ジュニアスキー

ジュニアアルペン競技とスキー全般についての情報ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽井沢で雪作りスタート

軽井沢で雪作りスタート

さあ、始まりましたよ!

詳細は、こちら

IMG_6473.jpg

IMG_6459.jpg
写真お借りしました。


以下はミニ情報:

苗場レーシングは、2011年スケジュールの発表をしたようです。

ノルンでは、今年も佐藤久弥さんのナイターポールレッスンが開催されるようです。

ASAMA2000でシーズン券の販売が始まりました。

では。

天空米

石打丸山スキー場では、リフト上で稲の天日干しをしているそうです。

詳細は、天空米通信で。

天空米 石打丸山スキー場

天空米の作業がこの秋も始まりました。
昔懐かしい稲の天日干しをスキーリフトでやってみよう!
と始めて今年で7回目の秋。
いつしか南魚沼の秋の風物詩になりました。

10月第1週まで空中に浮かぶコメが天候によってですがご覧になれます。
見えるかどうかは
http://tenkuumai.exblog.jp/
でご案内しております。


e0200266_21391751.jpg    e0200266_8423254.jpg

ブログより写真をお借りしました。

一回見てみたいし、食べてみたいです。


日大とスキー学連の訴訟 12月1日に判決

日大とスキー学連の訴訟 12月1日に判決

 不祥事があった日大スキー部男子に、全日本学生スキー連盟が全日本学生選手権への無期限出場停止などの処分を科したことに対し、日大が処分無効を東京地裁に求めた訴訟が29日、結審した。12月1日に判決が出る。

 日大男子は2007年秋に部員が起こした強姦事件をめぐって虚偽の報告をしたとして08年に処分を受け、09、10年の大会に出場できず、3部降格となった。

 同連盟は7月に無期限出場停止処分を解き、11年大会は3部への出場を認めることにしたが、日大は処分無効と1部からの復帰を求めている。

[ 2010年09月29日 18:58 ] スポニチ



7月25日の学連の理事会で処分の解除はされたはずですが、処分無効1部復帰を求めた訴訟(4月提訴)はそのまま継続されていたようです。


勉強の意義

勉強の意義

このブログを読まれている方は、小中学生のお子様を持つ保護者が多いと思いますので、少し勉強に関する私見を。

スポーツは、順位、勝敗でランクされますから、結果がきわめて明確です。

特にスキーなどのシーズンスポーツは、基本技術の習得に時間がかかるにもかかわらず、練習時間が限られていることから、雪のあるときにどれだけ集中して練習できたかが、如実に結果となって表れてきます。

つまり、練習と結果との因果関係がかなりはっきりしていると言えます。

このため、「勝ちたいならしっかり練習しろ!」という動機付けが比較的しやすいと思われます。(まあ、子供次第ですが・・)

一方、勉強はどうでしょうか?

こんな事勉強して、大人になっていったい何の役に立つの?

という疑問は子供の時は誰しも感じることと思います。

確かに、学んでいる内容(知識)は、後に役に立つものもありますし、役に立たないものもあります。

役に立たないと(本人が)思っている勉強を小・中・高・大学?と何年も続けて行かなくてはいけないのは、本人にとって大変辛いことだと思います。

また、保護者にとってもどのようにして動機付けを行う(納得してもらうか)か難しいところだと思います。

現実的な目標の一つである大学受験を考えてみた場合どうでしょうか?

私なりの解釈では、その試験内容は決して能力・知能の高さを見ているものではありません。

高校までの教育カリキュラムの範囲内で試験を作成し、ちゃんと勉強していれば解ける(はずの)問題を出しているだけです。

つまり何を見ているかというと、(当たり前ですが)教えられた内容をどれだけ理解しているか(あるいは知っているか)を見ているわけです。

子供たちが「理解できる」かどうかは、決して知能の高さに左右されるものではなく、「与えられた課題をどれだけ努力して身につけたか」にかかってきます。

成長期には、勉強以外にもいろいろ興味が出てきますし、異性にも関心を持つ頃です。

そうした多くの誘惑?の中で、面白くもないけど、やらなくてはいけない勉強を「どこまでちゃんとやって来たか」ということを見たいわけです。(もちろん好きで勉強している子も多いと思います)

目標を設定し、勉強の仕方を試行錯誤の中で工夫し、限られた時間の中で、集中して、どれだけ効果的に身につけるかというプロセスは、本人の克己心、努力、継続性と強く関係していますが、それは大学での学習に必要な、①論理的なものの考え方、②目標に向かって努力を重ね、達成する「問題解決能力」の基本的資質と考えます。

そして、この資質は将来の社会生活にもそのまま反映されていきます。

受験で、英語や数学が重視されることが多い理由は、英語は中・高という限られた時間の中で勉強を進めるので、(才能ではなく)本人の努力の程度を評価しやすいからです。

数学は、本人の頑張りはもちろん、論理的な考え方が身についているかどうかを評価しやすいことが重視される理由です。

つまり、勉強の内容自体は大人になったときに役に立たないことも多いが、勉強することによって将来必要になる考え方や生活習慣を養っているわけです。

ですから、一般的に、勉強ができるということは(与えられた)仕事ができるという能力と相関が高く、会社が新入社員の採用で大学を指定するという行為として現れたりします。

ただし、多様な仕事をしていく上では、与えられた課題の処理能力が高いだけではダメで、

・自己認識力
・自己統制力
・動機付け
・共感能力
・社会的スキル

なども重要です。

状況をしっかり分析し、実現可能な目標を立て、周りの人間と協力し合いながら、目標に向かって着実に、しかも効果的に進んでいく能力が必要になります。

これらの能力はEQ(心の知能指数)と呼ばれ、学力だけでは測ることのできない社会的能力を見る指標としてしばらく前から提唱されています。

勉強だけできてEQが低いと、「あの人は頭は良いけど仕事やコミュニケーション力がどうも・・」という評価になりがちです。

勉強ができてEQも高い人が社会的に成功しやすいと考えられます。

そして、個人的には「EQを高めるためにはスポーツは非常に効果的」と考えています。

続きは、スポーツの意義で。(そのうちに)

ただ、スキーの「滑り方」を学ぼうとするときに、ベクトルとか力学用語を勉強しなくちゃいけないのは、ちょっとどうかと思います。(しかも変だし)


外足荷重と外向傾姿勢(アンギュレーション)の理由

外足荷重と外向傾姿勢(アンギュレーション)の理由

少し前に、アルペン競技の滑り方は、外足荷重と外向傾(アンギュレーション)が基本と書きました。

感覚的には納得できますが、どうしてでしょうか?

調べた限りでは、今ひとつ明確な理由を見つけられませんでした。

必要性あるいは効果と考えられる要素を複数の文献から拾い上げ、まとめてみました。


説明のため①外足荷重、②外傾、③外向に分けましたが、実際にはお互いに強く関連しており、相乗的あるいは相互補完的な関係だと考えます。


■外足荷重の理由

1,姿勢が安定する。(内足荷重でバランスをとるためには極端な内倒が必要)(図1参照)

2,強いエッジグリップが可能。(遠心力が大きいほどエッジ角が増大し、安定したターンが可能)(図2参照)

3,ターンの回転弧が小さくなる。(外足荷重の方が内倒が少なく、回転中心と板の距離が小さい)

4,(外スキーの)内エッジへの荷重の方が大きな負荷に耐えられる。(図3参照)

5,踵と拇指球を結ぶラインがスキー板の長軸に近い。(板の操作が容易)(図3参照)

WS000098_20100928214010.jpg       WS000099_20100928214020.jpg
図1左:スピードが遅いときの外スキー及び内スキー荷重時の姿勢、右:同じくスピードを上げたとき
(「スキー上達に効く!知識のサプリメント」より)

WS000100_20100928215936.jpg
図2:(「スキー上達に効く!知識のサプリメント」より)

WS000097_20100928214942.jpg
図3:「アルペントレーニングブック(野沢温泉アルペン・クラブ)」より


■外傾の理由

1,外足荷重を行うために必要な姿勢。(図1参照)

2,エッジをより大きく立てられる。(外傾することでエッジ角を大きくしても重心がターン内側に入りすぎない。高速時の強い遠心力に対応)

3,外スキーのエッジグリップを失ったときのリカバリーが容易。(この時、リカバリーに内足も使える)

4,ターンによる頭と上半身のぶれが少ない。(常に地面と垂直のため。滑走姿勢の安定につながる)

5,体のタメを作れる。外傾を緩めることで、タメの開放→板の走り→クロスオーバー、につなげられる。

6,GSでストレート内傾だと胸やお腹がポールに当たって痛い。(私の憶測です。ポールに正面から当たらず、できるだけ近いところを通るために外向傾姿勢をとっているようにも見えます。外足荷重の3と同じことですが)


■外向の理由

1,板の進行方向(下半身)と上半身を逆にひねることで、エッジグリップを強くする。(ローテーションすると板がずれる)

2,体のタメを作れる(外傾の5と同じ)

3,上半身と頭をフォールライン方向に固定できる。

4,マキシマム後の外向姿勢が次のターンの先行動作になる。



参考:外傾姿勢は、バイクでいうところのリーンアウトに似ています。また、ロードレースでよく使われるハングオン(ハングオフ)と共通する要素もあります。

リーンウィズ/リーンアウト/リーンイン

【ジャンル】バイクの乗り方

 コーナーを曲がる際に使うライディングテクニックの一つ。リーンとは傾けるという意味で、リーンウィズは傾いた車体の中心線とライダーの上半身が一直線上にある乗り方。一番基本的な、教習所で教えてくれるライディングフォームだ。
リーンアウトは車体の中心線よりもコーナーの外側に身体を置いた乗り方を指し、主にオフロード走行など滑りやすい路面、もしくは意識的に滑らせる場合で使うテクニック。もし後輪が滑り出しても車体のコントロールがしやすい乗り方なのだ。  
一方、リーンインはリーンアウトとは逆にコーナーのイン側に身体を入れる乗り方。タイヤを滑らせないよう、なるべく車体を立てるぶん、体重を内側にかけて遠心力とのバランスを取る乗り方。雨の日など滑りやすい状況でもスリップ防止に効果がある。


img.gif

img_20060401T070046281.jpg
ハングオン(体の重心は低く、上半身は地面と垂直)


ちなみに30年ぐらい前にバイクの中型免許を取得し、29年間ペーパー(バイク)です。


笑いすぎです。

バウムクーヘンの天日干しが最盛期 長野


 長野県南信濃村の冬の風物詩、バウムクーヘンの天日干しが最盛期を迎えている。

 村内で唯一バウムクーヘンの栽培を続けている農家、中嶋利さん(74)方では、一面に並べられたバウムクーヘン約8万枚が天日干しされている。

 南信濃村では、伝統的にバウムクーヘンを冬の保存食としており、昨秋に刈り取った高さ7メートルほどのバウムクーヘン柱(直径20センチ)を厚さ8センチに切りそろえ、屋外に並べる。夜中に凍ったバウムクーヘンは最初に比べ半分の大きさにまで縮まるが、何度も水をかけて体積を元に戻していく。この工程を20日間繰り返し、最後に一週間かけて焼き上げ、完成させる。

 出来上がったバウムクーヘンは500年後でも食べられるほどの保存性があり、同村には室町中期に作られたとみられる世界最古のバウムクーヘンが展示されている。戦前では約30軒ほどの農家が干しバウムクーヘンを作っていたが、寒風の中の作業で大変なため、現在では中嶋さん方1軒のみになった。作業は今月いっぱい続くという。

 中嶋さんは「昼と夜の寒暖の差が大きいほど、固いバウムクーヘンになって食べごたえがある」と話している。


tenpibosi.jpg
 写真=天日干しされるバウムクーヘン



患者体内にiPod置き忘れ 滋賀・びわこ医大病院


 滋賀びわこ医科大学付属病院(滋賀県大津市)で、今年2月に肺の摘出手術を受けた40代の男性患者の体内に、iPod(30GB)を置き忘れる事故があったことが分かった。病院は男性の家族と男性に謝罪し、県に事故を報告。翌日にiPodを除去する再手術を行なった。

 病院の説明によると、男性は2月14日に呼吸器外科で手術を受けた。その際、担当医師がiPodで音楽を聴きながら執刀しており、肺を摘出する際に、開いた肺の部分にiPodを誤って落としたことに気付かないまま縫合したものと見られる。男性が翌15日、「喉の奥から音楽が聞こえる」と違和感を訴えたため、エックス線検査をしたところ、iPodの残留に気付いたと言う。

 同院管理課では、当面は手術中のiPod使用を自粛することを発表するとともに、今後は誤って患者の体内に残留しても危害が少なくてすむ、iPod nanoやiPod shuffleへの置き換えを医師に呼びかけるとしている。男性は今月2日に退院し、後遺症などは無いという。

ipod.jpg
 写真=iPodの残留した患者の胸部エックス線写真


速報ニュース

00:01 NTTの時報5秒遅れるトラブル
23:59 NTTの時報3秒早いトラブル
22:54 ドアノブの静電気で感電死
21:39 オレオレ詐欺で4人重軽傷
21:11 盗んだバイクで走行15歳逮捕
20:50 ミッキーの頭取れる事故
20:48 肉まんの中にひき肉混入
19:45 パンダのガンガン密入国で逮捕
18:11 偽1円玉大量に発見
16:22 衆院で強行採血
15:37 少年が刃物持ち引きこもり中
14:24 まち針の中にあんパン
13:43 手品用ハト200万羽逃げ出す
12:58 牛舎火災 27頭がビフテキに
11:41 改正墾田永年私財法が可決
■速報一覧


恐ろしや、びわこ医大。

「私をスキーに連れてって」の布施博さんを思い出します。

一番下の「改正墾田永年私財法が可決」が私的には大ヒットです。



粛々と

尖閣諸島を巡る問題で、普段使われない(しかし定型的な)奇妙な言葉が使われています。

特に形容詞、形動詞が大活躍で、その代表が「粛々と」だと思います。

「周りであれこれ言ってもそれに惑わされず淡々としかし着実に(正しい)物事を遂行していく」ニュアンスだと思いますが、あまりにも多用されたために陳腐な印象が付いてしまいました。

言行不一致だったことで一層その印象が強まりました。

以下が私が感じた奇妙な言葉リストです。

「粛々と」行う
「毅然とした」対応
「苦渋の」選択
「大局的な」観点
「冷静に」見まもる
「注意深く」注視する
「前向きに」検討
「慎重に」見極める

「落としどころ」
 交渉「カード」
「遺憾の意」

個人的には、これらの形容詞、形動詞は無くても意味は十分通じるのですから、わざわざ余計なニュアンスを加える必要はないと思いますが皆さんはどうお感じでしょうか?(まあ言いたい気持ちもわかりますが)

それ以上に心配だったのが、若い人の反応が「受け身」、「自虐的」、「投げやり」、「悲観的」で、「誰かが何とかしてくれる」、「誰かに助けてもらいたい」という気持ちがすごく強いことです。

自分自身でしっかりと状況に立ち向かい、強い気持ちで問題を解決していくという姿勢が大事ではないかと思います。

そして、この姿勢は、スポーツでも、勉強でも、社会生活を送る上でも、とても大切なことだと考えます。


実践チューンナップ:ホルメンコール(安藤さん)

実践チューンナップ:ホルメンコール(安藤さん)

以下は、講習会の覚え書きです。


チューンアップの方法は昔から変わらない

1,エッジ

滑走面が平らなことが前提
エッジは必ず手で調整すること(機械仕上げの店に出してはダメ)
レーサーであればシーズン中は自分で調整するのが当たり前。

ストラクチャー:荒くて浅いか、細かくて浅いかのどっちか(深いストラクチャーはダメ)
滑走面で大事なこと:フラットさとストラクチャーの雪質適合性

ベースエッジ:ターンのしやすさ、回しやすさ、車のハンドルの役割
サイドエッジ:エッジの食いつき、切れ
トップのショベル部:方向を決める。大事
テール:ターン後の抜けやすさを決める
トップ:角度を多めに入れる、長さ:GS10cm、SL5cmなど

エッジを研ぐときは、波目→単目の順
波目ファイルは、エッジとボーダーを同時に研ぐことができる
単目だけを使っていると途中が丸まり先端だけ尖った状態(だるま)になる(いくら研いでも食いつきが悪いまま)
ヤスリの刃は自分の方向に向ける
コツ:①力を入れない、②ファイルガイドを滑走面から離さない

エッジ研ぎは難しくない。①道具の選び方、②正しい使い方がポイント
仕上げ:ダイアモンドファイル400番
研ぐ方向は、(トップ→テール、その逆の)どちらでも良い

エッジの状態を見て研ぐ方法を決める
エッジが立っているとき→ダイアモンドファイルで目立てのみ
きちんと立てたい→波目ファイル
ちょっとだけ立てたい→単目ファイル

バリ取り:流す程度でOK

トップ・テールの丸め方:サンディングラバーで2-3回外向きになでる
最初は立てて、必要に応じて丸める
ベースはしょっちゅう手入れする必要はない
ベース→サイドの順番で数回繰り返し、サイドで終わる

2,ワックス

スチールブラシでゴミを取る:ケバ取りやスクレーピング後にも使う
普段は赤を塗っておけばいい
アイロンの温度は定まったものがあるわけではなく、部屋の温度によっても変わる
ワックスの箱に書かれている温度は、溶ける温度であって、適正温度ではない
145度ぐらいで使っている

ワックスが冷える前にサイドエッジに垂れたワックスをはぐ
マスキングテープを使っても良い

カンテノール:ワックスを取り、氷結防止剤やリムーバーできれいにしてから使う

0/2:春
0/7:通常
0/10:寒いところ

ナノテクの特徴:滑走面に浸透

ベース作り:赤を5回ぐらい入れる
ブラシの使い方:金属ブラシをかき上げるようにして使う
気温:雪面から15cm上方の温度
ワックスは雪質と湿度で選ぶ

ホルメンコールでは、アルミ製のチューンナップテーブルを発売予定



愛子&皆川、雪をテーマに結婚披露パーティー

愛子&皆川、雪をテーマに結婚披露パーティー

2010.9.26 16:24 サンスポ

spq1009261625008-p1.jpg
前日に挙式し、この日披露宴を行った上村愛子・皆川賢太郎夫妻【フォト】

 フリースタイルスキー女子モーグルで五輪4大会連続入賞の上村愛子選手(30)=北野建設=とアルペンスキー男子回転の皆川賢太郎選手(33)=竹村総合設備=が26日、長野県軽井沢町のホテルで結婚披露パーティーを行い、シンガー・ソングライターの松任谷由実ら各界の著名人ら約600人が、スキー界のビッグカップルを祝福した。
 昨年6月に結婚した2人は25日に式を挙げた。スキーへの感謝の気持ちを込めてパーティーのテーマは「雪」。上村選手は「大好きな雪をイメージ」して純白のドレスを5着用意したという。
 パーティー前に報道陣に対応した皆川選手は「あらためて守っていきたいと思った」と話した。上村選手は快晴の天候を喜び「最近は(バンクーバー冬季五輪など)大事な試合の時に雨が降ったりしていたので、青空になって良かった」と笑顔を浮かべた。
 上村選手は競技を休養中で、2014年ソチ五輪(ロシア)出場を目指す皆川選手は今秋欧州で調整し、今季は国内の大会を中心に活動する。


ユーミンら600人が愛子&賢太郎を祝福

 男子アルペンスキーの皆川賢太郎、フリースタイルスキー女子モーグルの上村愛子夫妻が26日、長野・軽井沢で結婚披露パーティーを開き、猪谷千春国際オリンピック委員、女子モーグルの里谷多英、歌手の松任谷由実をはじめ、著名人、スキー関係者ら約600人が2人を祝福した。
 純白のウエディングドレスに身を包んだ上村は「いつも大切な試合のときには雨だったりしたので、いい天気でよかった」と笑顔を見せた。お色直しを含めた5着のドレスは「雪をイメージして」すべて白にしたという。新婚旅行については、皆川がヨーロッパ遠征を控えていることもあり「おそらく来年」(皆川)と話していた。

(2010年9月26日) デイリースポーツ


愛子&皆川600人披露宴!

 モーグル女子で五輪4大会連続出場の上村愛子(30=北野建設)が「コーチ」に就任する。26日、長野・軽井沢町でアルペンスキーの皆川賢太郎(33=竹村総合設備)と結婚披露パーティーを行った。1年間の休養を宣言している上村はこの日も去就について「ゆっくり相談して決めたい」と慎重。一方で今季就任した北野建設スキー部の荻原健司部長は、バンクーバー五輪代表の伊藤みきへの指導を依頼したことを明かした。「国内の試合に帯同してアドバイスしてほしいと言った。本人にとっても、まるっきり現場から離れるよりいい。サポートしながら(五輪に)出たいという気持ちになるかもしれない」。上村も快諾したという。荻原部長には「(現役続行へ)少し欲が出てきたかな」とも話しており、決断へ少しずつ心も動いている。

 [2010年9月27日8時31分 ニッカンスポーツ 紙面から]


上村愛子&皆川賢太郎が挙式 披露宴でユーミンが歌プレゼント

2010/9/29 15:56 J-CAST

アルペンスキーの皆川賢太郎選手が9月27日(2010年)、フリースタイルスキーモーグルの上村愛子選手と結婚式を挙げたことをブログで報告した。
「昨日、無事に結婚式を挙げる事ができました」
2人はバンクーバーオリンピック前に入籍し、これまではスキー優先で過ごしてきた。1998年の長野オリンピック以来、多くの人の協力で競技を続けられたことに感謝し、結婚式はその感謝の意を込めたものにしたいと準備してきたそうだ。
披露パーティーには約600人のゲストが参加したという。多くの人からの祝いの言葉をもらい、松任谷正隆・由実夫妻からは生演奏と歌のプレゼントがあった。「会場全体に幸せな時間が流れていました」という。
この披露宴に参加した歌手・荻野目洋子のブログ(9月26日)には、上村の「美しすぎる」ウエディングドレス姿が掲載されている。


お幸せに!!


ソフトなければ自分で作ろう! 電子書籍の“自炊”(?)広がる

ソフトなければ自分で作ろう! 電子書籍の“自炊”(?)広がる

2010.9.25 18:52 産経新聞

its1009251859000-p1.jpg
電子書籍と関連づけて設置されたスキャナー売り場=24日午後、東京・池袋のビックカメラ池袋本店パソコン館(森川潤撮影)

 せっかく電子書籍端末を手に入れたのに日本語ソフトが少ない。それなら手作りしてみよう-。米アップルの「iPad(アイパッド)」が話題を呼ぶ中、ユーザーの間で、本を裁断してスキャナーで内容を読み取り、自ら電子書籍化する動きが活発化している。名付けて「自炊」。ネット上で広がった俗語で、データを「自ら吸い込む」というイメージにちなんだ語呂合わせとされる。自炊人気とともにスキャナーなどの関連市場も急拡大してきた。
 東京・池袋のビックカメラ池袋本店のパソコン館では今夏、スキャナーの販売コーナーに「自炊」の実演コーナーを設置した。パソコンやアイパッドなども展示し、わずか数分で作れる電子書籍の便利さを顧客にアピールしている。

「これまではオフィスで使うというビジネスマンが多かったが、今や老若男女を問わず、いろんな人が訪れます」と同店の野口大輔主任。スキャナーで書籍を取り込めば、自宅での本の置き場所にも困らず、電車内など、どこでも端末で本を読めるのが魅力という。
 自炊人気の背景には、アイパッドや米アマゾンの「キンドル」などに対応した日本語ソフトが少ないという事情がある。今のところ国内で流通している電子書籍は同人誌などのマンガが多く、一般書籍や雑誌が本格普及するには、もうしばらくかかりそうだ。このため所有する書籍をデジタル化して楽しむ動きが広がっているとみられる。
 自炊は、5月のアイパッド発売と歩調を合わせて広がっており、スキャナーの販売台数も急増。国内シェア首位で富士通傘下の「PFU」の7月の販売台数は前年同月比2・5倍、8月も約2倍となった。同社広報も「ここまで売れるとは予想していなかった」と驚きを隠さない。

市場調査会社BCNによると、業界全体の販売台数も6月以降、5割以上の大幅増で推移。「自炊に適した機種として、ページを連続して読み取れる高価格モデルが売れていることが特徴」(BCN)という。裁断機の販売も好調だ。
 自炊を代行する業者も出てきた。例えばブックスキャン(東京都世田谷区)は1冊当たり100円から請け負う低価格サービスが売り物。1日当たり1千冊以上を請け負う業者も珍しくないという。ただ、一部には著作権手続きを取っていない業者や、「裁断後、廃棄する書籍を転売する新規業者もあるようだ」(ブックスキャン)といい、著作権法に触れる可能性も指摘されている。

its1009251859000-p2.jpg  its1009251859000-p3.jpg


関連情報は、こちら

「自炊」という言い方は知りませんでしたが、あまりピンとこない感じです。

溢れかえっていた本がなくなり、中身はPCの中という状況は、本当に気持ちが良いものです。

問題があるとすれば、スキャナで読み取った中身を検索するためのOCRの精度だと思います。

作品を書いているときはワードなどの電子ファイルで、それを印刷して本にし、購入した人がバラバラにして高価な道具を使って再度電子化し、裁断された紙は捨ててしまうという行為は、きわめて効率の悪い方法ですが・・・。

あと、iPadばかり注目されているようですが、やはりキーボードの付いている普通のモバイルPCの方が使いやすいと思っています。

「iPad=電子書籍」というステレオタイプな結びつきをマスコミが煽りまくり、結果として商品が売れるという構図だと思います。


富士山、羊蹄山、キロロに雪

富士山、羊蹄山、キロロに雪

ここ1-2週間で一気に1ヶ月以上暦が進んだ感じです。

今年は寒い冬になりそうで本当に楽しみです。

北海道大雪山系黒岳の初雪についてはこちら


富士山が初冠雪 平年より6日早く

I003.jpg
 初冠雪が観測された富士山の山頂=25日午後、山梨県富士吉田市

 甲府地方気象台は25日、富士山が初冠雪したと発表した。平年より6日早い。ふもとの山梨県富士吉田市も独自の観測に基づき「初雪化粧」を宣言。富士山が冬に向けて“衣替え”をする。

 富士吉田市では、昼すぎに雲の切れ間から、山頂から8合目付近にかけてうっすらと白くなっている富士山が見えた。

 市富士山課によると、8合目の山小屋付近では24日から雪や雨が降っていたという。約40キロ離れた甲府の気象台からは冠雪を確認できない場合もあるため、市は2006年から独自に「初雪化粧」宣言を発表している。

 昨年の初冠雪は10月7日。気象庁は、夏が終わってから初めて山頂が雪や氷で白く見えることを「初冠雪」としている。1894年に観測を始めて以来、最も早かったのは08年の8月9日で、今年はこれより47日遅かった。

2010/09/25 17:05 【共同通信】


富士山:初冠雪…平年より6日、昨年より12日早く

2010年9月25日 18時0分 更新:9月25日 18時13分 毎日新聞

20100926k0000m040015000psize5.jpg
うっすらと冠雪した富士山山頂付近=山梨県富士吉田市で2010年9月25日午後2時2分、本社ヘリから西本勝撮影

 甲府地方気象台は25日、富士山の初冠雪を観測したと発表した。平年より6日、昨年より12日早い。一方、山梨県富士吉田市も同日、雪化粧した富士山がふもとから確認できたとして、「初雪化粧宣言」を出した。

 同気象台によると、職員が25日正午ごろ、雲の合間から積雪を観測した。山頂の正午現在の気温は氷点下6.3度。同県内は、秋雨前線の南下で23日から雨が降り、台風12号の北上で雨量が増加。標高の高い富士山では雪になったとみられる。【中西啓介】


羊蹄山 はや初冠雪 平年比9日、昨年より11日も早く キロロも開業以来の最速

(09/25 13:59) 北海道新聞

WS000095.jpg
(右)雪が積もったキロロスキー場のゴンドラ山頂駅舎前(左)雪化粧した羊蹄山を横目に登校する倶知安町内の子供たち

 【倶知安】後志地方は23日夜から24日朝にかけて、道内上空に入った寒気の影響で冷え込み、羊蹄山(1898メートル)や赤井川村のキロロスキー場の山頂付近では今季初の冠雪が確認された。

 羊蹄山は2006年10月に倶知安測候所が廃止された後、倶知安町職員が目視で確認しており、旧測候所の記録による平年値より9日、昨年より11日、それぞれ早い。町市街地からは、頂上から6、7合目にかけての沢沿いなどが白くなっているのが見えた。

 9合目にある避難小屋の管理人によると、24日午前9時半現在、小屋付近の積雪は約5センチ、多いところは約10センチあるという。避難小屋の管理人は10月11日に下山する予定。

 キロロスキー場は1991年のオープン以来、最も早い初冠雪となった。ゴンドラ山頂駅舎前では、24日午前9時半ごろ、約2センチの積雪があった。

 今年で9年目となった初冠雪を当てるクイズには1399通の応募があったが、10月中の降雪を予想する人が多く、該当者はいなかった。スキー場は11月20日オープンの予定。



以下は、キロロHPより、

2010/09/24 
キロロ山頂 「初冠雪」 今年は最速記録の9月24日!
朝里パノラマゴンドラ山頂駅舎付近はうっすらと銀世界になりました

00384.jpg
▲『朝里パノラマゴンドラ』山頂駅 「恋人の聖地」 付近の様子。記録的に早い「初冠雪」です。

キロロに初冠雪!

9月24日午前、
『朝里パノラマゴンドラ』山頂駅付近に積雪が確認されました。
昨年(10月9日)より、約2週間早い初冠雪です。
紅葉も始まっていない、9月のキロロに初冠雪があるのは、1991年のオープン以来初めてのことです。

去る9月18日~20日の3日間に開催された
キロロ『秋の味楽まつり』で
多くの皆様にご応募いただきました、
「初冠雪クイズ」の答えは「9月24日」。
残念ながら、正解者は0名でした。



JR東日本:12月にダイヤ改正、特急「水上」を廃止 客半減、臨時列車に

JR東日本:12月にダイヤ改正、特急「水上」を廃止 客半減、臨時列車に /群馬

 JR東日本高崎支社は24日、12月4日のダイヤ改正に伴い、水上温泉の玄関口・水上駅と首都圏を直接結んでいる上越線特急「水上」を廃止すると発表した。スキーシーズンなど利用客の多い時期だけ臨時列車として運行する。これにより、同駅に停車する定期の特急・急行はゼロになり、同温泉へのアクセスは、上越新幹線上毛高原駅が中心になる。

 「水上」は現在、上野-水上間を1日3往復計6本、利用客の多い時期には臨時列車も運行してきたが、同支社によると、利用客はここ10年で半減し、乗車率は週末でも3割程度に落ち込んでいるという。

 上野-水上間は66年、準急から昇格して急行列車が登場した。長年「ゆけむり」の愛称で親しまれ、首都圏から多くの温泉客を運んできた。82年からは特急「谷川」となり、夏休みやスキーシーズンには新潟県内の越後湯沢や石打駅まで延長運転された。97年に「水上」に変更された。

 「水上」の廃止について、みなかみ町観光協会の須藤温会長は「水上温泉と鉄道は切るに切れない縁があるので、時代の流れとはいえ非常に残念だ」と語った。今後は高崎で乗り換えないで済む、首都圏から水上までの直通普通電車の運行を働きかけていくという。

 また同町観光商工課の真庭敏課長は「利用状況を考えると、廃止はやむを得ない。上越新幹線上毛高原駅へのアクセスをさらによくしていきたい」と語った。

 ダイヤ改正は東北新幹線が新青森駅まで全線開業することにあわせて行われる。このほか、上野-前橋などを結ぶ特急「あかぎ」も土休日の上下計3本の運転を取りやめる。【増田勝彦】

毎日新聞 2010年9月25日 地方版


JRダイヤ改正 特急「水上」12月に廃止 群馬

2010.9.25 02:04 産経新聞

 JR東日本高崎支社は24日、今冬のダイヤ改正概要を発表。上越線の特急「水上」を今年12月に廃止することを明らかにした。今後は臨時列車として運行される見込み。
 同支社によると、特急「水上」(7両編成424席)は現在、上野-水上間で1日3往復運行されている。しかし、スキー客などでにぎわったピーク時から利用客はほぼ半減。近年は多いときでも利用率が30%程度にとどまり、輸送体系見直しの対象になっていた。
 これにより、水上駅に停車するのは臨時列車を除き、普通列車のみになる。みなかみ町観光協会の須藤温(みつる)会長は「非常に残念。普通列車ではどうしても高崎駅で乗り換えなければならない。影響が出る可能性はある」と話し、今後、首都圏からの直通運転の“復活”をJR側に要望していく考えを示した。
 今回のダイヤ改正は12月4日に東北新幹線が「新青森」まで延長、全線開業するのに合わせて実施される。


夏油高原スキー場補助認めず 北上市議会9月定例会

夏油高原スキー場補助認めず 北上市議会9月定例会

 北上市議会(鈴木健策議長、定数30)は24日の9月定例会最終本会議で、2010年度一般会計補正予算案を市議の動議で一部修正した上、可決した。夏油高原スキー場への補助金約2千万円に反対が多数を占めたためで、今後のスキー場運営への影響を懸念する市にとって厳しい判断となった。

 修正案は歳出のうちスキー場運営費補助として計上された約2千万円を削除し、市債管理基金積立金に充てるもの。高橋孝二氏ら6人が連名で提出した。

 高橋氏は提案説明で「市は公益上、スキー場が必要としているが、多くの矛盾や課題を抱えたままでの支出は認められない」などと強調。同補助金については予算案の質疑、修正案への賛成討論でも「実質的な民間会社の赤字補てんだ」「会社側から経営改善計画が示されない中では認められない」など厳しい声が続出した。

 修正案は、出席した市議28人による採決の結果、賛成17人、反対11人で可決された。

 同スキー場は市が施設を保有し、加森観光のグループ会社、夏油高原開発(須藤利貞社長)が運営。補助金は、経営難の同社に代わって市が1年分の「国有林野使用料」相当を負担するものだった。

 伊藤彬市長は「採決の結果は残念だ。今後のスキー場の在り方を相当心配している。会社撤退も含め、影響しなければいいと思う」とする。

 須藤社長は「運営が厳しいのは間違いないが、地域や利用客、従業員のことを考えれば当面は赤字でも営業継続する」としている。

岩手日報


夏油高原スキー場運営支援 補助金削除案を可決 北上市

 岩手県・北上市議会は24日、9月定例会本会議で、2010年度一般会計補正予算案から民間運営の夏油高原スキー場(同市)の運営補助金1967万円を削除する議員提出の修正案を、17対11の賛成多数で可決した。
 補助金は、経営難のスキー場運営会社が林野庁に支払っている土地代を市が負担するために支出する。
 修正案に賛成した議員は「経営努力の詳細が示されないままの支援は受け入れられない」「一民間企業に血税を注ぎ込む余裕はない」と主張。反対議員は「当面の営業継続に向けた最小限の措置。観光産業はすそ野が広く、市に欠かせない」と反論した。
 市は(1)会社が撤退すれば雇用へ悪影響を及ぼす(2)市営では経費が増える(3)スキー場を廃止すれば市に巨額の原状回復義務が生じる―ことなどを理由に、支援する考えを打ち出していた。
 伊藤彬市長は本会議後、「(運営会社に)継続して頑張ってもらうステップが否決されると、今後が心配だ。議会や市民に納得してもらうためにどうすればいいのか、十分議論したい」と語った。
 スキー場は加森観光(札幌市)の子会社が運営。利用者減少などで2009年度まで3期連続の赤字を計上している。

2010年09月25日土曜日 河北新報


夏油スキー場 北上市会 運営補助否決
経営会社撤退の可能性

 夏油高原スキー場(北上市和賀町)の運営継続に関連し、北上市議会は24日、スキー場を経営する夏油高原開発に対し、市が運営費補助金1967万円を出すとする案を否決した。親会社の加森観光(本社・札幌市)が市と20年契約を結び運営を引き継いでから8年たつが、今後、同社が事業撤退する恐れも出てきた。

 市議会はこの日、9月定例会最終日だった。運営費補助金を除く一般会計補正予算案の修正案を、賛成17人、反対11人で可決した。

 市側は「スキー場が廃止されれば、林野に戻す費用がかかるだけでなく、雇用や地元経済への影響も大きい。土地代を負担してでも続けるのが現実的」などと説明。賛成議員も「市唯一の冬季スポーツ施設だ」と述べた。

 これに対し、反対する議員からは「1企業への赤字補てんを税金ですべきではない」「経営改善策を出せないところに、税金をつぎ込むのか。夏油ばかりに支援するのも公平性を欠く」などの厳しい声が相次いだ。

 伊藤彬市長は「残念な結果。継続して頑張ってもらうステップが否決され、今後のあり方が心配だ。議論を重ね、市民も納得できる形を模索したい」と述べた。

 市議会の判断を受け、夏油高原開発の須藤利貞社長は「スキー客や雇用などに影響が大きいので、企業責任として当面は営業を継続する」としながらも、「全国的にスキー場は苦しい。契約変更が無理ならば、いつまでも赤字は出せないので善後策を考えなければならない」と話している。

 夏油高原スキー場は、国際興業と旧和賀町が出資する第3セクター「夏油高原開発」が1993年にオープン、2002年に加森観光に経営権が譲渡されて、民間会社となった。

 スキー客はピークだった1995年度の26万人から減り続け、昨年度は8万3000人に。夏油高原開発はリフトなどの施設を同社に無償貸与している市に対し、借地代や施設の修繕費、除雪費に相当する金額を市が負担するよう契約変更を求めていた。

(2010年9月25日 読売新聞)


昇竜VS.道流 中国と北海道

朝日新聞北海道版に連載されている中国からの投資のレポートです。

投資が拡大していること自体は事実で、その目的・理由について様々な推測がされているという状況かと思います。

尖閣諸島での事件でゴタゴタしていますが、中国資産家が余剰資金を海外投資に回す、その対象の一つに日本のリゾートが挙げられる、という流れは基本的に変わらないと思われます。


昇竜VS.道流 中国と北海道

(上)観光救う 大陸の力

2010年09月22日

k.jpg

k1.jpg
北海道観光を売り込む「商談会」。予定の1時間を過ぎても続く盛況だった=2日、中国・上海

 「空港からのアクセスは」「どんなホテルか」……。
 今月2日、中国・上海のホテル。上海の旅行会社やメディアなど約40社の中国人が約80のテーブルを回り、次々に質問をぶつけていた。
 中国人観光客を北海道に呼び込もうと、上海万博での「北海道の日」(3~5日)に合わせて開かれた「商談会」。道内の約80の自治体・観光関連企業が主催し、担当者が熱心に「北海道」を売り込んだ。
 中国側の一人は「北海道は有名だけど、どこにどんなものがあるのか具体的な話を聞きたかった」と話した。一方、釧路市の渡部港吾観光振興室長補佐(48)は「中国側の本気を感じ、手応えを得られた」と満足そうに語った。

■「何倍にも増」

 北海道観光にとって、中国は「救世主」になっている。
 中国本土から日本への団体観光旅行は2000年に解禁。その年度に北海道を訪れた中国人は2400人だったが、順調に増え続け、昨年度は9万2700人に達した。道内全体の観光客数が漸減傾向になっているのとは対照的だ=グラフ。
 その勢いは加速するというのが一般的な見方になっている。富裕層だけだった中国人向け個人観光ビザの発給対象が、7月から年収6万元(約80万円)程度の中間所得層(約1600万世帯)まで拡大されたためだ。
 北海道は、映画などのロケ地として頻繁に中国国民の目に触れる。ここ1~2年の急増も、08年末封切りの大ヒット映画「非(フェイ)誠(チェン)勿(ウー)擾(ラオ)」(邦題「狙った恋の落とし方。」)の影響が大きいとされる。
 映画の舞台の一つ・釧路市では、一カ月あたりの中国人観光客数が08年4~12月は約100人だったが、09年1月は368人、9月には約1500人にまで増えた。
 この状況に対応すべく、ロケ地となった阿寒湖畔で高級ホテルを営む「鶴雅グループ」は1月に海外事業部を設置した。営業推進第2部の高田茂部長(51)は「まだまだニーズはある。訪れる中国人は何倍も増える」と見る。

■新千歳に制限

 「官」も積極的に動く。
 道は来月、5社程度の中国企業社員による道内の「体験ツアー」を企画。また大手クレジット会社と連携し、中国の決済カード「銀聯(ぎんれん)カード」を道内で5千円分使えば500円のクーポンがつくサービスの12月実施を目指す。
 社団法人「北海道観光振興機構」は7月、内閣府に「北海道観光インバウンド(外国人観光客の国内誘致)特区」の創設を提案した。
 新千歳空港での中国機の乗り入れ制限の緩和や、中国の免許証で道内でもレンタカーの運転を認める措置などが主な内容だ。同機構の坂本眞一会長(70)は「北海道への関心は想像以上。中国での北海道ブームは5年、10年では終わらない」と期待する。
 だが、課題も多く指摘されている。
 インバウンド関連の道内企業の担当者は今月、札幌市での講演で、「中国人の個人旅行客は北海道では増えないだろう」との見通しを示した。レンタカーの運転が認められていないうえ、電車やバスでの移動が難しいからという。
 道幹部の一人は「北海道の玄関口は新千歳空港。乗り入れ制限がなくならないと、中国路線の定期便は増えない」と、空路の限界を懸念する。
 別の道幹部は、尖閣諸島沖での中国漁船と日本側の巡視船との衝突事件に端を発した日中関係の緊張に気をもむ。「この問題が長期化すると、道内でも旅行のキャンセルのような影響が出てこないとは言えない」
 中国人観光客の受け入れ事業を手がける「北海道チャイナワーク」(札幌市)の張相律社長(39)は「具体的な情報の発信」と「人材の育成」が急務という。情報とは、いい食材や最高級のホテルといった具体的なもの。人材の育成は、道が08年度に導入した外国人向け観光ガイド「通訳案内士」の増加を指す。現在中国語では23人しかいないからだ。
 そのうえで張氏はこう指摘した。「また来たいと思わせる戦略が重要。今必要なのは、もはや宣伝ではない」
    ◇
 経済成長が著しく「昇竜」と称される中国と北海道との関係が深まっている。観光、企業進出、資本流入の面で「北海道流」が向き合う現状を報告する。


(中)巨大市場 浸透に壁

2010年09月23日

k2.jpg

k3.jpg
中国で開かれた北海道物産・観光フェア。道内67社が200品目以上の道産品を出展し、多くの中国人でにぎわった=2日、中国・上海

 札幌市豊平区の札幌ラーメン店「さんぱち」本社。中秀世社長(60)は今月初め、会議室のホワイトボードに中国大陸の地図を描くとこう言い切った。
 「中国でのビジネスはとてつもなく大きな未来を予感できる」
 同社が中国東北部の瀋陽市にラーメン店「八八八拉面(パーパーパーラーメン)」を出店したのは2005年12月。瀋陽市の人口は700万人を超す。札幌とは姉妹都市で、魅力的な市場と映った。
 来店客は現在、一日約200人。札幌市内の店とほぼ同じこみ具合だ。外資系企業で働くサラリーマンをはじめ所得が比較的高い中国人らが繰り返し来るという。この5年で店舗は三つに増え、同じ東北部の長春市にも出店した。
 中国では「北海道」が安心安全な食材の代名詞となってきた。北海道発のラーメン店がにぎわう原動力でもある。中社長は、大都市なら客はさらに増えるとにらむ。
 「次は北京や上海といった大都市への出店だ」

■成長する都市

 中国を「巨大な市場」と見て進出したのは建設機械のレンタル大手、カナモト(札幌市)も同じ。上海、香港に設けた海外拠点に今後5年間で150億円を投資、「新たな収益の柱とする」戦略を昨年末に打ち出した。
 金本寛中社長(63)はきっぱりと言う。
 「国内の公共事業が増えることはないはず。だが、中国は違う。インフラ整備に向けた工事はまだまだ続く」
 その戦略は、天津、重慶と経済発展へひた走る中国都市を視野に入れている。
 日本貿易振興機構・北海道貿易情報センターが今年初めに行った調査によると、中国進出した道内企業は67社。工場などの拠点数は97カ所と、進出先で最も多かった。
 「道内経済には閉塞(へいそく)感が漂う。これからは中国、との機運が高まっている」
 北海道銀行国際部の担当者は、中国市場が注目を集める背景をこう明かした。
 機運の高まりとともに、中国進出の狙いが微妙に変化してきた。北洋銀行国際部によると、さんぱちやカナモトのように「中国を巨大な市場と見る動きが最近は目立つ」。資源や人件費の低さに注目した進出だけではなくなった。

■漁船衝突も影

 中国の人口は約13億人。確かに市場規模は大きいが、攻め入るのは容易ではない。
 北海道国際ビジネスセンターの中国アドバイザー、山崎哲郎さん(61)は「(道側が最も力を入れたい)道産食品の輸出がとりわけ難しい」と指摘する。上海のホテルで2日から開かれた北海道物産・観光フェアがそうだったように、道産食品人気は絶大。だが、これまで本格的な輸出が具体化した事例はまずない。
 その理由を道産食品の中国輸出を手がける北海道通信特機(旭川市)の大貫亮介社長(37)が解き明かした。
 「中国市場に並ぶ道産食品の小売価格は道内の2倍から3倍。手が出なくなる」
 価格が跳ね上がるのは関税のほか、日本の消費税に似た高税率の増値税がかかるからだ。輸送費も無視できない。
 「道産のブドウ100%」を掲げ、アジア市場に熱い視線を注ぐ北海道ワイン(小樽市)は07年、上海への輸出を始めたが、市場は拡大しないままだ。最近では輸出障壁がない香港のコンビニエンスストアでの格安販売に熱心だ。
 食品輸出では検疫に時間がかかるのも悩ましい。札幌市経済局が昨年秋、魚介類を北京向けに試験輸出し、通関や検疫にかかる日数を調べたところ、「冷凍ホタテで42日間、生秋サケで24日間」かかった。食品は北海道ならではの商材だが、新鮮さを前面に輸出するのは容易ではない。
 そこに、日中間の緊張を高める事態が起きた。尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件だ。
 アジア経済に詳しい小樽商大・ビジネス創造センターの海老名誠教授(65)は「これを契機に中国の市場経済化が後戻りすることはないだろう」とビジネスへの影響は少ないと分析するが、「中国は政治的な動きが経済に影響を与えかねないカントリーリスクがある国」と見る道内企業は少なくない。
 中国市場を視野に入れる企業経営者の一人は言う。
 「中国が今後、政治的にも経済的にもどんな道を歩むかを見定めないと商談を具体化しにくい」


(下)不動産マネー 勢い

2010年09月24日

k4.jpg
住宅街の一画にできた中国人別荘地=千歳市文京1丁目

k5.jpg
中国の資産家が買い取った旧山田温泉ホテル=倶知安町山田

 道内屈指のリゾート地・ニセコ。ホテルが並ぶ倶知安町比羅夫地区のニセコグランヒラフスキー場のすぐそばにあり、休業中だった老舗(しにせ)の山田温泉ホテルが今春、7億円で中国の資産家に売却された。これを聞きつけた、ニュージーランド人の不動産業者が悔しがった。
 「持って行かれた」
 業者によると、日本の所有者と香港企業の間でまとまろうとしていた話が、突然変わった。中国の資産家は建物を撤去し、自分の別荘を建てるという。「チャイナマネー」のニセコへの流入を告げる話題だった。
 同町に本社がある「北海道トラックス・ディベロップメント」。オーストラリア人向けの不動産仲介・開発業者の「古手」だが、中国の投資家もターゲットにし始めている。今年から、4千万円以下のコンドミニアム7戸の建設・販売を開始。5戸がすでに売約済みで、そのうち4戸は上海の個人という。
 同社の大久保実専務(36)は、8月に中国・瀋陽へ商談に出かけた。富裕層のニセコへの関心に手応えを感じた一方で、「金を出すから一緒に開発をやろうという申し出の多さに驚いた」と語る。

■高台17戸完売

 北海道を訪れた中国人富裕層が別荘や土地を購入する――。こんな形での中国側の「資本流入」が道内で進んでいる。象徴的だったのが、千歳市での出来事だった。
 新千歳空港から車で15分の高台にある千歳市文京の住宅街。7月、住宅17戸が立ち並ぶ一角が出現した。1棟2800万円~3500万円。上海を中心とする富裕層向けの別荘で、全戸完売した。
 建設・販売は「ニトリパブリック」。親会社の家具製造小売りチェーン・ニトリが中国で生産した家具を輸入しており、その取引先や関係者が購入したとみられる。
 7月中旬の引き渡しの際には、千歳市内のホテルで歓迎会が開かれた。道の高原陽二副知事(61)も出席し、「この別荘を拠点にして、何度でも来ていただければありがたい」と呼びかけた。

■投資? 憧れ?

 なぜ中国資本の流入が進むのか。不動産価格が東京や大阪に比べて割安であることや、中国の課題とされる食や水の安全の確保という「北海道の利点」だけが理由ではなさそうだ。
 カナダ人で、ニセコを中心にした不動産仲介・開発会社「タイガ」のキース・ロジャース社長(35)は「中国政府への不信と表裏一体。財産を海外に逃避させるための行動」と指摘する。
 北海道トラックスの大久保専務は「自分の別荘というより、早く転売して利回りを稼ぎたいのだと思う」と中国人のねらいについて語る。
 「中国では不動産の所有ができないため、不動産所有への強い憧(あこが)れがある」と話すのは、富裕層向けの投資仲介を手がける「RHインシグノ」(札幌市)の飯島紳社長(46)だ。
 ただ飯島社長は、北海道経済に与える好影響も期待する。「『中国が金を持っていて、自分たちの利益になるから売り払え』ではない。中国資本が北海道に入り、雇用を生むというインパクトがないといけない。地域活性化が我々の大義だ」
 だが、急激な異文化の流入は、時に摩擦を引き起こしかねない。別荘地ができた千歳市役所などには、中国人がまとまった不動産を購入したことに反発する団体の動きが水面下では起きている。
 道内では、私有林7カ所・計406ヘクタールが昨年、中国も含めた海外資本や外国人に購入されていたことも、今月上旬に判明している。
 「経済効果と国土保全、そしてナショナリズム。様々な要素がはらむ問題で、慎重に推移を見ないといけない
 一連の動きについて、道幹部はそう指摘し、その行方を注視する。

(この連載は綱島洋一、横山蔵利、三木一哉、小西淳一、古賀大己、若松聡が担当しました)


役所はただ見ているだけなのか?

ゴンドラとロープウエイの違いをご存じですか?

ゴンドラとロープウエイの違いをご存じですか?

知りませんでしたので、調べてみました。

下記説明は、基本的には、Wikiを元にしています。

1,定義

ロープウェイ:支索(しさく)と曳索(えいさく)が分かれている複線で、人や貨物を載せるゴンドラ(搬器)にも車輪がついているもの。

支えるロープと引っ張るロープがそれぞれ1本以上ある。

ゴンドラ:搬器に車輪が備わっておらず単線自動循環式のもの。

ロープは1本でそれをつかんで移動する。

pic_01.jpg 夏ゴンドラ
左:ロープウエイ、右:ゴンドラ

2,用語

複線:ゴンドラ(搬器)を支える支索と搬器を引っ張る曳索とに分かれているもの。

単線:1本の索条(支曳索)でゴンドラを支え牽引するもの。

自動循環式:自動握索装置が停留場で索条のつかみ(握索)放し(放索)を行い、乗降時に低速、線路上では高速となるもの。定員4~8名ほどの小型のゴンドラや、スキー場などの高速リフト(デタッチャブルリフト)でよく使用される。

乗り降りの時にゆっくりになる高速リフトはこのタイプ。

固定循環式:一定間隔で搬送器具がつるされた索条をエンドレスに2地点間に渡したもの。スキー場などで多く導入されているが、乗降時の減速が無く(手動での操作は可能)、ほとんどは定員4人以内のチェアリフトが使われる。

乗り降りの時にスピードが変わらない以前からあるリフトです。ロープに固定されています。

交走式:つるべ式に2つのゴンドラが往復するものである。ゴンドラは、定員数十名~100名ほどが乗れる大型の物が多い。

みつまたロープウエイ、田代ロープウエイなど、2台が行ったり来たりするものです。

滑走式:スキー板で雪面などを滑りながら搬送器具につかまったり腰に当てたりして、斜面を登るもの。 Tバーリフトロープトゥ・Jバーリフト・プラッターリフト等と呼ばれる。

普通索道:「扉を有する閉鎖式の搬器を使用して旅客又は旅客及び貨物を運送する索道をいう」とされ、ロープウェイやゴンドラリフトがこれに相当する。

特殊索道:「外部に解放された座席で構成されるいす式の搬器を使用して旅客を運送する索道をいう」とされ、いす式リフトがこれに相当する。

3,その他

大手製造会社による具体例は、こちら

新型ロープウエイの説明・導入についてはこちら

マニアックなブログはこちらこちら

リフト係としての経験を綴ったブログはこちら

スキー場を裏で支える索道についていろいろ知ることができて面白いです。


2011シーズン スキー場新企画情報

2011シーズン スキー場新企画情報


1,志賀高原リゾート

索道施設の変更等につきまして

 弊社は志賀高原の中央エリアに位置し、正に志賀高原スキー場を統率する会社と自負しております。今後さらなる、お客様方により魅力のあるスキー場を目指す事は勿論、初心者の方をはじめ幅広い客層の誘客を目指しております。その中の一環として2010-11シーズンに向け現在リフトの、かけ替え等を進めております。

本年行う工事は以下のとおりです。

1、 高天ヶ原の第1トリプルリフトの撤去
2、丸池ペアパラレルペアリフトをトリプルリフトへかけ替え。(施設の老朽化。安全装置の充実。滑走エリアの拡大等により)
3、一の瀬第2ペアリフトA線の降り場位置の変更(約150m下げる)。
(人工降雪の範囲が減ることによりシーズン初めの滑走開始時期を早める。降り場の形状を変えることにより、初心者の方もより安全に降りることができる等により)        
今後ともお客様にはより安全、快適にご利用いただけますよう索道施設見直し等も行っていく予定です。どうか、ご期待いただき来るシーズンには是非、志賀高原にお越しいただきますよう、お待ちいたしております。



2,苗場

ski.open10裏A4_4


3,かぐら

■今シーズンのかぐらはここに注目!
  ★「みつまた第2ロマンスリフト」新設!
  ★おかげさまで、かぐらスキー場は開業40周年!
  ★無料ワッシングサービス開始!
  ★駐車場料金は、今シーズンも無料です!
  ★越後湯沢⇔スキー場間「かぐらシャトルバス」は、全日運行!
  ★「かぐら第5ロマンスリフト」2/26(土)~5/8(日)
  ★冬季「和田小屋」宿泊営業 12/4(土)~5/21(土)
  ★「スノースクート」「ポールボード」などのウインターギアが指定コースで滑走可能!
  ★「みつまたフォースパーク」「田代ビギナーズパーク」アイテム充実!
    ※シーズン初め、ゴールデンウイーク後は、かぐらメインゲレンデに設置
  ★「かぐら・みつまたサンライズスキー」(早朝営業)4/2(土)~5/8(日)の土休日開催
   ※和田小屋冬季宿泊のご予約は10/1より受付開始。



4,ガーラ

img2010gala.png

2011シーズンは20周年!南エリアの再開と下山コースの新設など、BIGな話題が盛りだくさん。2011シーズン皆さまのご来場をお待ちしております。 


5,NASPA

WS000093.jpg


6,舞子

2010-2011シーズンよりコース名を変更・追加させていただきます。

詳しくは こちら をご覧ください。

WS000094.jpg


7,岩原&上国

ウィンターシーズンNEWS!!


8,石打丸山

人気の高い三山(mt’3)がリニューアルします。
※三山とは、湯沢高原とGALA湯沢と石打丸山スキー場を滑走できるリフト券です。
一日券は、大人4,900円にです。詳しくはリフト料金をご覧下さい。

4シーズンに渡って、湯沢高原とGALA湯沢間がバスでの移動でしたが、2011シーズンからは、コース伝いに移動が出来ようになります。
ダイナミックな滑走を楽しみたい、お客様にはうってつけのリフト券です。
また、飽きを感じさせないリフト券です。

2011シーズン、多くお客様のご利用をお待ちしております。



9,ブランシュたかやま

駐車場無料

駐車場が年末年始を含め全日無料となりました!

ファミリー券でお得に

家族連れに朗報!ファミリー券を新規で設定!!詳しくは料金案内のページで!

ふわふわアトラクション導入

パンダルマン広場内にふわふわアトラクションを導入します。スキーをしないお子様にもお楽しみいただけます。

HEADスポーツセンター開設

HEADスポーツステーション・ブランシュが開設されました。初心者からエキスパートまで充実のレンタル。最先端のHEADスキーを体感してください。

ロープトウを新設

パノラマゲレンデ下部にロープトウを新設。初心者レッスンがゲレンデ中腹でも可能になりました。お子様の上達を常にチェックできるようになりました。

アンパンマンがやって来る!!

1月23日、2月27日ゲレンデにアンパンマンがやってきます!入場無料なのでスキーをしないお子様でもお気軽にご来場下さい。



クマの出没が増加、現状と対策

クマの出没が増加、現状と対策

2010 年 09 月 23 日 18:25 現在 (KNB NEWS)

この秋は全国的にクマの出没が増えています。

 エサとなる木の実が不作のため、クマが山から人里に降りてきていると言われているんですが、その現状と被害の現場などを取材しました。

 リポートです。

 クマ被害のあった人「袋にツメで引っかいた後が何ヶ所もあったから」

 先月31日、有峰林道の入り口に近い山あいの富山市和田で、倉庫にクマが侵入し、ミソの入った樽を荒らしました。

 倉庫の入り口にはクマが入ろうとした時にできたとみられる跡も。

 「正面入り口から入れなかったクマはこちらに回り込み、トタンを破って中に入りました」

 クマ被害にあった人「ここをめくって、こういう小さいのを取ってここ足跡あって、めくったとこに髪の毛がついていたよ」

 県内では今年に入って今月8日までに県に寄せられたクマに関する情報は、目撃情報が145件、フンや足跡などの痕跡情報が33件の合わせて178件で、すでに去年1年間の158件を上回っています。

 現在も県内ではほぼ毎日クマが目撃されています。

 クマは冬眠を控えた9月頃から11月頃まで木の実などを食べ体に脂肪を蓄えます。

 クマの出没が増えている原因の一つがクマのエサとなるドングリのなり具合が悪いことだといいます。

 その現状を確かめるため、県自然保護課の赤座さんと山に入りました。

 富山市の立山山麓スキー場近くの白樺平です。

 ミズナラやコナラ、クリの木などが立ち並んでいるんですが… 赤座さん「あれはミズナラだけど全然・・・なっていないね」「前回の不作年の2008年はまばらにはついている状態、不作って評価だったんだけど、今年は限りなくゼロに近い状態、」

 県森林研究所が今年8月中旬から下旬に行った調査では、ブナは凶作、ミズナラは不作から凶作、コナラは平年並みから不作と判定されました。

 これはクマが大量に出没した平成18年に並ぶ悪い状況だといいます。

 この平成18年、県内ではクマによる人身被害が9件起きていて、このうち朝日町では女性がクマに襲われ顔の骨を折る大けがをしました。

 目撃情報と痕跡情報をあわせた数も9月から11月までで698件に達しました。

 今年もクマがエサを求めて大量に出没する恐れがあります。

 山のふもとに近い富山市牧野地区です。

 住宅の近くには管理されなくなった柿の木が放置されていて、クマを人里に誘い込んでいるといいます。

 この中でクマの痕跡っていうとどれですか?赤座さん「折れている柿の枝ですよね、典型的なクマ棚ですね」「サルも柿を食べるけどサルはこんな大胆に枝を折ることはしない」

 さらにクマの爪あとや柿をかじった跡も見られます。

 赤座さん「クマはあんまり人里近くでこういった痕跡を残すことをしていなくてドングリがあるときには降りてこない」

 人里に近づきつつあるクマ、被害を防ぐために私たちができることは人里からクマの餌場をなくすことだといいます。

 赤座さん「ブナやミズナラが不作年でこれは人間の力ではどうしようもないですよね、いったん不作になってしまったらそれを補うことはできない」「だけども集落に定着してそこを餌場として覚えさせるかどうかは人間の対応で防ぐことができる」

 県は対策として、山里の集落では利用する予定の無いカキやクリなどの果樹は早めに実を取り除く、ハチの巣を除去する、生ゴミを処分することや、クマは草むらに隠れて移動するため、山ぎわの集落に隣接するやぶや、山間部を流れる河川敷などの草むらを刈ることを地域ぐるみで進めるよう呼びかけています。

 こうした対策も高齢者だけの世帯ではなかなか出来ないという課題もあり、県は地区や町内会など地域ぐるみで取り組むことに期待しています。



秋田市に住んでいたときも、市内にクマが出没したり、山菜採りのお年寄りが襲われて死亡するという痛ましい事件がありました。

群馬に来てからは、天文台に行ったときに(もちろん夜です)クマが出没するという話があり、鈴を鳴らしながら歩道を上っていきました。

暗闇の中から「ウー」という低いうなり声が聞こえたときは、腰が抜けそうになりました。

先ほどHPを見たら、「注意喚起!「熊出没!」9月3日夕刻、林道でツキノワグマが目撃されました。ご来館の際は、遊歩道の熊鐘を鳴らすなどご注意ください。(→9月10日に1頭捕獲されました。)」・・・だそうです。

餌がないと人里に下りてきます。

クマ対策や雪下ろしは、高齢化問題ともからんで対応が難しくなっています。



手足の不自由な子に雪遊びを キャンプ参加者とボランティア募集

社告:手足の不自由な子に雪遊びを キャンプ参加者とボランティア募集 /東京

 ◇来年1月、新潟のスキー場で--10月23日締め切り

 「第22回雪と遊ぼう!親と子の療育キャンプ」(毎日新聞東京社会事業団、NHK厚生文化事業団、日本肢体不自由児協会主催)を11年1月8日から10日まで新潟県南魚沼市の八海山麓スキー場で開きます。手足の不自由な子どもと、その親が雪遊びの楽しさを経験すると同時に、集団生活を通して交流を深め、児童の療育について学ぶ機会にするもので、親子の参加者と障害を持つ子どもたちの介助をするボランティアを募集します。

 《参加者》資格、募集人員=手足の不自由な小学生とその親(親子2人1組)24組▽参加費=1組5万8000円(2泊3日の宿泊・食費、往復交通費の実費。経済的に事情がある場合、参加費の助成制度あり)▽締め切り=10月23日(土)消印有効。応募者多数の場合、書類で選考させていただくこともあります。▽条件=東京駅集合・解散に対応できること。

 《ボランティア》募集人員=18歳以上の男女28人(キャンプ中の交通費、宿泊費は主催者負担)▽締め切り=10月23日(土)。応募者多数の場合、研修の参加予定を考慮して選考させていただくこともあります。

 ▽申し込み、問い合わせ=〒173-0037東京都板橋区小茂根1の1の7、日本肢体不自由児協会キャンプ係(電話03・5995・4514へ。ホームページhttp://www.normanet.ne.jp/~jsdc/ メールsoudan@nishikyo.or.jp)へ。

毎日新聞 〔都内版〕


2011シーズン 関東近郊スキー場オープン予定(再掲)

「フリースタイル猪苗代W杯」来年開催できず スポンサー集まらず

【スキー】「フリースタイル猪苗代W杯」来年開催できず スポンサー集まらず

2010.9.22 19:19 産経新聞

 リステルグループ(東京)は22日、福島県猪苗代町の「リステルスキーファンタジア」で来年2月19、20日に予定していた「2011年フリースタイルFISワールドカップ猪苗代大会」の開催を、スポンサー確保ができないため返上すると発表した。
 フリースタイルのW杯は世界選手権に次ぐ権威のある大会で、毎年、世界10カ所で開催して総合優勝を決める。今年の猪苗代大会では、女子モーグルで上村愛子選手が優勝した。
 リステルによると、大会には約6千万円の経費がかかり、同社も宿泊、食事、機材レンタルなどを提供している。しかし、長野五輪の余剰金を冬季スポーツの振興に充ててきた記念基金が先月解散。1千万円の助成が得られなくなった。
 さらに、政府の事業仕分けの影響で、環境省の「特別協力」が継続できるか微妙な状況だといる。
 経費節減だけで不足分を賄えず、景気低迷で新スポンサーも得られなかったという。リステルの鈴木裕久代表取締役は「フリースタイルの聖地・猪苗代で2012年大会ができるよう努力を続けたい」とコメント。猪苗代町の鈴木幹男副町長も「昨年に当地で開催した世界選手権が成功しただけに大変残念だ」と話した。


リステル、11年W杯開催返上=資金不足理由、SAJ調整へ-フリースタイルスキー

 フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)会場として知られるリステルスキーファンタジア(福島県猪苗代町)を運営するリステルグループは22日、資金不足を理由に2011年の猪苗代大会の開催返上を決めたと発表した。同スキー場でW杯開催を始めた1988年以来、返上は初めて。今後は全日本スキー連盟(SAJ)が代替開催地について調整する。
 同グループによると、猪苗代大会は11年2月19、20の両日に実施を予定していたが、スポンサーが見つからないなど開催に必要な資金の調達が困難になったという。企画広報部は「12年大会の開催実現に向けては、引き続き資金の確保などに努める」としている。
 同スキー場はフリースタイルスキーの世界大会会場として定着。09年3月の世界選手権で上村愛子(北野建設)がモーグル、デュアルモーグルの2冠を獲得し、今年3月のW杯モーグルでは上村が通算10勝目を挙げた。

(2010/09/22-21:44) 時事通信


猪苗代町に驚き「マーケット失う」/スキー

2010.9.22 21:04 サンスポ

 突然の開催返上発表に猪苗代町には驚きが走った。同町のホテル経営の男性(51)は「今まで“スキーのW杯猪苗代”として観光客にPRしてきた。大会が開催されなくなると、大きなマーケットを失うことになる」と心配。「目の前で大会を見て、世界を目指すようになった小中学生もたくさんいた。残念だ」と続けた。
 猪苗代町の鈴木幹男副町長は「世界選手権が成功し、これからというときに大変残念だ。フリースタイルの聖地として情報発信していきたかった。全日本スキー連盟と連携して隔年でも開催できるようにしたい」とコメントした。


検索フォーム

アルペン主要情報

<主要サイト>
全日本スキー連盟(SAJ)
アルペンチームジャパン
国際スキー連盟(FIS)
ナスターレース協会
日本職業スキー教師協会(SIA)
WeatherNews(スキーCH)
日本気象協会(tenki.jp)
ドラぷら
2014-2015 スキー用品カタログ

<2014-15 アルペンルール>
2014/15アルペンポイントルール日本語版
アルペン競技:各種ルール等について
SAJポイントに関する ルール等について

<2014-15 大会日程>
FISワールドカップ
SAJ公認大会(11/20現在)
ナスター公認大会
(参)FIS開催大会のカテゴリー

<2014-15 主要大会>
2月5-8日
全国中学校スキー大会(大鰐温泉)
2月6-10日
全国高校スキー大会(花輪)
2月20-23日
ぐんま冬国体スキー大会(尾瀬岩鞍)
2月26-28日
全日本Jrスキー選手権大会(雫石)
3月7-8日
ナスタージャパンカップ(苗場)
3月17-20日
全日本スキー選手権大会(苗場)
3月27-30日
ジュニアオリンピック(ほおのき平)

<アルペン・マニュアル>
YOUTH AND CHILDREN'S SEMINAR
正しい育成方針とは何だろう?
アルペンレーサーとして成功するには?
米国・ジュニア育成の取り組みの凄さ
米国・アルペンジュニア育成マニュアル
The USSA Training Systems (1)
The USSA Training Systems (2)
The USSA Training Systems (3)
The USSA Training Systems (4)
The USSA Training Systems (5)
SkillsQuest (1) 概要
SkillsQuest (2) Why SkillsQuest?
SkillsQuest (3) Activities by Phase
SkillsQuest (4) Skiing Skills Assessment
SkillsQuest (5) Conditioning Assessment
SkillsQuest (6) Pressure動画
SkillsQuest (7) Edging動画
SkillsQuest (8) Rotary動画
SkillsQuest (9) Balance動画
SkillsQuest Resorces
Afton Alps, USSA, SkillsQuest HD
米国・アルペンコーチングマニュアル
カナダ・アルペンジュニア育成マニュアル
カナダ・ジュニア育成マニュアル (1)
カナダ・ジュニア育成マニュアル (2)
カナダ・Drills and Exercises

<トピックス>
スキー滑走の「許容範囲」と「基準範囲」
クロスカントリースキーでアルペン
Loveland Ski Club Fall Lane Training
サーバント・リーダーシップとは
Rusutsu SuperNatural
Ligety vs. Hirscher- Solden 2014 2nd run
Rob Heule 凄いし、笑えます。
「上手くつなぐ」「滑らせる」
リゲティのミスの原因
Training videos from Shiffrin
「内足・外足荷重」と「意識と現実」
BMA: Tips with Mikaela Shiffrin
学校教育の中のアルペン競技
SJ 2014.10月号を読んで
朝日も謝罪しましたね。で、スキー界は?
2014南アフリカFISレース初開催
THE SKIER'S MANIFEST
ナスターレース協会:セミナー
シフリン:オフトレ
岩谷:世界の扉を開ける鍵
最近は、「スキーをたわます」ばかり。
ウィスラーカップで見えたチルドレンの課題
Warner Nickerson引退
ボン ベイルチケット売り場で働
Pharell Williams - Happy
競技における結果主義と過程主義
アルペン タレント発掘事業報告書
オリンピック選手に学ぶやり遂げる力
リゲティの内足ターン
多様性のためのトレーニング集
Carving vs. Stivoting
テッド・リゲティ 滑りの分析
P&G Thank You, Mom
SL 古い滑りと新しい滑り
シフリン 滑りの分析
無作為の罪
スポーツトライアングル 湯淺直樹
外向傾、外脚荷重、腰高姿勢は基本です。
ヘルメットの限界
最近のベース作り
ストックについて
脳損傷からの回復:アルブレヒト
基礎スキーの役割
Matteo Marsagliaの育ち方
木村公宣さんの滑走フォーム
ALPINE ROCKFEST:ミラー選手の360
Who Is Bode Miller?
Meet ski racer, Pinturault
Snowstars Level 1~Level 7
ボード・ミラーの育ち方
BLINK OF AN EYE
Be a Better Skier!
ジュニア時代に身につけるべき技術の基本
Lindsey Vonn's Top 5 Training Tips
Ted Ligety | P&G Thank You, Mom
シフリンの育ち方
クーシュ 大失敗
Shiffrinのキャプチャー画像
内足、外足、1本足?
Mikaela Shiffrin in Beaver Creek GS
新型ドローンによる練習動画
P&G オリンピアンを育てる ボン
P&G オリンピアンを育てる シフリン
アルペン関連の情報発信とその特徴
テッド・リゲティとは、何者なのか?
2014シーズンのマテリアル(SAJ)
見直される基本技術の大切さ
小学校低・中学年の正しい練習方法
佐藤久哉 vs 岡田利修「競技と基礎」
トッポリーノ大会優勝者のその後の活躍
ジュニアレーシング板、ブーツ選びの基準
ラディウス規制に関する個人的意見
「2010ウィスラーカップレポート」について
メンテナンスの手順
実践チューンナップ(安藤さん)
チューンナップ講習会(伊東裕樹さん)
スタートワックスの使い方(片岡さん)
大会のためのワックス選択
ワックス入門(本ブログの最初の記事)

<基礎練習動画>
BMA:Tips with Mikaela Shiffrin
子供に学ぶスキーの基本技術
Snow stars Lvel 1-6
Ski Racing Technical Drill for U12
Angulation and Pole Plant drill
U16 Fundamentals Camp
アルペンスキー基本練習
Ski Racing Drills
ジュニアがお手本にすべきWC選手は?
ミカエラ・シフリン トレーニング動画
ライヒのフリースキー動画
ヤンカのドリフト技術

<WC選手の滑り>
Mikaela Shiffrin wins first Giant Slalom
プレイバック 2014: Men's Slalom
Mikaera Shiffrin New Age 2014
Training European team
Hero GS Training
Hirscher & Shiffrin 2013/14
シフリン オーレの滑り
リゲティ クラニスカ・ゴラの滑り
ピントロー、リゲティ2013ダイジェスト
Ted Ligety training in Portillo 2012
Ted Ligety Training on Sochi GS Hill
Ted Ligety Amazing GS Run
カナダ女子SLトレーニング
リゲティGSフォームの分析
ピントロー、本人が選んだGS, SL, SG
2012 ソルデンWC男子GS完全版
2012 ソルデンWC女子GS2本目
2013世界選手権男子GSハイライト

<その他動画>
Didier Cuche, le come-back?
Felix Neureuthers Highspeed Orchestra
Alpine Skiing (Remi GAILLARD)
Bode Miller
The Best Of Sochi 2014 Olympics
Power combined with speed
総督閣下が新レギュレーションにお怒り
ボード・ミラー 面白?動画集
スビンダル9歳の滑り
ヒルシャー 16歳の滑り
ヒルシャー 14歳の滑り
Ligety - On The Quest For Glory
リゲティ GSフォームの変遷
GSスキー形状による滑走フォームの変遷
往年の名選手達の滑り

<スキー理論>
米国男子ヘッドコーチインタビュー1
米国男子ヘッドコーチインタビュー2
岩谷高峰「トレーニングを再考する」1
岩谷高峰「トレーニングを再考する」2
岩谷高峰「トレーニングを再考する」3
岩谷高峰「トレーニングを再考する」4
岩谷高峰「トレーニングを再考する」5
上林卓司「センターポジション」1
上林卓司「センターポジション」2
上林卓司「センターポジション」3
上林卓司「センターポジション」4

<技術解説本・DVD>
皆川賢太郎DVD
皆川賢太郎 スキー完全上達
皆川賢太郎 最速上達メソッド
浦木健太 GSテクニック
吉岡大輔 落とすGSテクニック
生田康宏 トップアルペンテクニック
竹節一夫 アルペンテクニック

<トレーニング論>
アスリート達は本当に速くなっている?
究極の鍛錬
俊敏性練習は、俊敏性を向上させるか?
「良いトレーニング、無駄なトレーニング」
「ゴールデンエイジ理論」の不思議
運動能力と遺伝、環境
筋収縮とエネルギー

<学ぶということ>
○科学的方法論
「仮説演繹法」再び。
アイスクリームを食べると、水死する?
科学的方法論のエッセンス
○学問のすすめ
米大学における多面的・総合的な評価
稲盛和夫「伸びる人、立派になる人、いらない人」
U.S. News Best Global Universities
いま注目されるリベラルアーツ教育
いちばんやさしい教える技術
人材育成の実践
新たな高等教育機関の制度化
快楽の人生、充実の人生、意味のある人生
全てリクルートから学んだ
創造性を発揮するには?
ノブレス・オブリージュ
大学入試成績と入学後の成績
修正版:博士が100人いる村
教えるということ
のめり込む力
ダニエル・ピンク:やる気に関する科学
ダン・アリエリー:仕事のやりがい
人間万事塞翁が馬:山中伸弥
人生はその時の最適解の積み重ね
量は質を生む
高い山を築くなら、裾野を大きく広げよう
最初の3年で仕事人生の大半が決まる説
根拠なき自信
ノブレス・オブリージュ
中高生のための勉強法
自分の頭で考え、勇気を持つこと。
頑張ったらご褒美があるメンタリティ
自浄作用
いじめについて
タイガーマザーと文武両道

<その他>
インプレッサ路肩から這い上がる
美味しいコーヒーの入れ方
身近なコーヒーあれこれ
スーパーで買える美味しいコーヒー
辞めたくても辞められない
外食産業が日本を滅ぼす?
シナノ:なつかし写真コンテスト
福井県立歴史博物館:昭和のくらし
解放値の計算

<大会ルール(和訳)>
FIS競技用品規格
アルペンスキー国際競技規則(2010-11)
同 決定事項及び指導事項(2010-11)
アルペンポイントルール(2010-11)

<ポイント関連>
ポイントとは?
SAJ ポイントリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カテゴリ

未分類 (0)
このブログのエッセンス (55)
20110311_東日本大震災 (148)
生と死、そして再興へ・・ (36)
さまざまな支援の形 (51)
震災復興と政治 (6)
原発事故と放射線 (54)
動画 (910)
アルペン動画 (293)
その他動画 (611)
大会・ジュニアテスト・練習 (1869)
海外選手の動向 (215)
国内選手の動向 (108)
ワールドカップ・世界選手権など (501)
オリンピックなど (109)
スキー大会 (439)
SkillsQuest (29)
ポール練習 (61)
ジュニアテスト (0)
オフトレ (60)
室内ゲレンデ (8)
海外キャンプ (9)
SAJの活動 (159)
SAJ問題 (38)
大会のルール (61)
スポーツ振興 (71)
アルペン競技に関する考察 (284)
アルペン競技の滑り方 (84)
ジュニア育成の課題 (119)
先達に学ぶ・・「○○の育ち方」 (75)
コーチングについて (6)
スキーと教育・健康・IT技術 (1000)
スキーと教育 (145)
スキーと健康 (0)
スキーに必要な生理学 (16)
スキーと環境 (85)
スキーとIT技術 (114)
事故・災害 (138)
スキーとともに・・ (26)
それぞれの生き方 (39)
ちょっとおかしな話 (17)
雑記 (419)
スキー用品・メンテナンス (156)
スキー用品 (81)
メンテナンス用品 (15)
メンテナンスの手順 (15)
エッジの手入れ (9)
ワックス (34)
ベースバーン (2)
スキー場・リフト券・宿泊・交通 (630)
スキー場の情報 (146)
スキービジネス (243)
早期オープンスキー場 (82)
春スキー・夏スキー (5)
リフト、ゴンドラ (1)
人工雪の作り方 (4)
リフト券、シーズン券 (92)
融雪剤と雪面硬化剤 (2)
スキー保険 (4)
スキー宿 (2)
スキー場への交通 (30)
車で行くための装備 (3)
雪道運転のコツ (1)
スキーのための車選び (15)
スキー用語 (0)

プロフィール

ジュニアスキー

Author:ジュニアスキー
子供が小1の冬に家族でスキーを始め、すっかりその魅力にはまっております。小4から地元のスポーツ少年団に所属し、競技スキーを始めています。(現在中3)
ジュニアアルペン競技の情報ブログとしてスタートし、最近ではスキー全般、その他に関する話題も扱っています。
上欄のカテゴリから興味のある話題をお選び下さい。
(2009年7月25日開設)


最新記事

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。