ジュニアスキー

ジュニアアルペン競技とスキー全般についての情報ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウイングヒルズ白鳥

ウイングヒルズ白鳥

夏休みを利用して、ウイングヒルズに。

今年は、車を買い替えたこともあり、国内旅行になっています。(笑)

丸沼と勝手が違っていて、最初は驚いたようですが、2日目ぐらいから慣れてきたようです。

プラスノー系はどこもそうだと思いますが、マットが新しいうちは、エッジもよくかかります。

ただ、多くの方が、より雪面に感覚を近づけるために、サイドエッジを鋭角(86度程度)にすることから、マットの先が切れてしまい、だんだんエッジがかからなくなってきます。

あまりにもつるつるになったマットは、部分的に新しいマットに替えることになり、滑っていると(どのマット上かよって)状態が変化するようです。

そのうちに、新しいマット、端っこのマット上を選んで滑るようになるみたいです。(笑)

ジュニアチームも練習していました。

よませのジュニアチームはレベルも高く、良い練習をしていたように思います。

もう1チーム、名前はわからなかったけど、結構上手なジュニアチームがいたかな?

夏は、プラスノーで良いので、徹底的に基礎練習をするべきですね。

20140816_120918.jpg

20140816_120911.jpg

IMG_20140813_084228.jpg
全長が、1キロぐらいあるそうです。

IMG_20140812_191848.jpg
「ホテルヴィラ・ウィング」という名前の合宿所(笑)

宿には、柏木選手がいたような気がします。湯浅選手の写真もありました。

IMG_20140816_135406.jpg

スポンサーサイト

Like a rolling stone - Carlo Janka

Like a rolling stone - Carlo Janka




Ilka Štuhec オフトレ

Ilka Štuhec オフトレ




以下は、Wikiの紹介
Ilka Štuhec (born October 26, 1990 in Slovenj Gradec) is a Slovenian alpine skier.[1] She is a three times FIS Junior World Champion in three different disciplines.

At 2007 FIS Junior World Ski Championships she won two gold slalom combined medals in Flachau, Austria. At 2008 FIS Junior World Ski Championships she won a gold Super-G medal in Formigal, Spain. Her 2007 World Cup debut performance was in Lenzerheide, Switzerland. Her best World Cup result is 6th place in downhill in Lake Louise, Canada.


ライヒ オフトレ

ライヒ オフトレ




SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン@加美町 2014

SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン@加美町 2014

全日本アルペントレーナーの飯島庸一さんによるサロモンオフトレキャンプのレポートです。

全国を回って、ジュニア育成を行っているようです。

レポートの様子は、こちら

成田選手の動画を引用いたします。



参考になります。

モントレイル志賀高原エクストリームトライアングル

モントレイル志賀高原エクストリームトライアングル

モントレイル志賀高原エクストリームトライアングル

開催日 2014年8月30日(土)

開催場所 志賀高原一帯(長野県山ノ内町・栄村・群馬県中之条町)

コース 距離63km、累積標高4700m
志賀高原熊の湯〜赤石山〜岩菅山〜切明〜野反湖〜赤石山〜熊の湯

募集定員 定員600名

募集期間 2014年4月20日PM9:00~7月31日(木)
※定員になり次第締め切りとなります。

参加資格 18歳以上の健康な男女
※トレイルランニングの経験が豊富で50km以上のレースに上位50%以内の順位で完走した経験がある方。また2,000m以上の山岳地帯で迅速に行動が出来、不測の事態にも自己責任の元に落ち着いて行動できる方。

レース参加費 12,000円

ウェルカムパーティー レース前日に、選手、応援者、大会関係者によるウェルカムパーティーを行います。

表彰 男女総合1位〜6位、男女年代別1位〜3位(29歳以下、30代、40代、50歳以上)

参加賞
大会オリジナルTシャツ
※その他、協賛各社から豪華景品が提供されます。


キャプチャ

詳しくは、こちら

夏でも子供・初心者向けスノーボード・スキー教室を各地で開催。

スキー、スノーボードは冬始める物じゃない?夏始めると上達する!
夏でも子供・初心者向けスノーボード・スキー教室を各地で開催。


有限会社アプレスキー(本社:愛知県名古屋市天白区 代表者:代表取締役 白川直樹 以下、ア
プレスキー)は、平成 26 年 6 月 14 日より国内 3 カ所ある(埼玉県、大阪府、三重県)ウォータージ
ャンプ施設にて、夏にスノーボード・スキー教室を開催することといたしましたので下記のとおりお
知らせいたします。



1. サービス概要
平成 26 年 6 月 14 日より国内 3 カ所あるウォータージャンプ施設で夏にスノーボード・スキー
が簡単に上達する“夏大スキー!魔法のスキー教室”を開校致します。
この教室の凄いところは、雪がない場所でスキーレッスンを行うのはもちろん、スキーやスノ
ーボードをこれからはじめる方でも簡単に正しい姿勢とバランス感覚が養える点です。

雪の代わりに滑走性の高いプラスチック製のマットとゴムマットを使用し雪の無い夏でもスノー
ボードやスキーを子供や、初心者に教えることができます。
プラスチックマットは雪よりも滑走スピードが若干遅くできており、滑りがゆっくりである為、
正しい姿勢が作れ、上達の近道になるというプログラムです。

このプログラムを子供から大人までより多くの方に体験して頂けるよう、この夏に埼玉県、大阪
府、三重県にあるウォータージャンプ施設でも開校されることになりました。

レッスン料金 90 分 5,000 円 (施設利用料・スキー・スノーボードレンタル込み)
開催時間 各施設にお問い合わせ下さい。


以下略。

原文は、こちら


ふじてんサマーゲレンデは、5月31日(土)~2014年11月上旬(予定)

ふじてんサマーゲレンデは、5月31日(土)~2014年11月上旬(予定)

【サマーゲレンデ概要】
■オープン:2014年5月31日(土)~2014年11月上旬(予定)
■営業時間:9:00~17:00(リフトは16:20まで)
■定 休 日:金曜日 ※夏季シーズン7月19日(土)~8月31日(日)は毎日営業します。
■全  長:約300m
■最大傾斜:15°
■平均傾斜:12°
■料  金:
コース使用料:小学生以下 1日500円/中学生以上 1日1,000円
レンタル(セット):小学生以下 半日(3時間)1,500円/1日2,500円
中学生以上 半日(3時間) 2,000円/1日3,000円
リフト:半日券(3時間)2,000円/1日3,000円
半日券(3時間)2,000円/1日3,000円
※ハイグレードモデルレンタルのご用意もございます。(別途料金)
※サマーチュービングは1台(20分間) 500円となります。(土日祝日・夏季のみ営業)


原文は、こちら

ガーラサマーゲレンデは、7月19日(土)~9月28日(日)の土日

ガーラサマーゲレンデは、7月19日(土)~9月28日(日)の土日

7月 19日(土)・20日(日)・21日(祝)・26日(土)・27日(日)

8月 2日(土)・3日(日)・9日(土)・16日(土)・17日(日)・23日(土)・24日(日)・30日(土)・31日(日)
※遊びのフィールド・体験工房は8月末で終了いたします。

9月 6日(土)・7日(日)・13日(土)・14日(日)・15日(月・祝)・20日(土)・21日(日)・23日(火・祝)・27日(土)・28日(日)


キャプチャ

丸沼サマーゲレンデは、7月12日(土)~11月3日(祝)

丸沼サマーゲレンデは、7月12日(土)~11月3日(祝)

パンフレットが送られてきました。

20140520_011501_201405210113346f6.jpg

と思ったら、既にホームページに載ってました。

Stone Ski 2013 - A Rock Ski Race

Stone Ski 2013 - A Rock Ski Race


2013/10/22 に公開
12/10/2013 --- VI edizione dello STONE SKI SLALOM!!!

Il Simolimo Ski Team ancora una volta in azione sul ripidissimo ghiaione di Bersezio: ghiaia e pendenze oltre il 70% sono l'ideale per sgranchirsi le gambe in attesa della prossima stagione invernale!! Il tracciato si sviluppa su un pendio lungo più di 100m e permette discese mozzafiato di 15-20s!!

Novità di quest'anno è l'importantissimo sostegno della Riserva Bianca di Limone Piemonte: http://www.riservabianca.it

Per vedere una raccolta completa di video, fotografie e per avere informazioni sulle località sciistiche del Piemonte non dimenticate di visitare http://www.simolimo.it

"For me, the people who can ski on the stones can ski in any kind of snow..." (cit. Sylvain Saudan)


リッド・ピスラボ サマーキャンプ 2013 Div.2

リッド・ピスラボ サマーキャンプ 2013 Div.2

キャプチャ

ガーラもそうですが、ピスラボは、マットの継ぎ目に気をつけた方が良いようです。

原田さんが上げたキャンプ動画でも同じ注意がされていました。

ふじてんリゾート 7月20日【サマーゲレンデ】新登場!

ふじてんリゾート
7月20日【サマーゲレンデ】新登場!
富士山を滑ろう!この夏、サマーゲレンデでスキー・ボード体験!


富士観光開発株式会社
2013年06月25日 10時50分

1_1_3_1_113151.jpg

富士観光開発株式会社(本社:山梨県南都留郡富士河口湖町船津3633-1 代表取締役 志村和也)が運営する鳴沢村のスキー場「ふじてんリゾート」では、7月20日(土)よりサマーゲレンデの営業を開始致します。
サマーゲレンデは、地面に人工のマットを敷き詰めたコース上を滑走し、夏でも雪に近い感覚でスキー・ボードを楽しむことが出来ます。カービングターンも可能、フリーランやグラウンドトリック(※1)の練習にもなり、冬に向けて滑走スキルを上げることにも繋がります。また、冬のスキー板・スノーボードがそのまま使え(レンタルのご用意もございます)、オールシーズン、スキー・ボードが楽しめるようになりました。
また、ファミリー向けにサマーチュービングも設置致します。サマーゲレンデと同じく人工のマットが敷き詰められたコースをうきわ状のチュービングに乗り滑り下ります。地面すれすれに滑走するのでスピード感抜群で迫力満点です。
この夏は、緑に囲まれた標高約1,300mの富士山のゲレンデで爽快な風を感じながらアウトドアスポーツをお楽しみください。
(※1)コースを滑りながら、回る・ジャンプする等のトリック(技)をすること。

【サマーゲレンデ概要】
■オープン:2013年7月20日(土)~2013年11月4日(予定)
■営業時間:9:00~17:00(入場は16:00・リフトは16:20まで)
■定 休 日:金曜日 ※夏季シーズン7月20日(土)~8月25日(日)は毎日営業します。
■全  長:約300m
■最大傾斜:15°
■平均傾斜:12°
■料  金:
コース使用料 小学生以下1日500円/中学生以上1日1,000円
レンタル(セット) 小学生以下 半日(3時間)1,500円
                1日     2,500円
          中学生以上 半日(3時間)2,000円
                1日     3,000円
リフト       小学生以下 半日(3時間)2,000円
                1日     3,000円
          中学生以上 半日(3時間)2,000円
                1日     3,000円


<ふじてんリゾート営業概要>
■営業期間   2013年4月27日(土)~11月4日(月祝)※状況により変動あり
■営業時間   9:00~17:00
■定休日    金曜日 ※マウンテンバイクは月・火・金定休
■その他    バーベキュー(要予約)、更衣室完備
<ふじてんリゾート>
山梨県南都留郡鳴沢村字富士山8545-1
TEL 0555-85-2000  FAX 0555-85-3074
URL http://summer.fujiten.net/pc/ E-mail fuji-ten@fujikanko.co.jp
【アクセス】 中央自動車道 河口湖I.Cより国道139号線を本栖湖方面へ13km
所要時間約20分


(以下略)

サマーゲレンデ用に新型人工ゲレンデ用マットを発表

サマーゲレンデ用に新型人工ゲレンデ用マットを発表

有限会社アプレスキーは、協越化学株式会社と人工ゲレンデマットAタイプをベースとして既存のマットに比べて大幅に滑走性を向上させたマットを共同開発しました。
有限会社アプレスキー(以下アプレスキー)は、協越化学株式会社と人工ゲレンデマットAタイプをベースとして既存のマットに比べて大幅に滑走性を向上させたマットを共同開発しました。
最近出現した、新型タイプのマットではスキーヤーが支持し、ナイロン素材を使用したマットではスノーボーダーが支持するなど新たな開発のムーブメントが起きています。

しかし、どちらにも受け入れられる滑走性を持ったマットが無いことに悩み研究を続けていました。
アプレスキーは30数年のウォータージャンプ運営と、パンダルマンキッズスクール運営での子供用の室内ゲレンデやサマーチュービングゲレンデの実践の中で、数十万人の滑走値を元に当該マットを製作しました。

2013年7月7日には、西武園ゆうえんちウォータージャンプS-airにて新型マットを使用した100Mフリーランスペースエリアと従来のウォータージャンプにスーパージブパークなどを加えて「サマーフリースタイル&ウォータージャンプパーク」としてリニューアルオープンします。

おなじく7月20日には山梨県ふじてんスノーリゾートにて新型マットを用いたサマーチュービングコース2本と全長300mのサマーゲレンデをオープンします。

是非この機会に新型マットをご体験下さい。

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:有限会社 アプレスキー
担当者名:白川直樹
TEL:052-807-1022
Email:s-air@waterjump.biz


乗鞍大雪渓トレーニングご案内

乗鞍大雪渓トレーニングご案内

VICLUB VIC

日程:

7/6.7.13.15.20.21.27.28
8/10.11.24.25.31
9/1.7.8.14.15.16.21.22.23

*天候・残雪状況により中止の場合もございます。

*各自傷害保険に必ずご加入下さい。


雪上トレーニング:
9:30~AM/PM(昼食・小休止あり)
出発8時バス乗車(乗鞍観光センター発)
下山15時か16時乗車(肩の小屋口発)

内容:
フリースキー、ゲートトレーニング、ビデオ撮影(天候次第)

課題:
慣性に逆らわない運動習得、それに必要な課題トレーニング

*踏み上がりによるトレーニングです。

料金:
レッスン¥5.000-
(別途各自バス代往復¥2400-)

準備:
SLスキー(小回り用)、スキー用具一式、合羽、日焼け止め、長靴、昼食、補食、ドリンク、ゴム手袋(背抜き)、サングラス  *ヘルメット(各自の判断で)


お申込・お問合せ:
090-5865-6619
biwaqvic@gmail.com
小林 幸世(こばやし ゆきよ)まで

開催日の2日前までのご予約に対応いたします。
平日もご希望があれば、お問合せ下さい。


毎週参加したら、すごく上達できそうだし、体力もつきそうです。

やると決めたなら、徹底的にやるべきでしょう。

一気に上手くなるためには、それしか方法は無いと思います。

でも、小林さんは、ケガは大丈夫なんでしょうか?

2013 丸沼サマーゲレンデ・スケジュール

2013 丸沼サマーゲレンデ・スケジュール

キャプチャ



ガーラ湯沢 ピスラボ・ゲレンデに

ガーラ湯沢 ピスラボ・ゲレンデに

7割程度を張り替えるそうです。

ph01.jpg

ウイングヒルズとガーラ以外にも、リバウエル井川(静岡)、酒田市松山(山形)スキー場がピスラボを採用しているようです。

松山スキー場は、新設とのこと。

徐々に増えてきていますね。

スピード・ラダー・トレーニング

スピード・ラダー・トレーニング

Barca BG Sofiaというブルガリアのサッカーチームの練習のようです。



桃太郎先輩がアドバイス 「ジュニアレーシングスキーチーム」秋合宿

桃太郎先輩がアドバイス 「ジュニアレーシングスキーチーム」秋合宿

2012年11月20日 中日新聞

PK2012112002100079_size0.jpg
ダッシュのトレーニングをする子どもたち=小松市大杉町で

小松・里山自然学校
 南加賀地区の小中学生が所属する「小松ジュニアレーシングスキーチーム」の秋合宿が小松市大杉町の里山自然学校大杉みどりの里であり、ロンドン五輪のカヌー競技に出場した松下桃太郎選手(24)が子どもたちを激励した。(白井春菜)
 松下選手は同チームOBで、カヌーのトレーニングの合間を縫って、コーチとしてスキーの指導も続けている。合宿初日に訪れた松下選手は、ロンドン五輪に出場した体験や、試合に臨むときの心構えを紹介。「練習すれば本番のプレッシャーはなくなる」とアドバイスした。
 合宿は一泊二日の日程で、小学一~六年生十五人とOBやコーチらが参加。初日はトレーニングやレクリエーションで汗を流し、二日目はスキー板の手入れ講習があった。参加者は技術の向上だけでなく、道具を大切に扱うことも学んだ。
 小松市芦城小学校六年生の岡田恭平君(11)は「筋力をつけて、昨年県大会七位だった種目で優勝したい」と意気込み、同市東陵小学校六年生の河端里緒さん(12)は「全種目で県で一位になりたい」とトレーニングに汗を流していた。 

志賀高原で高地トレを ゲレンデ活用、コース整備

志賀高原で高地トレを ゲレンデ活用、コース整備

(2011年8月19日)

_1_medium_20120916142458.jpg
志賀高原の丸池スキー場で整備が進む高地トレーニングコースのトラック部分。奥のゲレンデも活用する

 山ノ内町の志賀高原で、スキーシーズン以外の誘客策の一環として、ゲレンデを活用した高地トレーニングコースの整備が進んでいる。陸上競技に取り組む社会人や学生、中高生らの合宿を誘致しようと、志賀高原観光協会などが計画。2コースが9月初めに完成し、来年度さらにもう1コースを整備する予定だ。

 丸池、蓮池両スキー場を利用したコースは標高1500メートル前後で、全長は約4キロ。横手山スキー場を利用したコースは標高1800メートル前後で、全長は約2キロ。両コースとも、それぞれ1周350メートルと170メートルのトラックを備える。

 コースは幅3~4メートル。多くは野芝で、一部に土やウッドチップを敷いた。コース両側に、ゲレンデとの境界を示す丸太棒を置いた。一帯は上信越高原国立公園のため、「自然環境への負担にならないように配慮して整備している」(同協会)という。

 高地トレーニングは、心肺機能の強化などに効果があるとされる。同高原では、学生の長距離の選手らが、一般の車道を使ってトレーニングをしている光景も見られるという。

 同協会は「高地トレーニングの需要は多い」とし、来年度は一の瀬、高天ケ原のゲレンデにもトレーニングコースを整備する計画だ。同協会の春原良裕会長は「スキーをはじめ、夏のトレッキングに加え、志賀高原に来る客層をより広げたい」と話している。

(提供:信濃毎日新聞)


今日は、こんなイベントもあったようです。

20120806_2507165.jpg

検索フォーム

アルペン主要情報

<主要サイト>
全日本スキー連盟(SAJ)
アルペンチームジャパン
国際スキー連盟(FIS)
ナスターレース協会
日本職業スキー教師協会(SIA)
WeatherNews(スキーCH)
日本気象協会(tenki.jp)
ドラぷら
2014-2015 スキー用品カタログ

<2014-15 アルペンルール>
2014/15アルペンポイントルール日本語版
アルペン競技:各種ルール等について
SAJポイントに関する ルール等について

<2014-15 大会日程>
FISワールドカップ
SAJ公認大会(11/20現在)
ナスター公認大会
(参)FIS開催大会のカテゴリー

<2014-15 主要大会>
2月5-8日
全国中学校スキー大会(大鰐温泉)
2月6-10日
全国高校スキー大会(花輪)
2月20-23日
ぐんま冬国体スキー大会(尾瀬岩鞍)
2月26-28日
全日本Jrスキー選手権大会(雫石)
3月7-8日
ナスタージャパンカップ(苗場)
3月17-20日
全日本スキー選手権大会(苗場)
3月27-30日
ジュニアオリンピック(ほおのき平)

<アルペン・マニュアル>
YOUTH AND CHILDREN'S SEMINAR
正しい育成方針とは何だろう?
アルペンレーサーとして成功するには?
米国・ジュニア育成の取り組みの凄さ
米国・アルペンジュニア育成マニュアル
The USSA Training Systems (1)
The USSA Training Systems (2)
The USSA Training Systems (3)
The USSA Training Systems (4)
The USSA Training Systems (5)
SkillsQuest (1) 概要
SkillsQuest (2) Why SkillsQuest?
SkillsQuest (3) Activities by Phase
SkillsQuest (4) Skiing Skills Assessment
SkillsQuest (5) Conditioning Assessment
SkillsQuest (6) Pressure動画
SkillsQuest (7) Edging動画
SkillsQuest (8) Rotary動画
SkillsQuest (9) Balance動画
SkillsQuest Resorces
Afton Alps, USSA, SkillsQuest HD
米国・アルペンコーチングマニュアル
カナダ・アルペンジュニア育成マニュアル
カナダ・ジュニア育成マニュアル (1)
カナダ・ジュニア育成マニュアル (2)
カナダ・Drills and Exercises

<トピックス>
スキー滑走の「許容範囲」と「基準範囲」
クロスカントリースキーでアルペン
Loveland Ski Club Fall Lane Training
サーバント・リーダーシップとは
Rusutsu SuperNatural
Ligety vs. Hirscher- Solden 2014 2nd run
Rob Heule 凄いし、笑えます。
「上手くつなぐ」「滑らせる」
リゲティのミスの原因
Training videos from Shiffrin
「内足・外足荷重」と「意識と現実」
BMA: Tips with Mikaela Shiffrin
学校教育の中のアルペン競技
SJ 2014.10月号を読んで
朝日も謝罪しましたね。で、スキー界は?
2014南アフリカFISレース初開催
THE SKIER'S MANIFEST
ナスターレース協会:セミナー
シフリン:オフトレ
岩谷:世界の扉を開ける鍵
最近は、「スキーをたわます」ばかり。
ウィスラーカップで見えたチルドレンの課題
Warner Nickerson引退
ボン ベイルチケット売り場で働
Pharell Williams - Happy
競技における結果主義と過程主義
アルペン タレント発掘事業報告書
オリンピック選手に学ぶやり遂げる力
リゲティの内足ターン
多様性のためのトレーニング集
Carving vs. Stivoting
テッド・リゲティ 滑りの分析
P&G Thank You, Mom
SL 古い滑りと新しい滑り
シフリン 滑りの分析
無作為の罪
スポーツトライアングル 湯淺直樹
外向傾、外脚荷重、腰高姿勢は基本です。
ヘルメットの限界
最近のベース作り
ストックについて
脳損傷からの回復:アルブレヒト
基礎スキーの役割
Matteo Marsagliaの育ち方
木村公宣さんの滑走フォーム
ALPINE ROCKFEST:ミラー選手の360
Who Is Bode Miller?
Meet ski racer, Pinturault
Snowstars Level 1~Level 7
ボード・ミラーの育ち方
BLINK OF AN EYE
Be a Better Skier!
ジュニア時代に身につけるべき技術の基本
Lindsey Vonn's Top 5 Training Tips
Ted Ligety | P&G Thank You, Mom
シフリンの育ち方
クーシュ 大失敗
Shiffrinのキャプチャー画像
内足、外足、1本足?
Mikaela Shiffrin in Beaver Creek GS
新型ドローンによる練習動画
P&G オリンピアンを育てる ボン
P&G オリンピアンを育てる シフリン
アルペン関連の情報発信とその特徴
テッド・リゲティとは、何者なのか?
2014シーズンのマテリアル(SAJ)
見直される基本技術の大切さ
小学校低・中学年の正しい練習方法
佐藤久哉 vs 岡田利修「競技と基礎」
トッポリーノ大会優勝者のその後の活躍
ジュニアレーシング板、ブーツ選びの基準
ラディウス規制に関する個人的意見
「2010ウィスラーカップレポート」について
メンテナンスの手順
実践チューンナップ(安藤さん)
チューンナップ講習会(伊東裕樹さん)
スタートワックスの使い方(片岡さん)
大会のためのワックス選択
ワックス入門(本ブログの最初の記事)

<基礎練習動画>
BMA:Tips with Mikaela Shiffrin
子供に学ぶスキーの基本技術
Snow stars Lvel 1-6
Ski Racing Technical Drill for U12
Angulation and Pole Plant drill
U16 Fundamentals Camp
アルペンスキー基本練習
Ski Racing Drills
ジュニアがお手本にすべきWC選手は?
ミカエラ・シフリン トレーニング動画
ライヒのフリースキー動画
ヤンカのドリフト技術

<WC選手の滑り>
Mikaela Shiffrin wins first Giant Slalom
プレイバック 2014: Men's Slalom
Mikaera Shiffrin New Age 2014
Training European team
Hero GS Training
Hirscher & Shiffrin 2013/14
シフリン オーレの滑り
リゲティ クラニスカ・ゴラの滑り
ピントロー、リゲティ2013ダイジェスト
Ted Ligety training in Portillo 2012
Ted Ligety Training on Sochi GS Hill
Ted Ligety Amazing GS Run
カナダ女子SLトレーニング
リゲティGSフォームの分析
ピントロー、本人が選んだGS, SL, SG
2012 ソルデンWC男子GS完全版
2012 ソルデンWC女子GS2本目
2013世界選手権男子GSハイライト

<その他動画>
Didier Cuche, le come-back?
Felix Neureuthers Highspeed Orchestra
Alpine Skiing (Remi GAILLARD)
Bode Miller
The Best Of Sochi 2014 Olympics
Power combined with speed
総督閣下が新レギュレーションにお怒り
ボード・ミラー 面白?動画集
スビンダル9歳の滑り
ヒルシャー 16歳の滑り
ヒルシャー 14歳の滑り
Ligety - On The Quest For Glory
リゲティ GSフォームの変遷
GSスキー形状による滑走フォームの変遷
往年の名選手達の滑り

<スキー理論>
米国男子ヘッドコーチインタビュー1
米国男子ヘッドコーチインタビュー2
岩谷高峰「トレーニングを再考する」1
岩谷高峰「トレーニングを再考する」2
岩谷高峰「トレーニングを再考する」3
岩谷高峰「トレーニングを再考する」4
岩谷高峰「トレーニングを再考する」5
上林卓司「センターポジション」1
上林卓司「センターポジション」2
上林卓司「センターポジション」3
上林卓司「センターポジション」4

<技術解説本・DVD>
皆川賢太郎DVD
皆川賢太郎 スキー完全上達
皆川賢太郎 最速上達メソッド
浦木健太 GSテクニック
吉岡大輔 落とすGSテクニック
生田康宏 トップアルペンテクニック
竹節一夫 アルペンテクニック

<トレーニング論>
アスリート達は本当に速くなっている?
究極の鍛錬
俊敏性練習は、俊敏性を向上させるか?
「良いトレーニング、無駄なトレーニング」
「ゴールデンエイジ理論」の不思議
運動能力と遺伝、環境
筋収縮とエネルギー

<学ぶということ>
○科学的方法論
「仮説演繹法」再び。
アイスクリームを食べると、水死する?
科学的方法論のエッセンス
○学問のすすめ
米大学における多面的・総合的な評価
稲盛和夫「伸びる人、立派になる人、いらない人」
U.S. News Best Global Universities
いま注目されるリベラルアーツ教育
いちばんやさしい教える技術
人材育成の実践
新たな高等教育機関の制度化
快楽の人生、充実の人生、意味のある人生
全てリクルートから学んだ
創造性を発揮するには?
ノブレス・オブリージュ
大学入試成績と入学後の成績
修正版:博士が100人いる村
教えるということ
のめり込む力
ダニエル・ピンク:やる気に関する科学
ダン・アリエリー:仕事のやりがい
人間万事塞翁が馬:山中伸弥
人生はその時の最適解の積み重ね
量は質を生む
高い山を築くなら、裾野を大きく広げよう
最初の3年で仕事人生の大半が決まる説
根拠なき自信
ノブレス・オブリージュ
中高生のための勉強法
自分の頭で考え、勇気を持つこと。
頑張ったらご褒美があるメンタリティ
自浄作用
いじめについて
タイガーマザーと文武両道

<その他>
インプレッサ路肩から這い上がる
美味しいコーヒーの入れ方
身近なコーヒーあれこれ
スーパーで買える美味しいコーヒー
辞めたくても辞められない
外食産業が日本を滅ぼす?
シナノ:なつかし写真コンテスト
福井県立歴史博物館:昭和のくらし
解放値の計算

<大会ルール(和訳)>
FIS競技用品規格
アルペンスキー国際競技規則(2010-11)
同 決定事項及び指導事項(2010-11)
アルペンポイントルール(2010-11)

<ポイント関連>
ポイントとは?
SAJ ポイントリスト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カテゴリ

未分類 (0)
このブログのエッセンス (55)
20110311_東日本大震災 (148)
生と死、そして再興へ・・ (36)
さまざまな支援の形 (51)
震災復興と政治 (6)
原発事故と放射線 (54)
動画 (910)
アルペン動画 (293)
その他動画 (611)
大会・ジュニアテスト・練習 (1869)
海外選手の動向 (215)
国内選手の動向 (108)
ワールドカップ・世界選手権など (501)
オリンピックなど (109)
スキー大会 (439)
SkillsQuest (29)
ポール練習 (61)
ジュニアテスト (0)
オフトレ (60)
室内ゲレンデ (8)
海外キャンプ (9)
SAJの活動 (159)
SAJ問題 (38)
大会のルール (61)
スポーツ振興 (71)
アルペン競技に関する考察 (284)
アルペン競技の滑り方 (84)
ジュニア育成の課題 (119)
先達に学ぶ・・「○○の育ち方」 (75)
コーチングについて (6)
スキーと教育・健康・IT技術 (1000)
スキーと教育 (145)
スキーと健康 (0)
スキーに必要な生理学 (16)
スキーと環境 (85)
スキーとIT技術 (114)
事故・災害 (138)
スキーとともに・・ (26)
それぞれの生き方 (39)
ちょっとおかしな話 (17)
雑記 (419)
スキー用品・メンテナンス (156)
スキー用品 (81)
メンテナンス用品 (15)
メンテナンスの手順 (15)
エッジの手入れ (9)
ワックス (34)
ベースバーン (2)
スキー場・リフト券・宿泊・交通 (630)
スキー場の情報 (146)
スキービジネス (243)
早期オープンスキー場 (82)
春スキー・夏スキー (5)
リフト、ゴンドラ (1)
人工雪の作り方 (4)
リフト券、シーズン券 (92)
融雪剤と雪面硬化剤 (2)
スキー保険 (4)
スキー宿 (2)
スキー場への交通 (30)
車で行くための装備 (3)
雪道運転のコツ (1)
スキーのための車選び (15)
スキー用語 (0)

プロフィール

ジュニアスキー

Author:ジュニアスキー
子供が小1の冬に家族でスキーを始め、すっかりその魅力にはまっております。小4から地元のスポーツ少年団に所属し、競技スキーを始めています。(現在中3)
ジュニアアルペン競技の情報ブログとしてスタートし、最近ではスキー全般、その他に関する話題も扱っています。
上欄のカテゴリから興味のある話題をお選び下さい。
(2009年7月25日開設)


最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。