っていると思います。


もう少しうまくやって欲しい。

被災者の生活・命。日本の将来が左右されるのだから。

彼らの能力を最大限発揮させられる仕組みを構築して欲しいと思います。


元官僚の榊原さんが政・官の実態を踏まえ、産経新聞に提言を書かれています。(顔写真は省略)


青山学院大学教授・榊原英資 民主党よ大人になって官僚使え

2011.6.16 02:45

 ≪官僚中心で作る予算と法律≫

 「政治主導」というのは、民主主義体制の下では、ある意味で、当然のことです。選挙によって選ばれた首相や大臣が国の政策の基本を決め、それに従って政治・行政を動かしていくということなのですから…。しかし、そのあたり前のことが、政権交代をした民主党、そして菅直人政権の主要な政策課題になっていったのです。

 たしかに、日本の場合、官僚の果たす役割がアメリカなどに比べると大きいようです。政治家の主たる仕事は予算の編成と法律の制定です。しかし、予算の編成は財務省主計局が事務局となり、政治家もかかわるものの、12月には政府原案として財務省がまとめ上げます。もちろん、閣僚や主要な政治家の意見は取り入れられますが、アメリカのように、予算の一つ一つの内容が議会で審議され、成立するわけではありません。あくまで、パッケージとしての財務原案・政府原案なのです。

 法律についても、成立する法律の9割近くが政府提案。各省の担当部局が内閣法制局などと詳細をつめた上で国会に提出するのです。もちろん、最終的に決定するのは、国会であり国会議員ですが、ここでも事務局は各省庁。担当部局が党の有力者などに根まわしをし、党の主要機関の決定を経て、国会に提出するのです。筆者も官僚の時代、いくつかの法律の作成に中心的に関与しましたが、客観的に見て、日本では、法律は政治家がつくるというよりも、官僚がつくっている部分が多いのです。もちろん、政治家の合意がなくては法律はできませんが、詳細をつめるのは官僚たちです。

 つまり、予算も法律も、実は、主たるプレーヤーは官僚であって、政治家ではないというわけなのです。膨大なスタッフを抱えて、自ら法律をつくり、予算の一部を提案するアメリカの政治家の役割のかなりの部分を、日本では官僚が担っているのです。

≪日本の政治家は選挙のプロ≫

 実は、この日本的特殊性の背景には、日本の政治家の欧米にないバックグラウンドがあります。例えば、アメリカ連邦議会議員の前職の35%は法律の専門家であり、ドイツの議員の前職の32%は上級の国家公務員です。つまり、欧米の政治家の多くは法律や行政の専門家なのです。片や日本。国会議員の前職の27%は地方議会議員、20%は政治家秘書、8%は政党役職員です。つまり、日本の場合、国家公務員や法律専門家とは別に政治家という職業が存在していて、特にここ10年ほどは、政治家を目指す人たちは若い時から、選挙の世界に入っていくのです。

 日本の政治家の多くは、選挙のプロではあっても、法律や行政の専門家ではないということなのです。かつては池田勇人や佐藤栄作のように事務次官や局長から政治家になるケースが少なくありませんでしたが、近年は若くして選挙に出ないと、当選し辛い状況になってきています。日本の選挙は個人後援会が中心になって仕切りますが、その後援会を早いうちから固めておかないと、なかなか当選できないのです。最近でも官僚から政治家になる人たちはかなりいますが、大半が課長になる前に役所をやめて選挙に出ています。

 どういう人たちが政治家になるべきかについては様々(さまざま)な意見があるのでしょうが、筆者は民間企業や官庁で幅広い経験をした人たちがもっと政治家になるべきだと思っています。最後に政策を決定し行政を仕切るのは、政治家です。その政治家の多くが、選挙の専門家ではあるが、他の分野の知識がないということではどうしようもありません。例えば、イギリスのように党中央の力を強くして、政策に長(た)けた専門家をいわゆる「セーフ・シート」(党が押せば必ず当選できる選挙区)から出すようにすべきではないでしょうか。

≪政官協力で真の「政治主導」を≫

 池田勇人、中曽根康弘、田中角栄、宮沢喜一などかつては経験豊かで高い見識を持った政治家が少なくありませんでした。残念ながら、現在ではそうした政治家は皆無とは言いませんが、かなり少なくなっています。個人後援会中心の選挙が厳しくなっているのも一つの原因ではないでしょうか。

 「政治主導」はあたり前のことですが、政治・行政は官僚機構をフルに稼働させなくてはうまく機能しません。野党の時ならともかく、与党になっても「反官僚」、「脱官僚」などと言っていてはどうしようもありません。官僚たちは政治家の手足です。手足が動かない状況で思いつきをいくら言ってもどうしようもありません。

 民主党ももう少し大人になって、官僚をどう使っていくのかをもっと真剣に考えるべきでしょう。日本の公務員は、人口千人当たりで先進国では最も数が少ないのですが、優秀です。明治以来、日本の「The Best and the Brightest」のかなりの部分は官僚になっています。政治家と官僚ががっちり手を組んで協力してこそ、本来の意味での、「政治主導」が実現できるのではないでしょうか。(さかきばら えいすけ)



希望与える決断力と行動力 復興支援に奔走する一流選手たち

希望与える決断力と行動力 復興支援に奔走する一流選手たち

PN2011061501000259CI0003.jpg
宮城県亘理町を訪れ、子どもとサッカーをする日本代表の今野泰幸選手(2011年4月11日、共同)

 一流選手に欠かせない資質として、勝敗への執着心がある。それは競技の場を離れても、自身が求め、正しいと信じるものに対し、時には激しいほど強い感情となって表れる。東日本大震災の復興支援活動に携わる選手たちの話を聞く度に、そんな思いに駆られる。

 サッカー日本代表で不動のレギュラーとなったDF今野泰幸(FC東京)は仙台市生まれで、宮城・東北高校の出身だ。震災が発生した3月11日は、翌日に予定されていたJ2戦のため敵地の岡山に移動していた。何度も携帯電話と公衆電話で仙台市の実家に連絡を試み、やっと通じて無事を確認できたのは12日の朝だったという。

 今野はその後も、被災した親戚や友人の安否に一喜一憂する日々を送った。私はFC東京が20日に新宿駅東口広場で実施した義援金募金活動の直後、今野に近況を聞いてみた。その反応が、まだ目に焼きついている。

 「高校の後輩に『助けてください』と言われたんですよ。あいつは絶対にそんなこと言わないやつなので、よっぽどひどいのだと思う。赤ちゃんのおむつもミルクも手に入らないらしくて『自分たちは我慢できるけど子どものことが心配で』って…」と話しながら、感極まって泣き始めたのだ。繁華街のど真ん中で人だかりができたが、周囲の目をはばからず涙を流し、声を上ずらせながら言葉をつないでくれた。

 今野は震災発生の1カ月後に宮城県亘理町など被災地を慰問し、サッカーボールなどを贈った。

 アルペンスキーで昨年のバンクーバー大会まで3大会連続で冬季五輪に出場した佐々木明(エムシ)は、震災発生時はオーストリアにいた。車や建物が津波にのまれるニュース映像に衝撃を受け、3日間は眠れなかったという。

 「そのままにはしておけない。俺にでもできることがあるなら、何でもやりたい」。佐々木は帰国後に数度、義援活動を始めていた選手仲間とワンボックスカーを運転し、宮城県石巻市などの避難所へスキーウェアなど物資を届けた。

 日本赤十字社と中央共同募金会に寄せられた義援金は、厚生労働省によると10日現在で2701億円。被災者の手に渡ったのは441億円で16%程度にとどまっているそうだ。お金の配分割合を決めるために各自治体が死者数や家屋の被害程度などを調べるのだが、気が遠くなるほど労力を要する作業になるという。

 今野は岩手・大船渡高校出のJ1鹿島の小笠原満男らと「東北人魂を持つJ選手の会」を立ち上げ、サッカー用品提供や子どもの試合招待などを続けている。佐々木は6月中旬にも仙台湾の離島で炊き出しをするなど、足しげく被災地を訪れている。

 行政が「手続き」と「調整」に縛られて足取りが重い中で、スポーツ選手の決断力と行動力が被災地の人々に希望を与えている

戸部 丈嗣(とべ・たけつぐ)1972年生まれ。2004年11月から共同通信ローマ支局でサッカーとスキー100+ 件を主に取材し06、10年W杯サッカー、バンクーバー冬季五輪などをカバー、11年2月に帰国。

2011/06/15 10:20 【共同通信】


職場からも、ボランティアとして何人も被災地に行ってます。

話を聞いてみると、見渡す限り、気が遠くなるような泥やがれきが滞留した中で、範囲を決めて毎日少しずつ手作業でどかしているようです。

ゴールデンウイーク以降は人手(特に力仕事ができる若い人)が全く足りないこともあり、作業は遅々として進んでいないようです。

多くのボランティアは、1-2週間で帰ってしまいます。

それでも貴重な存在で、とても感謝されるようです。

一流のスポーツ選手ですと、その技術を通して被災者に元気や夢を与えることができます。

ただ、同時に被災地の生活環境を整備する手段をシステマチックに整える必要があると思います。

やはり重機をもっと投入し、残った細かいところを人手にまかせるやり方を取るべきです。

法的整備を行い、復興資金を投入し、きちんと雇用する形で作業者や重機をもっと配備するべきと考えます。

政治的な空白が一日でも早く解消されることを願っています。


関連記事

アルペン佐々木選手らが炊き出し 塩釜市離島の避難所で

アルペン佐々木選手らが炊き出し 塩釜市離島の避難所で

PN201106140100103CI0003.jpg
 炊き出しを行い避難住民に振る舞う、アルペンスキーの佐々木明選手(左)ら=14日午後、宮城県塩釜市の離島、桂島

 アルペンスキー男子で冬季五輪に3度出場した佐々木明選手(29)=エムシ=らが14日までの2日間、東日本大震災で約20世帯の家屋などが津波に流されたという宮城県塩釜市の離島、桂島で炊き出しを行った。佐々木選手は「すごく喜んでくれて完璧。大切な一歩になった」と話した。

 避難所で、佐々木選手が観光大使を務める北海道北斗市などから提供された食材を使って約50人にジンギスカンなどを調理。今後も復興支援活動を続けていくという。

 避難生活を送る内海信吉さん(51)は「佐々木選手が来てくれるなんてびっくり。気兼ねなく発散できる、こういう機会がほしかった」と笑顔。

2011/06/14 18:53 【共同通信】


月山キャンプから直行したようです。

星選手も一緒のようです。

彼女の公式ブログに詳しく載っています。


関連記事

浦佐スキー場、来季の営業休止

浦佐スキー場、来季の営業休止

 南魚沼市浦佐の浦佐スキー場が来季の営業を休止することが13日、分かった。利用客が減少し設備投資や運転資金の確保が難しいと判断した。

 同スキー場は、地元の住民らが出資し合い1958年にオープン。60年にスキー学校を開校し、優れた指導者による普及活動や技術指導に定評があった。

新潟日報2011年6月14日


基礎スキーで有名でした。

八方か、浦佐か。

バッジテストもステータスがあったようです。

残念です。

プレイランド斑尾:破産 東日本大震災で客激減、負債11億8000万円 /長野

プレイランド斑尾:破産 東日本大震災で客激減、負債11億8000万円 /長野

 帝国データバンク長野支店は13日、ホテル経営などを展開する飯山市のプレイランド斑尾(市村勝社長)が8日付で、長野地裁に自己破産を申請したと発表した。東日本大震災や県北部地震の影響で予約キャンセルが相次いだことなどが原因という。負債総額は11億8000万円。

 同支店によると、同社は84年に設立。市内の斑尾高原でスキーリフトやホテル経営、スキー用具のレンタルなどを手掛けていた。99年5月期には年間売上高約7億6000万円を計上した。

 その後、スキー客の減少や個人消費の落ち込みで06年5月期の年間売上高は約5億3900万円に落ち込んだ。過去の設備投資の借入金返済も経営を圧迫。更に大震災の発生で、宿泊客がほとんどなくなるなどし、3月末に業務を停止した。従業員16人は全員解雇されたという。【渡辺諒】

毎日新聞


スキー場の(株)プレイランド斑尾/自己破産

斑尾サンパティックスキー場の(株)プレイランド斑尾(長野県飯山市飯山11492-196、代表:市村勝)は6月8日、事後処理を武田芳彦弁護士(電話026-233-0345)ほかに一任して、長野地裁に自己破産を申請した。負債額は約12億円。

同社は昭和59年6月に設立の斑尾高原の「斑尾サンパティックスキー場」(スキーリフト・ホテル)経営会社。
バブル時代にスキー人口は増加したが、その後はバブル崩壊・デフレ・健康保険や市町村民税などの増税で、消費不況が続き、スキー人口は減少の一途を辿っている。そのため7億円以上あった売上高も5億円以下まで落ち、設備投資に伴う借入負担に経営は不振を極めていた。東日本震災の余震による信越地震で更に宿泊観光客は予約のキャンセル含めて激減、3月いっぱいで事業を停止していた。

JC-NET


2011夏休み 海外レーシングキャンプ情報

2011夏休み 海外レーシングキャンプ情報

HP等で公表されている海外キャンプについて、いくつかピックアップしてみました。

チケットの関係から、出発の1ヶ月前までには申し込んでおいた方が良いかと思います。

もう、あまり時間もありませんね。


1,ユニティスキーレーシング ニュージーランドキャンプ

USR ニュージーランドレーシングキャンプ 日程決定!

夏のこの時期に、南半球・ニュージーランドの優れたトレーニング環境で、基本動作の確認と滑り込みを徹底的に行い、「速くなるため!」のベースを構築することを目標におきます。 アメリカチームをはじめ各国ナショナルチームがトレーニングキャンプを行う、ニュージーランドコロネットピークスキー場でレーシングキャンプを開催します。今シーズンもFISレース参加コースを設定、FISポイントの取得も目指します。コーチングは元全日本ナショナルチームの上林卓司が担当し、速く滑る為のテクニック&タクティクスを伝授致します。今年の夏も豊富な滑走量と質の高いトレーニングで更なるレベルアップを目指します。

<長期トレーニングコース>
フリースキートレーニングで基本動作を徹底的に確認した後にポールトレーニングでの滑り込みをおこないます。
■日程 :7月29日(金)~8月14日(日) 17日間
■スキー場 :コロネットピークスキー場
■滞在地 :クィーンズタウン14泊、オークランド1泊
■スキースタッフ :上林 卓司  他スタッフ

<短期集中トレーニングコース>
恵まれたトレーニング環境を生かし、基本動作の確認とポールトレーニングでレベルアップを目指します。
■日程 :8月05日(金)~8月14日(日)  10日間
■スキー場 :コロネットピークスキー場
■滞在地 :クィーンズタウン7泊、オークランド1泊
■スキースタッフ :上林 卓司  他スタッフ

<長期トレーニング&FISレース参戦コース>
フリースキートレーニングでの基本動作の確認後、技術的なレベルアップと滑り込み更にFISポイント獲得を目指し実戦的なトレーニングをおこないます。
■日程 :7月29日(金)~8月22日(月)  25日間
■スキー場 :コロネットピークスキー場
■滞在地 :クィーンズタウン22泊、オークランド1泊
■スキースタッフ :上林 卓司  他スタッフ

<短期集中トレーニング&FISレース参戦コース >
恵まれたトレーニング環境を生かし、基本動作の確認後、技術的なレベルアップと滑り込み、更にFISポイント獲得を目指し実戦的なトレーニングをおこないます。
■日程 :8月05日(金)~8月22日(月)  18日間
■スキー場 :コロネットピークスキー場
■滞在地 :クィーンズタウン15泊、オークランド1泊
■スキースタッフ :上林 卓司  他スタッフ


※旅行費用は決まり次第、ホームページ等で告知させていただきます。
※参加者人数などにより、スキースタッフに変動がある場合がございます。
予めご了承の程、お願い申し上げます。
※詳しい旅行条件を記載した詳細パンフレットをご用意しておりますので、
ご請求下さい。
※各キャンプ、ツアーレポートは下記ホームページのキャンプレポートよりご覧頂けます。
ホームページはこちら

TEL:03-5979-7414

皆様のご参加を心よりお待ちしております。



2,岩谷ニュージーランドサマーキャンプ

WS000751.jpg

例年ですと蔦原コーチとの合同キャンプになります。(詳細未発表)


3,冬龍門、ダイナマイト原田、プラスアップ 合同ニュージーランドキャンプ

冬龍門

2011NZレーシングキャンプ参加募集開始
2011New Zealandレーシングスキーキャンプの詳細が決まりましたので、参加者の募集開始致します。
●日 程:8月5日(金)~21日(日) 17日間
●参加費:¥528,000(航空運賃・現地宿泊・全食事及び移動費用・リフト代&コース使用料・コーチフィー)
■テカポ・ラウンドヒルスキー場は、標高1,620Mの山頂からテカポ湖を見下ろすように拡がり、ポールトレーニングコースは人工降雪機を備えて最適なスノーコンディションの下で、効果的なトレーニングが可能です。また、隣りのコースでは各国ナショナルチームのキャンプが週単位で行われていますので、世界のトップレベルの滑りを目の当りの見ることが出来ます。
☆参加日程の変更や現地交通手段などオーダーメイドプランによるご参加も承っておりますので、お気軽にご相談下さい。
●お申込み問合せ:アトラストレック担当/黒澤・羽田
●スキー冬龍門:TEL042-481-2413/e-mail:ski@tohryumon.co.jp/市村まで


D原田コーチ

panf.jpg

○プラスアップ

詳細未発表


4,リベルタレーシング

≪イタリア サマートレーニングキャンプ≫

【期間】 2011年8月1日(月)~22日(月) 22日間
【場所】 パッソ・デロ・ステルビオ
【宿泊】 ホテル・ペレゴ(三ツ星ホテル)
【内容】 GS&SL。ゲート練習、フリースキーイング。
【定員】 10名程度
【料金】 ¥588,000

◆期間内で短縮日程での参加、ジュニア選手の保護者付き添い滞在も可能です。その場合は改めて料金を算出します。

詳細は以下でご覧ください。
・募集要項(ブログ内)→http://ameblo.jp/liberta-racing/entry-10902524175.html
・PDF版募集要項→http://libertaracing.web.fc2.com/italy2011.pdf
・お申込書→http://libertaracing.web.fc2.com/moushikomi.xls

【お申込み・お問い合わせ先】
リベルタレーシングキャンプ 武政守
090-5514-4247/tasa@topaz.plala.or.jp


5,ベラーク

例年スイスのサースフェーでキャンプを行っているようです。

今期のレーシング日程は、7月29日(金)から8月23日(火)のようです。(詳細未発表)


6,瀧澤宏臣オーストリアキャンプ

ヒンタートックスで行うようです。(詳細不明)


以上のキャンプは、娘が実際に国内あるいは海外キャンプに参加したことがあり、コーチの人柄は間違いないところです。

ただし、指導方法は、それぞれ特徴があるように感じます。(これまでの「アルペン競技の滑り方」の記述からその一端はわかるかと思います)

同じぐらいの期間で値段に差があるのは、航空券の値段の違いに加え、ホテル代の違いが大きいと考えられます。

長期滞在では、必ずしも安い方が良いということにはならないのが正直なところです。


これ以外にも、これまで参加したことはありませんが、海外合宿を行うチームがありますので、簡単にご紹介します。

○パノラマレースセンター

期間 2011年7月25日(月)~8月11日(木) 18日間
トレーニング地
ヒンタートックス (オーストリア)
※チロル州の州都 インスブルックまで 90分、アクセスのいぃスキー場です。
※オーストリアレーシングキャンプ ポール専用コースでトレーニングしてまいります。

○USMR

オレゴンキャンプ(詳細未発表)

○中川岳志コーチ

場所: イタリア  バルセナーレス 氷河

○苗場スキースクール

2011austriachirashi7.jpg

気がついたキャンプを挙げさせていただきました。

掲載できなかったキャンプも多いと思いますが、どうかお許しを。


ガーラ湯沢 プラスノーキャンプ

レーシングではなさそうですが、ガーラ湯沢では栗山太樹さんや片山秀斗さんによるプラスノーキャンプが開催されるようです。

ガーラ湯沢プラスノーキャンプのお知らせ

「栗山太樹のプラスノーレベルアップキャンプ」

のお知らせです。

日時
第一回7月23日、24日
第二回8月6日、7日
第三回8月20日、21日
第四回9月3日、4日
第五回9月10日、11日
第六回9月17日、18日、19日
第七回9月23日、24日、25日

場所
ガーラ湯沢プラスノーコース

時間
全日程10時スクール前集合

参加費(複数日は宿泊費込み)
1日7,000円、2日間20,000円、3日間34,000円
※リフト券、昼食代、傷害保険は各自でご用意ください。
一日券3,000円、シーズン券15,000円なので5日間以上来る方は
シーズン券がお得です。

今回は全日程デジエントリーというサイトから申込して頂きます。
詳しくはデジエントリーサイト内
「栗山太樹のプラスノーレベルアップキャンプ」をご覧ください。

デジエントリー
携帯電話から申込みはこちら↓
http://dgent.jp/i/evt_2.asp?no=1100250&oid=&memID=

パソコンから申込みはこちら↓
http://dgent.jp/e.asp?no=1100250

※合計5日間以上参加すると、とても素敵な特典付きです☆



片山秀斗プラスノーキャンプ

第1回 受付中

第1回 : 7月23日(土)~24日(日) 詳細&お申込はこちら
第2回 : 9月10日(土)~11日(日) 詳細&お申込はこちら

☆第2回目は小野塚彩那コラボキャンプです

☆新しいシーズンに向けて基本技術の確認を行います

☆自分の課題を明確にしていきましょう

☆夏の石打も楽しみましょう!


上林卓司 「センターポジションを手に入れろ!」4

上林卓司 「センターポジションを手に入れろ!」4

以下は、スキージャーナル2011年1月号p136に掲載されたユニティスキーレーシング上林コーチによる標記特集の「ポールトレーニング編」の続きです。

要約引用します。(写真・図は省略します)

3,スラロームでも弧をスムーズにつないでいく意識が大切

GSでは、ポール付近でターンを仕上げ、通過直後には次のターンに向けて切り替え動作ができるぐらいのタイミングをイメージ。

厳密には早すぎるが、スキーは斜面を落下するスポーツであるため、早め早めにしかける意識を持つことで結果的にタイミングが合うようになり、狙ったラインをトレースできるようになる。

もう一つの重要なポイントが「弧をつないでいく意識」。

ポールがあると、そのポールに向かって直線的なラインを狙ってしまいがちであるが、鋭角的なラインはリスクも大きく、安定感に欠ける。

ポールの前後でしっかりと弧を描き、スムーズなラインをゴールまでつないでいくことが、結果的にスピードロスを最小限に抑え、トータルで早いタイムにつながる。

技術的には、この弧をいかにコンパクトに仕上げ、よりタイトなラインを描くことが目標。

スラロームではどうしてもダイレクトなラインを狙いがち。

しかし、弧をつないでいくスムーズなラインどりが速さの基本であることはGSと同じ。

切り替えで高いポジションを作り、谷回りで体軸を斜面に合わせて重心をスムーズに落下させ、外脚にしっかりと体重を乗せていく基本動作も同じ。

ポールの横と前後にブラシを立て、スラロームでも弧を描く意識付けを行うトレーニング。

ポイントは、高い位置からターンを始動し、速いタイミングでターンを終えること。

スラロームは、リズムが細かい分、ポールを通過したら素早く切り替え動作に移行する必要。

高いラインをベースにすることで余裕が生まれ、正確な動きを意識できる。

基本動作をフリースキーで身につけ、その動きをポールの中でもしっかり再現できる事を目指す。

高い確率で再現できるようになったら、その動きとタイミングをベースとして戦略を立てる。

緩斜面ならよりアグレッシブなラインを狙うなど、ケースバイケースでラインを調整できるようになると、より速い滑りが可能になる。

今回のポールトレーニングの主な目標は、GSでもSLでもタイトなラインどりを目指すのではなく、スムーズに弧をつなげていくために必要な基本動作をポールの中で確認すること。

ポールがあるとそこに意識が集中しまいがちであるが、まずは基本動作を徹底的に身につけることが大切。

ある程度できるようになっても、基本練習は繰り返し行い、その精度を上げていくことを目指そう。

基本動作をいかに実践で再現できる確率を高めるか

ここに速さの最大の秘訣がある。

(完)


来季は村営の可能性 指定管理者撤退めぐり王滝のスキー場

来季は村営の可能性 指定管理者撤退めぐり王滝のスキー場

2011年6月14日 中日新聞

写真
スキー場の現状について瀬戸普村長(手前)の説明を聴く村民=王滝村公民館で

 王滝村のスキー場「おんたけ2240」の指定管理者が撤退を決めた問題で、村などによる住民、村内事業者への説明会が12、13日、村公民館であった。村は村費による当面の設備修繕を提案。新しい指定管理者を探しつつ、応急的に来季に限り村が運営する可能性を示した。
 参加者からは先行きへの不安、村内経済への影響が大きい施設の存続を求める声などが出たが、村による施設整備への強い反対は無かった。村は整備費の細部を詰め、開会中の村議会に関連予算案を提出する考えだ。
 12日の村民説明会は村と村議会が共催し、約80人が参加。瀬戸普村長が、指定管理者の加森観光(札幌市)による撤退表明の経緯を説明。不採算部門の下部ゲレンデと浴場を除き「来季に向けた修繕費は最大1億3500万円」などと話した。
 村民からは「村が財政危機を招かないか不安。将来を見据えた方針を」「整備費を抑え、村が新企業体を作り運営しては」「厳しい財政下、新企業体設置は現実的ではない」などの声があった。
 13日は、村内観光事業者などでつくる王滝観光総合事務所が、意見交換の形で村から説明を受けた。
 加森観光は10年契約で指定管理者になったが、東日本大震災によるグループ企業の打撃を理由に、撤退を表明。4季を残した撤退をめぐる補償などの点は、村は「弁護士に相談する」と説明している。
 村は「村が運営するにしても1季のみ」との意向。今後も運営主体の模索が続くが、見つからなければ、継続が厳しくなる。
 (近藤隆尚)


指定管理者撤退に関する記事は、こちら

糸魚川で幻のツチノコ求め大捜索 捕まえたら1億円!

糸魚川で幻のツチノコ求め大捜索

捕まえたら1億円!

 ヘビに似た伝説の生き物ツチノコの生け捕りを目指すイベント「つちのこ探検隊」(丸山隆志隊長)が12日、糸魚川市西飛山のシャルマン火打スキー場周辺で開かれた。県内外から訪れた約60人が捕獲作戦を展開したが、空振りに終わった。

 市民グループが主催し6回目。地元企業などがスポンサーとなり、捕獲者に贈る賞金1億円は今回、東日本大震災の義援金に充てることにした。

新潟日報2011年6月13日


事前報道があれば、相当数の人が参加したのではないでしょうか?

しかし、この1億円という賞金がどこから出てきたのかという疑問と、そのまま義援金として贈る気前の良さにビックリです。

不思議な記事でした。

関連記事

雪崩は時速90キロ 江府・奥大山スキー場事故

雪崩は時速90キロ 江府・奥大山スキー場事故

2011年06月14日 日本海新聞

 昨年の大みそかに鳥取県の奥大山スキー場(江府町御机)でパトロール員ら4人が巻き込まれて死亡した事故で、雪崩は時速約90キロの高速で流れ出ていたことが13日、調査に当たったNPO法人「ACT」(長野県)の最終報告で分かった。ACTは「襲来に気付いたとしても避けるのは不可能だったと考えられる」としており、町は防護柵を設置して再発に備える方針。

 最終報告書によると、雪崩は女良谷(めらだに)コース(標高1000メートル)の370メートル上部の山頂付近の風下斜面(平均傾斜角約40度)で発生。幅約100メートル、長さ約150メートル、厚さ約0・5~1メートルの新雪部分が時速90キロ前後のスピードで下方の雑木林を一気に抜け、流出距離は同コース緩斜面までの約800メートルに達した。

 ACTはこうした雪崩の特徴を踏まえ、ハード対策として高さ5メートル以上の防護柵の設置などを最終報告書で提言した。

 江府町は本年度当初予算に盛り込んだ気象観測システムの導入やスタッフ研修に加え、防護柵(幅30メートル、高さ5メートル)を同コース上部に設置する費用など約4100万円を含む補正予算案を14日開会の6月定例町議会に提案する。また最終報告書について同日、議会に説明する。

 竹内敏朗町長は「今後も専門家の指導を受けながら必要な対策を講じていきたい」と話している。


事故に関する報道は、こちらをご参照のこと。

上林卓司 「センターポジションを手に入れろ!」3

上林卓司 「センターポジションを手に入れろ!」3

以下は、スキージャーナル2011年1月号p132に掲載されたユニティスキーレーシング上林コーチによる標記特集の「ポールトレーニング編」です。

要約引用します。(写真・図は省略します)


1,弧を連続させる「流れのあるライン」と「センターポジション」が速さの基本(復習)

アルペンレースで求められる速さとは、ポールで規制されたコースをスタートからゴールまでいかに速く滑りきるかというもの。

ひとつの区間で速くても、トータルで遅ければレースで結果を残せない。

重要なポイントは、ラインどり。

ラインどりは、同じレースでもそのレーサーの技術レベルや体力、スピード、雪質や斜面状況によっても変わるため、絶対に速いラインはない。

共通するのは、スピードロスを最小限に抑え、「流れのあるスムーズなラインどり」を意識することの大切さ。

ワールドカップレベルでも、一般レースレベルでも最もよく見られるミスの原因が、ラインどりのミス。

この特集では、「流れのあるラインどり」を実現するため、「センターポジション」というキーワードを挙げている。

狙ったラインをトレースするには、スキー板を自在にコントロールできる技術が必要であり、そのためにはセンターポジションをキープすることが必要になる。

センターポジションとは、効率よく体重を脚部、特に外脚に乗せることができるポジション。

ポイントは、スキー板に対して垂直な方向から力を加えられること。

静止状態であれば比較的容易であるが、難しいのは斜面上を移動しながら作らなくてはならない点。

一般レーサーでは、スキー板がフォールラインに絡んでいき、スピードが出てくる谷回りで身体が遅れてしまい、その結果、ターン中盤から後半の舵取り部分を思い通りにコントロールできず、ラインが下に落ちるミスが、よく見られる。

目指すべきポイントは、谷回りで身体を遅らせず、軸を斜面に合わせながらセンターポジションをキープすること。

先月号では、この基本的な斜度感覚と動きを身につけるためのフリースキーバリエ-ション。

今月は実践編として、ポールの中での基本動作の動きのタイミングやセンターポジションの取り方を確認する。


2,フォールライン方向に重心を落としていきターンをしっかり仕上げる意識が大切

フリースキーの場合、自分のタイミングでターンを始動し、弧の大きさを決め、ターンを仕上げることが可能。

レースでは、規制されたコースに動きを合わせる必要。

コースによってポールセットも変わることから、ラインどりやタイミングの取り方は、インスペクションなどを通じてその場の判断で決めることになる。

その中で、様々なレースで安定した滑りを展開するには、自分の中である程度の基準を作っておくことが大切。

学生や一般レーサーでよく見られるのが、ポールの前後で上体を構えてしまう点。

上半身に意識が集中してしまうことで、動きが止まったり、下半身の操作がおろそかになってしまうため、ターンの仕上げ部分でしっかりとエッジングを行うことができず、ラインが落とされてしまう。

次のターンにスムーズにつなげていくためには、ターン中盤から後半に向けてしっかりとしたエッジングができるポジションを確保すること。

写真では、谷回りに入っていく局面では高いポジションを作り、その後も落下していくスキー板に対して身体を遅らせることなく、斜面に軸を合わせ外脚に体重をしっかりと載せていくセンターポジションがキープできている。

ポール通過直後に、既にターンを終了させ、次のターンに向けて切り替え動作に入っている。

それぞれの局面で求められる各動作を早め早めに仕掛けていく意識が必要。

ポイントは、ターン後半に向けしっかりと足場を作り、自在に動けるポジションを確保すること。

そのためには、谷回りでセンターポジションをキープすることが重要。

ポールに向かう谷回りに入っていくときに、重心をポールの下、フォールラインに落としていく動きの意識。

これにより、体軸を斜面に合わせながら重心をスムーズに落下させ、外脚にしっかりと乗り込んでいく基本的な動きをポールの中で再現させる。

谷回りに入っていくところと重心を落としていくところにそれぞれ目安としてブラシを設置し、タイミングと動きを確認する。

(続く)


ソチ・オリンピック バリアフリーの意識高く

ソチ・オリンピック バリアフリーの意識高く

スヴェトラーナ アンドレーエワ, セルゲイ アニシモフ

12.06.2011, 13:45

3RIAN00922004ru.jpg
Photo: RIA Novosti

 ソチ・オリンピックに向けての準備が本格化している。最近では、ソチへの170キロにおよぶガスパイプラインが開通し、25万人にガスを供給するほか、黒海沿岸のサナトリウムは24時間体制で稼動することが可能になった。


 また新しい自動車道路および鉄道の建設も進んでいる。建設側は、重要なのはその総距離ではなく、特殊な地形に合わせた建設を行うことだと述べている。オリンピック開催までに、連邦道路の修復のために25億ドル以上が割り当てられることになっている。

 すでに今年の秋には、スタジアムや宿泊施設、娯楽施設などが完成する見通しであるほか、ソチで多くの施設を建設しているガスプロムは、スキー・バイアスロン競技場を完成させることを予定している。

 ソチにおける各施設の建設では、身体障害者の人々でも快適に過ごせるようなバリアフリー対策に重点が置かれている。ソチ・パラリンピックまで1000日となった11日には、若者たちが街のあちらこちらにスロープや手すりをつけるという活動に参加し、バリアフリーへの意識を促した。

 オリンピックの金メダリストでもあり、現在ロシア議会下院(国家会議)で副議長を務めるスベトラーナ・ジューロワ議員は次のように指摘している。

―これはロシアにとっては新しいことで、このようなグローバルなレベルでのオリンピックを主催するのは初めてのことです。たった3年前には、スポーツ関連施設をバリアフリーにしようなどという考えは特になかったのです。それがオリンピックやパラリンピックを主催するということになって、考え方が変わりました。今となってはロシアで建設される施設は、身体障害者にとっても快適なものとなるように設計されることが明確になっています。

 ソチ・オリンピック組織委員会の発表では、建設準備が予定通り進んでおり、さらには計画を超えるペースであることが指摘されている。すべての関連施設が予定通り完成することに、疑いを挟む余地はない。



スポーツ関係の電子書籍

スポーツ関係の電子書籍

「グリフォン書店」、電子書籍『はじめよう!スノーボード』配信開始

配信日時:2011年06月13日 12:00

iPhone/iPad/iPod Touch向けの電子書籍ストアアプリ「グリフォン書店」にて、橋本通代・著の『はじめよう!スノーボード』の配信が開始された。

この作品は、2005年11月にスキージャーナルより刊行されたDVDブック(DVDビデオが付録についた単行本)の電子書籍版。
 本作の最大の特徴は、なんといっても長時間の動画が入っているという点。各ページの「動画」ボタンをタッチするだけで、瞬時に画面が切り替わって動画が再生される。動きもスムーズであり、操作性・画質ともに問題はない。

step0 スノーボードの用具の選び方
 01 スノーボードの種類と各部の名称
 02 ブーツ&バインディングの種類と各部の名称
 03 スタンス&セッティング

step1 斜面を滑る前に覚えておこう
 01 スノーボードの持ち方
 02 スノーボードの置き方
 03 バインディングの装着
 04 基本姿勢
 05 安全な転び方
 06 スケーティング
 07 スケーティングから直滑降、停止
 08 斜面の登り方
 09 斜面でのバインディング装着
 10 方向転換
 11 リフトの乗り方、降り方

step2 基本のテクニックを身に付けよう
 01 サイドスリップから停止
 02 木の葉落とし
 03 斜滑降から停止
 04 斜滑降から山回り
 05 先落とし→直滑降→停止
 06 直滑降から山回り
 07 ギルランデ
 08 サイドスリップの連続
 09 初歩的なターン

step3 いろいろな滑り方をマスターしよう
 01 ロングターン・スライド
 02 ショートターン・スライド

step4 ゲレンデでトリックして遊んでみよう
 01 平地でオーリー
 02 滑りながらオーリー
 03 スライドしてワンエイティー
 04 テールスピン

step5 キッカーでエアーにトライしてみよう
 01 ゲレンデの小さいギャップでエアー
 02 低い姿勢のままでエアー
 03 ベーシックエアー
 04 グラブトリック

 すでに「グリフォン書店」では、『はじめての蕎麦打ち』『YOGA for SPORTS』という2作品が配信されており、本作はその“動画付き電子書籍”としては第3弾といえる。
 単なる書籍ではなく、単なる映像作品でもない、新しいメディアである電子書籍。その特性をいかんなく発揮できた成功例として、本作は業界でも注目が集まっている。

【関連サイト】
・グリフォン書店
http://itunes.apple.com/us/app/id429342467?mt=8&ls=1


【お問い合わせ】

株式会社コベック
ホームページ:http://www.wisebook.jp/
TEL:03-5332-5992
FAX:03-5925-2817
電子メール: sales@kovec.co.jp



電子書籍にすると、ノートPC等に入れておけば、いつでもどこでも見ることができますし、かさばることもありません。

また、拡大表示が自由にできるので、スキー人口の高齢化にピッタリです。

特集等の検索も簡単にできます。

雑誌のオンライン書店大手のFujisan.co.jpでは、スポーツ関係で53件の電子雑誌を扱っているようです。

スキージャーナルやスキーグラフィックもできたら対応を検討していただければありがたいです。

雑誌の多くは、紙媒体と電子書籍の両方の形式で出版しているようですが、電子書籍だけでも可能と思います。

絶版になった本などは、電子書籍の形にしておけば、最小限のコストでネット経由で再販売することもできると思います。

是非ご検討を!


検索フォーム

アルペン主要情報

<主要サイト>
全日本スキー連盟(SAJ)
アルペンチームジャパン
国際スキー連盟(FIS)
ナスターレース協会
日本職業スキー教師協会(SIA)
WeatherNews(スキーCH)
日本気象協会(tenki.jp)
ドラぷら
2014-2015 スキー用品カタログ

<2014-15 アルペンルール>
2014/15アルペンポイントルール日本語版
アルペン競技:各種ルール等について
SAJポイントに関する ルール等について

<2014-15 大会日程>
FISワールドカップ
SAJ公認大会(11/20現在)
ナスター公認大会
(参)FIS開催大会のカテゴリー

<2014-15 主要大会>
2月5-8日
全国中学校スキー大会(大鰐温泉)
2月6-10日
全国高校スキー大会(花輪)
2月20-23日
ぐんま冬国体スキー大会(尾瀬岩鞍)
2月26-28日
全日本Jrスキー選手権大会(雫石)
3月7-8日
ナスタージャパンカップ(苗場)
3月17-20日
全日本スキー選手権大会(苗場)
3月27-30日
ジュニアオリンピック(ほおのき平)

<アルペン・マニュアル>
YOUTH AND CHILDREN'S SEMINAR
正しい育成方針とは何だろう?
アルペンレーサーとして成功するには?
米国・ジュニア育成の取り組みの凄さ
米国・アルペンジュニア育成マニュアル
The USSA Training Systems (1)
The USSA Training Systems (2)
The USSA Training Systems (3)
The USSA Training Systems (4)
The USSA Training Systems (5)
SkillsQuest (1) 概要
SkillsQuest (2) Why SkillsQuest?
SkillsQuest (3) Activities by Phase
SkillsQuest (4) Skiing Skills Assessment
SkillsQuest (5) Conditioning Assessment
SkillsQuest (6) Pressure動画
SkillsQuest (7) Edging動画
SkillsQuest (8) Rotary動画
SkillsQuest (9) Balance動画
SkillsQuest Resorces
Afton Alps, USSA, SkillsQuest HD
米国・アルペンコーチングマニュアル
カナダ・アルペンジュニア育成マニュアル
カナダ・ジュニア育成マニュアル (1)
カナダ・ジュニア育成マニュアル (2)
カナダ・Drills and Exercises

<トピックス>
スキー滑走の「許容範囲」と「基準範囲」
クロスカントリースキーでアルペン
Loveland Ski Club Fall Lane Training
サーバント・リーダーシップとは
Rusutsu SuperNatural
Ligety vs. Hirscher- Solden 2014 2nd run
Rob Heule 凄いし、笑えます。
「上手くつなぐ」「滑らせる」
リゲティのミスの原因
Training videos from Shiffrin
「内足・外足荷重」と「意識と現実」
BMA: Tips with Mikaela Shiffrin
学校教育の中のアルペン競技
SJ 2014.10月号を読んで
朝日も謝罪しましたね。で、スキー界は?
2014南アフリカFISレース初開催
THE SKIER'S MANIFEST
ナスターレース協会:セミナー
シフリン:オフトレ
岩谷:世界の扉を開ける鍵
最近は、「スキーをたわます」ばかり。
ウィスラーカップで見えたチルドレンの課題
Warner Nickerson引退
ボン ベイルチケット売り場で働
Pharell Williams - Happy
競技における結果主義と過程主義
アルペン タレント発掘事業報告書
オリンピック選手に学ぶやり遂げる力
リゲティの内足ターン
多様性のためのトレーニング集
Carving vs. Stivoting
テッド・リゲティ 滑りの分析
P&G Thank You, Mom
SL 古い滑りと新しい滑り
シフリン 滑りの分析
無作為の罪
スポーツトライアングル 湯淺直樹
外向傾、外脚荷重、腰高姿勢は基本です。
ヘルメットの限界
最近のベース作り
ストックについて
脳損傷からの回復:アルブレヒト
基礎スキーの役割
Matteo Marsagliaの育ち方
木村公宣さんの滑走フォーム
ALPINE ROCKFEST:ミラー選手の360
Who Is Bode Miller?
Meet ski racer, Pinturault
Snowstars Level 1~Level 7
ボード・ミラーの育ち方
BLINK OF AN EYE
Be a Better Skier!
ジュニア時代に身につけるべき技術の基本
Lindsey Vonn's Top 5 Training Tips
Ted Ligety | P&G Thank You, Mom
シフリンの育ち方
クーシュ 大失敗
Shiffrinのキャプチャー画像
内足、外足、1本足?
Mikaela Shiffrin in Beaver Creek GS
新型ドローンによる練習動画
P&G オリンピアンを育てる ボン
P&G オリンピアンを育てる シフリン
アルペン関連の情報発信とその特徴
テッド・リゲティとは、何者なのか?
2014シーズンのマテリアル(SAJ)
見直される基本技術の大切さ
小学校低・中学年の正しい練習方法
佐藤久哉 vs 岡田利修「競技と基礎」
トッポリーノ大会優勝者のその後の活躍
ジュニアレーシング板、ブーツ選びの基準
ラディウス規制に関する個人的意見
「2010ウィスラーカップレポート」について
メンテナンスの手順
実践チューンナップ(安藤さん)
チューンナップ講習会(伊東裕樹さん)
スタートワックスの使い方(片岡さん)
大会のためのワックス選択
ワックス入門(本ブログの最初の記事)

<基礎練習動画>
BMA:Tips with Mikaela Shiffrin
子供に学ぶスキーの基本技術
Snow stars Lvel 1-6
Ski Racing Technical Drill for U12
Angulation and Pole Plant drill
U16 Fundamentals Camp
アルペンスキー基本練習
Ski Racing Drills
ジュニアがお手本にすべきWC選手は?
ミカエラ・シフリン トレーニング動画
ライヒのフリースキー動画
ヤンカのドリフト技術

<WC選手の滑り>
Mikaela Shiffrin wins first Giant Slalom
プレイバック 2014: Men's Slalom
Mikaera Shiffrin New Age 2014
Training European team
Hero GS Training
Hirscher & Shiffrin 2013/14
シフリン オーレの滑り
リゲティ クラニスカ・ゴラの滑り
ピントロー、リゲティ2013ダイジェスト
Ted Ligety training in Portillo 2012
Ted Ligety Training on Sochi GS Hill
Ted Ligety Amazing GS Run
カナダ女子SLトレーニング
リゲティGSフォームの分析
ピントロー、本人が選んだGS, SL, SG
2012 ソルデンWC男子GS完全版
2012 ソルデンWC女子GS2本目
2013世界選手権男子GSハイライト

<その他動画>
Didier Cuche, le come-back?
Felix Neureuthers Highspeed Orchestra
Alpine Skiing (Remi GAILLARD)
Bode Miller
The Best Of Sochi 2014 Olympics
Power combined with speed
総督閣下が新レギュレーションにお怒り
ボード・ミラー 面白?動画集
スビンダル9歳の滑り
ヒルシャー 16歳の滑り
ヒルシャー 14歳の滑り
Ligety - On The Quest For Glory
リゲティ GSフォームの変遷
GSスキー形状による滑走フォームの変遷
往年の名選手達の滑り

<スキー理論>
米国男子ヘッドコーチインタビュー1
米国男子ヘッドコーチインタビュー2
岩谷高峰「トレーニングを再考する」1
岩谷高峰「トレーニングを再考する」2
岩谷高峰「トレーニングを再考する」3
岩谷高峰「トレーニングを再考する」4
岩谷高峰「トレーニングを再考する」5
上林卓司「センターポジション」1
上林卓司「センターポジション」2
上林卓司「センターポジション」3
上林卓司「センターポジション」4

<技術解説本・DVD>
皆川賢太郎DVD
皆川賢太郎 スキー完全上達
皆川賢太郎 最速上達メソッド
浦木健太 GSテクニック
吉岡大輔 落とすGSテクニック
生田康宏 トップアルペンテクニック
竹節一夫 アルペンテクニック

<トレーニング論>
アスリート達は本当に速くなっている?
究極の鍛錬
俊敏性練習は、俊敏性を向上させるか?
「良いトレーニング、無駄なトレーニング」
「ゴールデンエイジ理論」の不思議
運動能力と遺伝、環境
筋収縮とエネルギー

<学ぶということ>
○科学的方法論
「仮説演繹法」再び。
アイスクリームを食べると、水死する?
科学的方法論のエッセンス
○学問のすすめ
米大学における多面的・総合的な評価
稲盛和夫「伸びる人、立派になる人、いらない人」
U.S. News Best Global Universities
いま注目されるリベラルアーツ教育
いちばんやさしい教える技術
人材育成の実践
新たな高等教育機関の制度化
快楽の人生、充実の人生、意味のある人生
全てリクルートから学んだ
創造性を発揮するには?
ノブレス・オブリージュ
大学入試成績と入学後の成績
修正版:博士が100人いる村
教えるということ
のめり込む力
ダニエル・ピンク:やる気に関する科学
ダン・アリエリー:仕事のやりがい
人間万事塞翁が馬:山中伸弥
人生はその時の最適解の積み重ね
量は質を生む
高い山を築くなら、裾野を大きく広げよう
最初の3年で仕事人生の大半が決まる説
根拠なき自信
ノブレス・オブリージュ
中高生のための勉強法
自分の頭で考え、勇気を持つこと。
頑張ったらご褒美があるメンタリティ
自浄作用
いじめについて
タイガーマザーと文武両道

<その他>
インプレッサ路肩から這い上がる
美味しいコーヒーの入れ方
身近なコーヒーあれこれ
スーパーで買える美味しいコーヒー
辞めたくても辞められない
外食産業が日本を滅ぼす?
シナノ:なつかし写真コンテスト
福井県立歴史博物館:昭和のくらし
解放値の計算

<大会ルール(和訳)>
FIS競技用品規格
アルペンスキー国際競技規則(2010-11)
同 決定事項及び指導事項(2010-11)
アルペンポイントルール(2010-11)

<ポイント関連>
ポイントとは?
SAJ ポイントリスト

カテゴリ

未分類 (0)
このブログのエッセンス (55)
20110311_東日本大震災 (148)
生と死、そして再興へ・・ (36)
さまざまな支援の形 (51)
震災復興と政治 (6)
原発事故と放射線 (54)
動画 (910)
アルペン動画 (293)
その他動画 (611)
大会・ジュニアテスト・練習 (1869)
海外選手の動向 (215)
国内選手の動向 (108)
ワールドカップ・世界選手権など (501)
オリンピックなど (109)
スキー大会 (439)
SkillsQuest (29)
ポール練習 (61)
ジュニアテスト (0)
オフトレ (60)
室内ゲレンデ (8)
海外キャンプ (9)
SAJの活動 (159)
SAJ問題 (38)
大会のルール (61)
スポーツ振興 (71)
アルペン競技に関する考察 (284)
アルペン競技の滑り方 (84)
ジュニア育成の課題 (119)
先達に学ぶ・・「○○の育ち方」 (75)
コーチングについて (6)
スキーと教育・健康・IT技術 (1000)
スキーと教育 (145)
スキーと健康 (0)
スキーに必要な生理学 (16)
スキーと環境 (85)
スキーとIT技術 (114)
事故・災害 (138)
スキーとともに・・ (26)
それぞれの生き方 (39)
ちょっとおかしな話 (17)
雑記 (419)
スキー用品・メンテナンス (156)
スキー用品 (81)
メンテナンス用品 (15)
メンテナンスの手順 (15)
エッジの手入れ (9)
ワックス (34)
ベースバーン (2)
スキー場・リフト券・宿泊・交通 (630)
スキー場の情報 (146)
スキービジネス (243)
早期オープンスキー場 (82)
春スキー・夏スキー (5)
リフト、ゴンドラ (1)
人工雪の作り方 (4)
リフト券、シーズン券 (92)
融雪剤と雪面硬化剤 (2)
スキー保険 (4)
スキー宿 (2)
スキー場への交通 (30)
車で行くための装備 (3)
雪道運転のコツ (1)
スキーのための車選び (15)
スキー用語 (0)

プロフィール

ジュニアスキー

Author:ジュニアスキー
子供が小1の冬に家族でスキーを始め、すっかりその魅力にはまっております。小4から地元のスポーツ少年団に所属し、競技スキーを始めています。(現在中3)
ジュニアアルペン競技の情報ブログとしてスタートし、最近ではスキー全般、その他に関する話題も扱っています。
上欄のカテゴリから興味のある話題をお選び下さい。
(2009年7月25日開設)


最新記事

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -